昨日のMt.乗鞍スノーリゾートは、「さんぞくっくの日」として
全身コスプレをしてれば、
1日リフト券が無料!!
の日だったのです~!!

でも昨日の朝イチはけっこう雪が降っていて、寒かったのです。
そんな中でも、全身コスプレをして滑りに来てくれたお客さん
がいらっしゃいました~~。

a0353718_11242168.jpg
1人目は、全身ミドリ色のゴリラさんがいました~!!
でもバックパックはカメの甲羅でした・・・。スノーボードの
コスメも痛板でした~。かなり気合い入っている感じです。

a0353718_11243048.jpg
その全身ミドリのゴリラさんと一緒の方は、これは何でしょう?
学生服のような?制服のような?コスプレの方です~。同じく
スノーボードも痛板で、一緒に撮影させて頂きました~~。

a0353718_11243718.jpg
次に見つけたのは、全身ポケモンのピカチュウの方と、
これはクッキーモンスターなのでしょうか?、全身が
ブルーのモジャモジャな方です~。 カモシカ斜面を
かなり攻めて滑っていらっしゃいました~~。


a0353718_11244203.jpg
そのパウダーに覆われたカモシカ斜面をファミリー全員で
コスプレで滑っていらっしゃる方々がいらっしゃいました!
ワンピースのチョッパー」、「マリオブラザーズのマリオ
そして子供さんは「忍者」ですね~!! かなり気合入って
いました~~。

a0353718_11250090.jpg
リフトに乗ってカモシカ斜面を上がっていくと、3人グループ
カッパさんがいらっしゃいました~!!
a0353718_11250527.jpg
カッパさんは全身ミドリでちょっと分かりにくいのですが、
上から見ると、頭のお皿とくちばしがちゃんとあるのです!
とってもカワイイ3人グループさんでした~~。

a0353718_11251128.jpg
ラストは、去年も見かけた方で、「トトロ」さんです~!!
毎年毎年、さんぞくっくの日に来て頂き、感謝ですね~~。


毎月第4日曜日は、「さんぞくっくの日」です!!!
なので次のさんぞくっくの日は、2月26日(日)です~。
ぜひ!皆さん、「さんぞくっくの日」にコスプレをして
Mt.乗鞍スノーリゾートへ滑りに来て楽しんで下さい~。

そして僕は、「カフェ・スプリングバンク」で、皆様の
ご来店をお待ちしています~!!よろしくお願いします。






[PR]
# by springbk2 | 2017-01-23 07:22 | イベント | Trackback | Comments(0)

今シーズンは、ここまでなかなか善五郎の滝が氷つかなくて、
そして1月からはパウダースノーがドカドカと降り続いたので
パウダースキーに忙しくて、アイスクライミングには行けて
なかったのでした・・・。

a0353718_10152716.jpg
でも先日やっと、ある理由からいつものNJさんに誘われて
善五郎の氷瀑へと、アイスクライミングに行けたのでした~。

つい先日までは全面凍結していた「善五郎の滝」ですが・・・、
僕たちが行った時は、右側が少し割れ落ちてしまっていて、
水が流れていました・・・。


a0353718_10153668.jpg
まず最初は、ガイドのNJさんのクライミングです~。いつも通り
安定したクライミングです。新しくしたアイスアックスの歯先の
突き刺さり具合も、かなり良い調子だったようです~。


a0353718_10154288.jpg
そして、僕のヘボいアイスクライミングですぅ~・・・。
僕は、今シーズンもたぶん行くであろうビッグマウンテン
ツアーの、クライム&ライドの登攀の練習なのです~・・・。
バックカントリースキーのスティープ&ディープなツアーは
登れないと滑れないのです!!・・。この、とてもシンプルな
ところが、僕はとても好きなのです。

a0353718_10154888.jpg
そして、アイスクライミングはかなり久しぶりな僕でも、
何とか終了点までは完登出来たのでした~。 

乗鞍高原の「善五郎の滝」は、駐車場からスグのアプローチで
大きな氷瀑のアイスクライミングが出来るので、最近は大勢の
アイスクライマーの人が来て、アイスクライミングを楽しんで
いらっしゃるようですね・・・。だんだんとメジャーになりつつ
あるという事でしょうか?!・・・。


a0353718_10155391.jpg
最後は、ラペルダウンも練習させて頂きました~~。
ギアも全て回収して、久しぶりのアイスクライミングで
僕はとっても楽しかったです~。NJさんいつも本当に
ありがとうございます~~・

