去年からず~~っと行きたいと思っていた、憧れの「津貫蒸留所」へ、
そして草野さんに会いに、この秋休みに行ってきたのでした~~。

昨日のブログの続きです~~!!

a0353718_17104943.jpg
「津貫蒸留所」の蒸留行程のポットスチルは初留×1基、再留×1基
合計2基の最小の規模ですが、ポットスチルは自慢の最新式です!
少しだけ形は違いますが、どちらもストレートな形で、高さ4m
ぐらいですかね・・・。


a0353718_17105764.jpg
このポットスチルへ数日間発酵させたアルコール数%の麦汁を入れて、
蒸留していきます・・・。一回目の初留は約25%ほどになり、再留では
70%~65%ほどにまでアルコール度数が上がるのです!!


a0353718_17110236.jpg
ポットスチルは「三宅製作所」の日本製です!! 最近のクラフト蒸留所
ではスコットランドの「フォーサイス」社製などが多いのですが、これは
やはり日本製は最高!というぐらいに、溶接の継ぎ目が分からない程で、
滑らかな表面がメッチャ美しいです!!


a0353718_17110891.jpg
ポットスチルのフタもガラス製になっていて、中の具合を見る事が
出来るようになっています!! スコットランドでは通常ココも
銅製なので、これは僕も初めて蒸留している最中のポットスチルの
中を見たのでした~。ビールのようなワートがボコボコ沸騰して
いました~・・・。


a0353718_17111349.jpg
蒸留されてきて、出来立てのウイスキーが流れ出てくる部分の
「スピリットセイフ」です!! ここへ出来上がった無色透明の
ウイスキーが出てくるのです~。 蒸留された液体は、全てが
ウイスキーになるのではありません。蒸留が始まって流れ出て
来る最初の部分はアルコールがとても強い液体で、時間が経つ
につれてアルコール度数が下がってきます。アルコール度数は
下がりますがその分香味成分が上がってきます・・・。そして、
最後の方はアルコールも香味成分や旨みも下がるのです・・・。
なのでウイスキーは一番良さそうな真ん中の部分だけを取って
ウイスキーにするのです。


a0353718_17111969.jpg
そして「津貫蒸留所」では、この新しい蒸留器を使って、ジンも造って
いるのです~。この南薩摩の地の特産である金柑やけせん(ニッケイ)
の葉など9種類のボタニカルを使い、ジンの核となるジェニパー・ベリー
を独自製法で蒸留しているらしいです~!! 出来上がったジンは、
金柑の香味が柔らかくも強く香る、とても美味しいジンでした~!!
その名も「Japanese GIN 和美人」です!!


a0353718_17112832.jpg
ウイスキーの行程の最後となるのは、「樽熟成」です~!! 津貫には
石蔵貯蔵庫があるのです。本場スコットランドそのまんまの雰囲気で
とってもカッコイイですね~。


a0353718_17113650.jpg
この石蔵貯蔵庫の中には、たくさんの樽が眠っていました~!!
津貫蒸留所で蒸留されたウイスキーが、この樽の中で眠っている
のです!! まだ1年目なのですが、これから10年~20年と熟成
されていくのです~。これからがとても楽しみですね~!



・・・・・・・・・・・・・、、、、、。
と、ウイスキーの生産工程はここまでなのですが、この後に行った
津貫蒸留所のビジターセンターの売店&試飲コーナーとレストランが、
驚愕だったのでした!!
a0353718_17114376.jpg
「津貫蒸留所」のとなりにある試飲バー&売店の「寶常」は、何と!
まさかの!、本坊酒造二代目社長「本坊常吉」さんの暮らした邸宅を
改装した素晴しい建物でした!!

a0353718_17115467.jpg
古民家をそのまま改装した試飲バーは、そこら辺の本物のバーにも
負けないぐらいにオシャレでカッコイイ空間で、ここの左側にある
売店も和風なアンティークの雰囲気で、思わずウットリとしてしまう
程でした~!!

a0353718_17121757.jpg
そして!、庭園もあるのです!! この庭園の奥にはウッドデッキの
幻想的なレストランもありました!! 素晴し過ぎました~・・・。

a0353718_17122440.jpg
スプリングバンクN は、試飲バーで津貫限定ウイスキーを1杯!・・・。
魅惑的なウイスキーと共に素晴しい時間を味わいました~~。

「津貫蒸留所」、新しい蒸留所なのですが、ウイスキーラヴァーの
夢を形にしたような、感動しっぱなしの、素晴しい蒸留所でした!




そして!!!・・・・、
a0353718_17123089.jpg
その夜は、津貫蒸留所の草野さんと一緒に、鹿児島市内で鹿児島の
美味しい食べ物を食べまくって、「バー・13」さんで飲んだくれたの
でした~~。 みんなでウイスキーばかり!、至福の時間でした!

a0353718_17123690.jpg
幻の「駒ヶ根」、1988蒸留のボトル!!・・・・。もぅ、メッチャ美味
しかったですぅ~~。 久しぶりに他のバーに飲みに行けて、メチャ
楽しかったです~~。 

(草野さん、また一つ僕の夢が叶いました!!ありがとうございました~。
お礼申し上げます!!)






[PR]
by springbk2 | 2017-12-07 07:09 | 趣味の部屋 | Comments(0)