2017年 11月 21日 ( 1 )

先週の雪が降り積もる前の某日・・・、またもや地元のオジサマ達と一緒に
いにしえの道を歩くイベントがありましたので、参加して来たのでした。
その道は、もうかなり昔に廃道になっていて、もう通る人も全く無くて、
でも昔は乗鞍高原の交通の大切な道だったらしいのです!!・・・。今回は
そんな廃道を歩いてみたのでした~。

歴史探索ツアー」とは、地図に載ってはいるが山の奥深くで、
道はすでに廃道となって、入る人もいなくなって、ターゲットが
存在するのかどうかも分からない・・・。そんな乗鞍高原周辺の
気になる「歴史の史跡」を探索しようというものです・・・・。

a0353718_12212085.jpg
今回の古の道は、乗鞍高原~檜峠~白骨温泉の間にあった道です!!
昔むか~しの、その昔・・・、今の国道158号線がまだ無く、奈川渡ダム
などのダム湖も無い江戸~明治~大正ぐらいの時代、松本市~乗鞍高原
~上高地へと通る道は、まだ「鎌倉街道」の登山道だったのです!!・・・。
そして、その時代に、乗鞍高原から~白骨温泉へと行くのには、「檜峠」
から続く「白骨道」という道を歩いて通っていたのです!!・・・。
この道は、昔の登山地図には、ほんの少しだけ等高線と同じ色の点線で
書かれているので、前々から歩いてみたいと思っていたのでした!、が、
なかなか機会も無くて、ここまで歩けずにいたのです・・・。しかし今回
その道を昔むかし使っていた乗鞍高原の某オジサンに、昔を思い出して
もらって、ガイドして頂き、一緒に歩いてみたのでした~!!
(画像の看板は、白骨温泉側にあったモノです・・・)


a0353718_12202611.jpg
今回のツアーは、乗鞍高原の元々の集落である「クロンブラ」地区から
スタートしました・・・。中平地区の道を奥へと進み、吊り橋を渡って、
昔の集落のあった「クロンブラ」の神社跡で、昔の人の生活のようすを
思い浮かべてみます・・・。このクロンブラの下の大野川集落には、縄文
時代の土器などが出土しているらしく、太古の昔から人が住んでいた
という形跡があるらしいです!!・・・。そして~大正時代には、この
鎌倉街道という登山道を使って、2泊3日ぐらいで歩いて山を下りて、
山で採れたモノを売って、少しばかりのお金を得て、そして着物や
他の生活に必要なモノを買って、そしてまた乗鞍高原へと帰ってきて
生活していたらしいのです!・・・。本当に昔の人はスゴイと思います。


a0353718_12204172.jpg
クロンブラから、~檜峠へと上がってきました。檜峠への通常の道は
「カフェ・スプリングバンク」の少し下にある農協の建物の裏手から~
軽トラが通れるほどの少し整備された、この画像の広い道があります。

今回のターゲットである檜峠~白骨温泉間の道は、ここからが本番!
ここから左奥の廃道へと入って行ったのでした~!!


a0353718_12205633.jpg
「檜峠」から少し入ると、道が廃道なので判らなくなるほどで、一気に
「探検色」が濃くなってきます!! それでも、大体この辺りが道か?!
と思える感じのところを伝って、先へと進んでいきました・・・。


a0353718_12210445.jpg
白骨温泉は谷の奥深くにある秘湯の温泉なので、檜峠から下りて行く
道も、やっぱりかなり険しいです・・・。いくつもの沢を越えて、少し
だけ道のように窪んでいる箇所を伝って歩いて行きました・・・。


a0353718_12220381.jpg
4時間ほども歩いて、もう少しで白骨温泉に到着か?!と思うぐらいの
ところで、こんな石垣もありました・・・。これはかなり最近の工事跡?
だとは思いますが・・・、かなり苔生していました・・・。これは土砂崩れ
防止のためのモノだと思います。


a0353718_12221765.jpg
4時間以上歩いて、やっと白骨温泉の集落が見えてきました~!!

ここまで、僅かな道跡しかないような廃道を歩いて、笹藪などを
藪漕ぎしたり、道が無くなってしまって地元のオジサンのガイド
でも迷ったりして、ココに書けないタイヘンな事もあったりして、
何とか白骨温泉に辿り着くことが出来そうになってきました~。


a0353718_12223913.jpg
最後のラストスパートです~。最後はスノーシェードもありました。
僕たちが思っていたよりも、迷ったりしたのでかなり時間が掛かって
しまいました・・・。 そして、クマ棚がた~くさんあったので、やはり
クマがたくさんいる場所なんだな~と思いました。今回は会わなくて
良かったです~・・・。


a0353718_12225698.jpg
そして、最後は白骨温泉の駐車場のところに出て、ゴールでした~!

これで、僕たち「歴史探索ツアー」でこれまで乗鞍高原周辺の廃道探索
の最後の懸案だった「檜峠~白骨温泉間」の道を歩く事が出来ました!
この道は、鎌倉街道時代には「白骨道」と言われて、湯治の人たちに
よって使われていたようですが、今では誰1人たりとも通らない程の
廃道なのです・・・。
そして!!、
【通常は立ち入り禁止】今回のこの廃道は、今は「クマ」を撃つために
追い込むための場所になっているので、立ち入るとクマ撃ちの流れ弾
が当って死ぬ可能性があります!! なので、地元乗鞍高原のガイド
無しで通常に立ち入る事は非常に危険なので、立ち入り禁止です!!
くれぐれもよろしくお願いします~・・・。




[PR]
by springbk2 | 2017-11-21 07:19 | 趣味の部屋 | Comments(0)