1月のドカ雪豪雪がやっと過ぎて、北アルプスの山々の中で
この雪が落ち着けば、僕達もやっとビッグマウンテンツアー
のクライム&ライドのバックカントリースキーに行けると
思います・・・。この練習で、本番もバッチリだとイイなぁ~
と思います。 今シーズンのチーム・スプリングバンクにも
ご期待下さい~~。 よろしくお願いします~~。





[PR]
# by springbk2 | 2017-01-22 07:14 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

やっとです!!!
ついに、鳥居尾根・
ダウンヒルコースが
オープンです~!!

a0353718_23301476.jpg
Mt.乗鞍スノーリゾートの最上部のカモシカ斜面と並んで
もう一つの名物斜面「ダウンヒルコース」の上部である
「鳥居尾根リフト」が、今日から運行開始されます!!!

a0353718_23251407.jpg
昨日まで快晴の青空が広がっていたMt.乗鞍スノーリゾート。
ここまでに一気に降った1月の大雪で、ゲレンデは本当に
最高の状態になっています!! 素晴しい雪質です~!!
これ以上は、もう北海道に行くしかないというぐらいです。

a0353718_23244184.jpg
昨日までは、圧雪ピステンバーンが最高中の最高の状態でした!!
見て下さい!!、このビシィッと真っ平らにピステン整備された
美しいゲレンデ斜面を!! そして雪質がキュッと最高です!!


そして僕は、先日までカービングの練習を全くしてなかったので
ピステンバーンでのカービング画像が全く無くて練習確認用動画
しかありません・・・。なので、ちょっと恥ずかしいのですが、僕の
下手クソな練習確認用スキー動画を貼り付けておきますぅ・・・。
僕のスキーが下手なのはイイとして、ゲレンデが最高な状態だ!
という感じを見て下さい~。

やっと「鳥居尾根ダウンヒルコース」もオープンして、これで
ゲレンデ全面滑走可能となりました~。みなさん!この最高の
状態のMt.乗鞍スノーリゾートへ滑りに来て下さい~! そして
僕は「カフェ・スプリングバンク」で皆様のご来店をお待ちして
います~!! よろしくお願いします~~!!





[PR]
# by springbk2 | 2017-01-21 07:15 | Trackback | Comments(0)

2017年が明けてから、もうすでに3週間が経っているのですが、
未だに正月気分が抜けなくて、カウンターの隅っこでダラダラ、
デレデレェ~っと惰眠を貪っているスプリングバンク重役役員
たちです・・・。超豪雪のドカ雪が1週間続いたとき、マスターが
頑張って除雪をしていたのに、ヌイグルミは濡れたらタイヘン
だからと手伝いせずでした・・・。 なので、お父さんに怒られて
しまい、渋々ミーティングを開くことになりました~。

a0353718_19421341.jpg
議題はいろいろ~・・・・・。
「この冬の乗鞍高原の営業について」(お客さんが来ないと→僕達のお店が困る!)
「自然保護・環境問題について」(全く雪が無い状況から→超ドカ雪で今年も極端!)
「トランプが大統領に就任!」(就任前に不支持が支持率を上回ってるなんて!・・)
「長野県力士御嶽海が連勝!」(ヌイグルミ相撲があればアンソニー君で連勝だ!)
「全豪オープンで錦織頑張ってる!」(アルペンスキーでも湯浅直樹頑張ってる!
「真冬はやっぱりお鍋でしょう~」(もちろん冬の食材の王様いえばカニでしょ!)

