津貫蒸留所へ行ってきました~!!(その①)

今シーズンの「カフェ・スプリングバンク」の秋休みホリディは
どこへ行ってたかって?!・・・。
それは!!・・・、
あの!、「津貫ウイスキー蒸留所」の見学に行ってきたのでした〜!!
なので今回のスプリングバンクの秋休みは、鹿児島ツアーでした~~。
そしてもちろん、鹿児島ツアー第一弾は、「津貫蒸留所」ですっ!!!

a0353718_19280669.jpg
「津貫蒸留所」は、駒ヶ根にある「マルスウイスキー蒸留所」の会社
本坊酒造が、本社のある鹿児島県津貫に創った新しいウイスキー蒸留所
なのです!! そして、その津貫蒸留所には、駒ヶ根マルスウイスキー
で働いていた僕の友人である「草野さん」が蒸留責任者として働いて
いらっしゃるのです!! なので今回の「カフェ・スプリングバンク」
の秋休みは、鹿児島トリップなのです〜!!

12月に入った某日、乗鞍高原から車で出発・・・、そして大阪南港
からフェリーに車のまま乗り込んで、鹿児島県志布志へ上陸。そして
津貫ウイスキー蒸留所へと向かったのでした〜! この津貫蒸留所は、
僕が予想していたよりも遥かに立派で綺麗で、そして!大きい蒸留所
だったので、ちょっとビックリなぐらいでした〜!!


a0353718_19285590.jpg
蒸留所で草野さんに1年半ぶりに再会出来ました〜!!
彼は全く変わっていなくて、相変わらず情熱的で凄くて、
とても元気そうでした〜。よかったです。 そして彼の
案内で、津貫蒸留所の工場内を案内して頂きました〜!!



a0353718_19290678.jpg
まず最初は、原料であるモルトの話から始まりました!!・・・。
原料であるモルト(麦芽)は、スコットランドやドイツなど外国から
輸入されているモノを使っています。モルトを日本国内産で造ろうと
すると、現在では約10倍ぐらいの値段がするらしいです!・・・。


a0353718_19292218.jpg
この「CRISP Malting GROUP」のモルトはドイツからの原料らしい
です。食べさせて頂いたのですが、口に含んで良く噛むと、香ばしい
甘さがありました。


a0353718_19292825.jpg
次に、原料のモルトを粉砕する行程になります。このローラーミルは
ドイツの「KUNZEL」社のローラーミルを使っています。この機械は
かなり高性能らしいです〜。津貫蒸留所では細かく砕いて使うようです。


a0353718_19293573.jpg
3つ目の行程は「糖化」という作業です。粉砕したモルトの粉に
お湯を加えてドロドロした糖分の汁を作ります〜。このタンクは
「マッシュタン」というモノで、この中でドロドロの糖液を作って
いくのです。


a0353718_19294595.jpg
僕たちが行った時には、ちょうど仕込みの最中だったのでした〜。
マッシュタンの中には糖液と、底には麦のカスが層になって重なって
いて、それがフィルターのような仕組みをするらしいです・・・。


a0353718_19295030.jpg
マッシュタンの下を通っているパイプにはガラスになっている部分があり、
パイプ内を通る麦汁が濁っているのか清澄になっているのかが分かるように
なっています!! これは単純な装置ですが目からウロコの装置でした!
こんなアイデアは本場スコットランドのウイスキー工場でも見たことが
ありませんでした〜。


a0353718_19295588.jpg
4つ目の行程は、麦から抽出した糖汁に酵母を加えて発酵させる
行程になります。酵母は糖分を食べて二酸化炭素とアルコールに
変わっていきます。ここで初めてアルコール分が出来るのです!!
なので、全てのお酒は酵母で発酵していると言う事なのです〜〜。

津貫蒸留所で草野さんは、この発酵の行程を非常に大切にしている
と言われていました! 発酵が乱雑になって出来上がったワートが
粗い出来上がりだと、ここから先の蒸留行程や熟成行程になっても
美味しいお酒が出来ないというシンプルな信念らしいです!!


a0353718_19300099.jpg
こちらは、発酵が始まって1日目のウォッシュバックの中のようすです。
酵母が非常に活発に働いていて、泡がブクブクになっています。

a0353718_19300415.jpg
こちらは、発酵が始まってから2日目のウォッシュバック内です。
アルコール発酵はほぼ終了していて、その後に起こる乳酸菌発酵
になっていました。

僕もいろ〜んなウイスキー蒸留所を見学してきましたが、こんなに
丁寧な説明と実際に見せて頂いたのは初めてだったので、とっても
感動しながら、草野さんの説明を聞いていたのでした〜。


a0353718_19300850.jpg
そして!、この後はいよいよ蒸留行程になります〜!!

つづくっ!!・・・。





[PR]
by springbk2 | 2017-12-06 07:26 | 趣味の部屋 | Comments(0)