どれもこれも地球規模の目が回るぐらいタイヘンな問題??・・・、です・・・・。
(えぇっ?違う??・・・・・。)
、、、、、・・・・・・・・。



そんなカフェ・スプリングバンク重役役員がダラダラァ~っと
してサクラをサボっていた中でも、地球環境破壊問題はどんどん
進んでしまっているのでした!!
a0353718_20324587.jpg
その①! 「南極の棚氷の亀裂が急速に拡大」!!
地球温暖化問題では北極や南極の環境破壊が大きく、地球全体にも
大きな影響があるのですが、その南極の棚氷の亀裂が何と!80km
にもなっているらしいです!! これ以上亀裂が進むと、分離して
千葉県と同じ大きさの氷山となってしまい、融けると海面の上昇が
進んで、温暖化になるという説もあるようです!!・・・。

a0353718_20325102.jpg
その②! 「世界の珊瑚礁の99%が消滅してしまう??」
2016年はオーストラリアの有名な珊瑚礁「グレートバリアリーフ」
では、史上最悪とも言われるほど大規模なサンゴの白化現象が発生
しています。その影響は全体の90%におよび、67%が死滅したと
されています。その原因は海水の温度上昇らしいですが、このまま
では2050年代には世界の50%の珊瑚礁が失われてしまい、地球の
二酸化炭素上昇は避けられなくなる!という研究結果もあります!


切羽詰った地球環境問題を何とかしなければという事で、僕たち
「カフェ・スプリングバンク」の重役役員会議は、警鐘を鳴らして
いこう!という事ですので、これからもよろしくお願いします~。
いつもはお店のカウンターでダラダラしている彼らですが応援の
ほども、よろしくお願いします~。ご来店もお待ちしています~。








[PR]
# by springbk2 | 2017-01-20 07:39 | 日常 | Trackback | Comments(0)

ワイン 432

今回の「安旨ワイン探検隊」は、正真正銘激安のボルドーです!!
こんなに安い「ACボルドー」があったのか?!というぐらいです・・・。

「ロベール・ジロー、スペシャルリザーヴ」2014年です~!!
a0353718_21595803.jpg

このワインは、フランスはボルドーのワインです。「AOC」という

原産地統制呼称が名乗れる「ボルドー」産のワインという事です。


造り手は「ロベール・ジロー」社です。「ロベール・ジロー」社は、

ボルドーを代表する名門醸造家です。創業は1953年。ボルドーの

「サン・アンドレ・キュブザック」地方で「ロベール・ジロー」さん

が、周囲の農園のワインと同時に自家製のワインも販売するために

独自の販売会社を創設したところから始まりました。そして1960年、

父の跡を継いで広大なブドウ畑の管理責任者となった2代目(現在)の

「ロベール・ジロー」さんは、自社ワイン醸造に全力を投入するように

なり、1974年には自社ワイン醸造に加えて、他の多くの醸造家とも

独占流通契約を結ぶようになります。 これにより「ネゴシアン」と

いう輸出事業に拍車がかかり国際流通網が記録的な早さで完成されて

広く世界中で「ロベール・ジロー」のボルドーワインが流通するように

なったのでした~~。


この「スペシャル・リザーヴ」は、「サン・アンドレ・キュブザック」
地方のカベルネ・ソーヴィニョン主体で造られているらしいです・・・。


で、何で僕たち「安旨ワイン探検隊」が、この「ロベール・ジロー」の
ワインでこんなに騒いでいるのか?!、という事ですが、何と!この
ワイン、¥400-ポッキリなのです!!!、ACボルドーがですよ!!!
驚愕の激安ワインなのです~~。 本当にこのワインがACボルドーに
値するのか?!それとも名ばかりのワインなのか?!・・・。僕たちが
独自に検証ですっ!!・・・。 いざっ、オ~~プンですぅ~~。
a0353718_22002866.jpg
このワイン、開けてスグから程よい香りがしてきます~。日本で
よくある安くて甘いワインではなくキリッとしています。香りは
カシス系の果実感と漢方薬のような苦味や渋みが複雑に合わさり
味わいに奥行きを与えている感じです。が、やはり激安ワインで
バランスはあまり良くなかった感じでした・・・。でも、¥400-!
この超激安でもこの味わい。納得のワインでした~~。

乗鞍高原でお泊りの夜に、こんな面白いワインはいかがですか?!
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~~。
よろしくお願いします~。





[PR]
# by springbk2 | 2017-01-19 07:55 | お店からのご紹介 | Trackback | Comments(0)

またもや、またもや行ってしまったのであった!!・・・。
降り続くパウダーがある限り、イッちゃうのである・・・。
「Mt.乗鞍スノーリゾート」のパウダースノーに覆われた
カモシカ斜面へと、パウダーライディングを楽しみに!!
・・・・・・・、、、。

a0353718_12194397.jpg
いやぁ・・・、先週の火曜日から雪が降り始め、豪雪ドカ雪が
一気に降って、昨日まで8日間も降り続いたのでした~!!
いつまで降り続くのか?!・・、このまま永遠に降り続いたら
どうしよう?!・・・、とか、本気でそんな事を考えてしまう
ほどの超超大雪だったのです!!・・・。

しかし、そんな長い間降り続いた大雪も、昨日やっと少し
小康状態になり、8日ぶりに太陽を見ることが出来たので
した~。 太陽の光が、何だかとても有り難いように感じ
られたのでした・・・。

そして昨日も、今回の超超大雪の最後のパウダースノーを
滑りに、いつものカモシカ斜面へと上がって行ったのでした。


a0353718_12195104.jpg
やっと雪が降り積もったので、パウダーライディングの中で
今シーズン新しく購入したファットスキーを試してみました。
約10年ぶりのおニューのスキー板は、10年分進化している
のだろうか?!・・・・。僕にとっては初のセンター幅100mm
越えのロッカースキー!、滑走フィーリングがとても楽しみ
だったのでした~。(左側のが僕の新しいBC用スキー板デス・・・。)


今回もMt.乗鞍パウダー
セッションスタート~!!
a0353718_12200082.jpg
今回のカモシカ・パウダー・セッションにお付き合い頂いたのは、
またもやチーム・スプリングバンクのBCスキーヤーAM君です!
またこの日のカモシカ斜面には約20~30cmほどのパウダーが
降り積もっていて、青空と共に僕たちを優しく迎えてくれたので
あった~~。
a0353718_12200624.jpg
スピードに乗せたAM君のライディングで、また素晴しい
スプレーを上げて滑って行ってくれたのだった~!!!
吹き溜まりで腰パウっ!!!


a0353718_12201245.jpg
その後、僕のライディングですぅ・・・・。
今回の僕は、少しマニアックな画像をお届けしたいと思う・・・。
リフト線下のギャップから一気にジャンプ!!


a0353718_12201760.jpg
ジャンプの後、リフト線下に吹き溜まった深いパウダーへと
突っ込んでいって、僕もAM君に負けじと腰パウになれたので
あった~~。


a0353718_12202419.jpg
その後もAM君は、素晴しいスプレーを上げまくって、極軽の
ノリクラパウダーを、いつまでも堪能されていったのだった~。
あ゛ぁ、快感っ!!・・・。

でも僕はお店の営業があるので、朝イチだけ滑って、後ろ髪
引かれる思いで帰って行ったのであった~・・・。


a0353718_11331601.jpg
ラストは、ダウンヒルコースの画像です~。非常に良い雪が
たくさん降ったので、圧雪ピステンバーンも最高の状態です!!
何でも出来てしまうぐらいの気持ちイイバーンです~。


こんな最高の雪質の時を狙ってスキー滑りに来て下さい~~。
Mt.乗鞍スノーリゾートへ来たら「カフェ・スプリングバンク」
へのご来店お待ちしています! よろしくお願いします~~。







[PR]
# by springbk2 | 2017-01-18 07:32 | 乗鞍高原情報 | Trackback | Comments(0)

今回のモルトウイスキーは、去年の秋頃に販売されてから
一気にメーカー完売となってしまう程の噂になっていた
ディープグリーンラベルの限定ボトルです~!!

今回のモルト、「ラフロイグ LORE」です~~。
a0353718_21180779.jpg
「ラフロイグ」というシングルモルトウイスキーは、スコットランド
の西岸にあるたくさんの島々の最南端にある「アイラ島」で造られる
モルトウイスキーです。

創業は1815年。ドナルドとアレックス・ジョンストン兄弟によって
建てられます。戦後の1950~1970年にはベッシー・ウィリアムソン
さんと言う、女性初の蒸留所所長が勤めていらっしゃったのです!
彼女は「ラフロイグのファーストレディー」と呼ばれていて、造る
ウイスキーも美味しかったらしく、とても名声を集めたようです!
その後は「アライド社」の所有となっていますが、2005年からは
アメリカ・バーボンの「ビーム」社の所有となって生産されています。

「ラフロイグ」は今でも昔ながらのフロア・モルティングをしていて
麦芽を自社のアイラ産のピートで生産していたり、ポットスチルは
アイラ島で最小の大きさだったり(現在最小はキルホーマンです)
全ての樽をファーストフィルのバーボン樽での熟成をさせたりと、
強烈なまでのこだわりようです!!

そして「ラフロイグ」はシングルモルトウイスキーとしては唯一
チャールズ皇太子愛飲のお酒で、「プリンス・オブ・ウェールズ」
御用達の勅許状を賜っているのです!! なので「ラフロイグ」
のラベルには3本の鵞鳥の羽の「プリンス・オブ・ウェールズ」の
紋章が使われているのです~!!


そして!、
a0353718_21183754.jpg
この「LORE」は、1900年初頭の昔ながらの「ラフロイグ」の
味わいを再現したボトルらしいです! こだわりのファースト
フィルのバーボン樽で5~9年間寝かせた後、シェリー樽などや
ヨーロピアンオークの樽で後熟成させているようですね・・・。

このディープグリーンの、いかにも限定品という感じのラベル、
ラフロイグとしては非常に珍しいシェリー樽熟成モルトが使われ
ている話題性など!、この「LORE」は去年の秋から~年末に
販売されて、瞬く間に完売になってしまったようです!!・・・。

この「ラフロイグ LORE」を、ぜひ飲みに来て下さい~!!
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています。
よろしくお願いします~~。






[PR]
# by springbk2 | 2017-01-17 07:17 | お店からのご紹介 | Trackback | Comments(0)

a0353718_14065744.jpg
先週火曜日からずっと雪が舞っていたのりくら高原。
お正月や連休の混雑を避けてお越しのお客様、パウダー狙いのお客様で、
ゲレンデは賑わいました。あまりのドカ雪に、上部リフトの運行開始が遅れ、
ゲレンデ下の「山麓リフト」は長蛇の列となっていました。


a0353718_14070892.jpg
フィニッシュバーンの新雪を滑るスノーボーダーさん♬
楽しそうでした〜


a0353718_14071553.jpg
厳しい寒さでしたが、テレマーク体験試乗会は予定通り開催されました〜〜!
今年は、オレンジ色ののぼり旗も新規に作ってアピールです。
会場は、昨年からゲレンデ最下部の「レストランのりくら」になっています。
レストラン側のご好意で、受付テーブルなどを屋内に設置させていただいています。
屋外で開催していた時は、乗鞍おろしの風に四苦八苦していたので、参加される
お客様はもちろん、スタッフもとても助かっています。


a0353718_14080339.jpg
テレトピアのりくら(通称テレのり)のメンバーは、パウダーを目の前にして、
グッとこらえて、体験参加者の呼び込みやサポートに一生懸命でした。

a0353718_14081377.jpg
協力していただける皆さんから集めたテレマークの板がズラリと並びました。
参加者の身長や希望に合わせて、スタッフが選んでくれます。


a0353718_14082225.jpg
準備ができたら、いざ体験に出発です!
今回はこのイベントのために、わざわざ埼玉から来てくださった方もいて、
大変嬉しかったですね。1日目の午前と午後の部、連続で体験してくださった
ということを後で聞いて、驚きました!
きっと、テレマークを楽しさにどっぷりハマってしまうことでしょうヽ(^。^)ノ

a0353718_14082842.jpg
こちらの男性は、松本から来てくださったそうです。
いつもは革靴で滑っていたので、プラブーツを試してみたいという希望です。
どんな感想を持たれたのか、伺ってみたいところでしたが、時間切れ〜〜〜で、
店へ戻ったのでした^^;;


昨年は雪が少なすぎて、テレマークの板を装着する場所に困ったり、実際に
ゲレンデに出て滑走するコース状況に気を遣ったようですが、今年は連休最終日
から降り積もった雪のおかげで、そんな心配もなく開催することができました。
本当に雪の神様に感謝、感謝です。
付き添いサポートの任務がつかなかったテレのりのスタッフは、極軽パウダーを
思いっきり荒らして楽しむことができたようです。

このテレマークの体験会は、イベントとして定着してきたものの、
体験参加者数は減少しているので、今後の開催方法は何か別の形に
変化していくかもしれません。
どんな形にしろ、テレのりのメンバー自ら楽しんで、その面白さを伝えて
テレマーク仲間を増やそう 乗鞍へ滑りに来るテレマーカーを増やそう
という趣旨には変わりがないことでしょう。
また新しい何かが分かれば、お知らせします。

「テレトピアのりくら」のFacebookページも誕生しています。
てれのりFacebook支部







[PR]
# by springbk2 | 2017-01-16 08:30 | イベント | Trackback | Comments(0)

前回のカフェ・スプリングバンクの定休日には、パウダーが
かなりの勢いで降ったので、バックカントリースキーには
行けないので、久しぶりに白馬方面のゲレンデでパウダーを
滑ろう!という事になったのでした~~。

今回は、白馬遠征のパウダーツアーです~!!
a0353718_07150184.jpg
滑りに行った先は、ココ!、パウダーを愛するスキーヤーなら
この建物を見たらスグ分かります。白馬コルチナスキー場です~。

ナゼ?白馬コルチナ??・・・と思われた方もいらっしゃるかも
知れませんが、恥ずかしながら僕は「パウダージャンキー」を
自称しているのに、これまで白馬コルチナスキー場を滑った事
が無かったのです・・・。 なので、自称PJとしては一回は行って
おかないと!という事で、行ってきたのでした~~。


a0353718_07151945.jpg
今回のパートナーは、チーム・スプリングバンクのBCスキーの
メンバーであるAM君です~。彼もまたPJ=パウダージャンキー
なので、彼とパウダー滑るのは楽しみです!!

そして!、白馬コルチナの朝イチのリフトには、た~くさんの
欧米人が並んでいたのでした!! 噂通り、約8割の人たちが
外国人で、ココはどこ?!というぐらいに英語が飛び交って
いたのでした~。僕は昔住んでいたカナダの「ウィスラー」の
ような感じがして、何だか懐かしく感じていたのでした~。



噂の白馬コルチナでの
パウダーセッション、
ここからスタート!!
a0353718_07152624.jpg
まずは、やはりAM君のパウダーライディングからです~。
彼もファットスキー使いなので、白馬コルチナのツリーラン
ディープパウダーでも思い切りの良い滑りをしてくれます!! 
a0353718_07153201.jpg
そして、一気に首パウ!!!
になっていってくれたのでした~~!!!


a0353718_07154660.jpg
そして、僕の白馬コルチナでのパウダーライディングです・・・。
いつも通り、ディープパウダーの中を魚雷のように突き進む
AM君の後を、頑張って追いかけて滑っていったのでした~。


a0353718_07161145.jpg
お昼まで頑張ってノートラックを探しながら滑りました。
そして!、白馬コルチナのゲレ食は、あのお城のような
「グリーンプラザ」でのランチとなるのです!!何だか
僕たちには似合わないような豪華なレストランでランチ!
盛り付けてくれる女子スタッフもメチャ可愛くて、思わず
声を掛けてしまったのでした~・・・。


a0353718_07160022.jpg
豪華ランチの後も、僕たちは食べ残しのようにゲレンデの脇に
残っているノートラックを頑張って探しながら滑って行きました~。
AM君が滑り込むと、素晴しいスプレーが上がります!!


a0353718_07160510.jpg
そして、最後の最後まで、首まで来るディープなパウダーに
覆われて滑っていったのでした~~。


でも、それでも乗鞍ローカルの僕には、白馬のパウダースノー
は、ちょっと重く感じられたのでした・・・。なので僕のフトモモ
さんに乳酸が溜まって、ヒィヒィと悲鳴を上げていたのでした・・・。
まだまだ修行が足りないですね~・・・。

また白馬には、晴れた日にバックカントリースキーで山へと
登りに来たいと思います~~。白馬には今年も滑りたい山の
斜面がたくさんあるので、みなさんよろしくお願いします~。




[PR]
# by springbk2 | 2017-01-15 07:14 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

火曜日から降り始めた豪雪は、一旦勢いがついてしまったら
全く止まりませんっ!!! 昨日のMt.乗鞍スノーリゾートも
一気に降り積もったディープなパウダーで覆われました!!
この超超激パウダーを、僕たちチーム・スプリングバンクが
逃すハズはありませんっ!! 朝イチのリフトのフロントロー
に並んで1番目でノートラックを頂いてきちゃいました~!!

a0353718_16244668.jpg
ゲレンデ下部で1発目のノートラックを頂いてから、一気に
カモシカ斜面へと上がって行きました!!・・・。
そこには!!、
真っ白で超ディープな
パウダーに覆われた!
白銀のパウダー天国が
待っていたのでした~!!!



ノリクラパウダー、
セッション開始です!!
a0353718_16251638.jpg
まず最初は、今シーズン一番のディープパウダーにお付き合い
頂いた、乗鞍ローカルのAK君のディープパウダーライディング
です~!! 

あまりに突っ込みすぎて、ディープ過ぎるパウダーなので、
もう何も見えなくなっています・・・・。
a0353718_16254676.jpg
そして、次のターンでやっと顔がパウダーから出てきました!
顔しか出てこないぐらいの凄まじい程のディープパウダーで、
そのまま埋まって窒息しなくて良かったほどですぅ~・・・。


a0353718_16261776.jpg
そして、僕のカモシカ斜面でのパウダーライディングです~。
リフト線下のディープなセクションを攻めてみたら・・・・、
a0353718_16264774.jpg
そのままオーバーヘッドパウダーを何回も喰らいました!!!
a0353718_16271738.jpg
オーバーヘッド過ぎる!!
それでもターンが出来る、超極軽のノリクラパウダー!!
本当にさすがです~~!! 口や鼻の中まで喰らってしまう
ほどのノリクラ・オーバーヘッド・ディープパウダー!!! 
もぅ本当に最高でした~~。


a0353718_16275007.jpg
元モーグル選手で、とってもおちゃめなAK君は、
リフト線下のギャップでジャ~~ンプ!!、そして
コサック!!!
キメてくれますね~~!!

a0353718_16282031.jpg
Mt.乗鞍スノーリゾートのカモシカ斜面のディープパウダーは
止まりません!!! いくら滑っても滑っても、腰や胸まで
舞い上がる超ディープなパウダーが続きます!! フトモモが
痛くても、息が上がっても、ついついまたカモシカリフトに
乗ってしまうんです~。もう中毒状態でした・・・・。

a0353718_16285181.jpg
そして、お昼の12:00を過ぎてラストのAK君のリフト線下を
攻め攻めのパウダーライディングです~!! 最後の最後まで
胸~オーバーヘッドを喰らうことが出来たのでした~!!!
a0353718_16292159.jpg
雪が降った後のMt.乗鞍スノーリゾートは、本州イチドライで
ディープなパウダーを滑れる最高の場所なのです!! これは
Mt.乗鞍のディープパウダーを滑った人でないと分からないかも
知れませんが、乗鞍のパウダーを滑ってしまったら上越や白馬の
パウダーが重く感じてしまう程なのです!! それぐらい乗鞍の
パウダーは、極軽でディープなパウダースノーなのです~!!!

今回も本当に、本当に!、最高の!パウダー天国だったのでした~。


a0353718_16295126.jpg
そして、この超超激パウダーの昨日から、「ダウンヒルコース」が
やっとオープンしました~!! コチラの圧雪バーンもフラットで
広いので、カービングに最高です~~。 

やっと今シーズンもゲレンデ全体が滑れるようになってきました!
ここからドンドン滑って行きたいと思います~~。スキーヤーの
みなさん、よろしくお願いします~。 Mt.乗鞍スノーリゾートへ
滑りに来たら!、「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ち
しています~!! よろしくお願いします~~。





[PR]
# by springbk2 | 2017-01-14 07:20 | 乗鞍高原情報 | Trackback | Comments(0)