カテゴリ:紅葉( 29 )

山の紅葉のラストを飾るのは、黄金色に輝く絨毯のように色付く
「カラマツ」の黄葉です!! もう晩秋になってきた乗鞍高原でも
山全体がカラマツの黄葉に染まってきています~!!

a0353718_09511994.jpg
黄昏の夕方に、乗鞍高原内を自転車で黄葉散策をしに行くと、
どこを見ても山全体が「黄金色の絨毯」のように染まっていて
と~~ってもキレイになっています~!!

自分で自分が書いたブログを見ていると、毎年同じ所で同じ構図
の写真を撮っていますね・・・。自分ではあまり気にしなかったの
ですが、キレイに写真が撮れる場所が決まってきているようです。


a0353718_09512495.jpg
「カラマツ」は、針葉樹では唯一!黄色く黄葉して→落葉する「松」
なのです!! 通常、針葉樹は「常緑」の木なので、真冬の厳冬期でも
夏と同じそのままの「緑色」なのですが、この「カラマツ」だけは、
黄色く黄葉して→落葉するのです~。植物の不思議ですね~。


a0353718_09512819.jpg
カラマツ林の中を歩いていく中、空を眺めると、青い空に黄金色の
カラマツが映えて一層キレイに感じます・・・。


a0353718_09514689.jpg
紅葉といえば、モミジやナナカマドなどの真っ赤な色合いがイメージ
だとは思いますが、このような一面が黄金色の絨毯になるカラマツの
紅葉も、とてもセンチメンタルな気分になれて、美しく感じます・・・。
詩でも書いてみようか?という気分になれますよ~~。


a0353718_09515267.jpg
もう朝晩は0℃近い乗鞍高原ですが、僕は雪が降る前までは出来るだけ
自転車に乗って、来たるスキーシーズンに向けてトレーニングをして
いきたいと思います~~。


みなさん、「カラマツ」の黄葉も一瞬で終わってしまうのです!!
なので、この自然の織り成す一瞬の美しさを味わいに、乗鞍高原へ来て
みて下さい~。「カフェ・スプリングバンク」へのご来店もお待ちして
います~~。 よろしくお願いします~~!!





[PR]
by springbk2 | 2017-11-08 07:50 | 紅葉 | Comments(0)

晩秋の雰囲気漂う乗鞍高原・・・。針葉樹の中で唯一落葉する松である
「カラマツ」の黄葉がピークになっています~~。

a0353718_11590372.jpg
観光センター前から見上げるお山も黄金色になってきましたよ101.png
でも、今年はちょっと緑色のままの樹が散見されるようです。
自然の葉の移ろいは、年によって色々な事情があるんですね。。。


a0353718_11591304.jpg
乗鞍エコーライン沿いにカラマツが並木のようにあると、こんな感じで
とっても美しいです147.png ここは、スキー場のやまぼうしレストハウスの
横あたりです。


a0353718_11593387.jpg
少し進んで鈴蘭橋からの眺めもすっかり晩秋の雰囲気に。。。
この手前の大きなカラマツの樹、普段は乗鞍岳を撮影したいときに、
ちょっと邪魔だな〜なんて思ったりもするんですが、この時期だけは
むしろメインの被写体にしたいぐらい存在感がでます104.png


a0353718_11593823.jpg
アップにすると、カラマツの葉の小さな1枚1枚が黄色に染まっているのが
分かりますね。これが全てシャワーのように落葉するので、暮らしていると
生活的にはちょっと大変だったりもするのですが、、、仕方ないですね〜129.png


a0353718_11594342.jpg
鈴蘭橋の少し先、休暇村ゲレンデではリフトの搬器が既に取り付けされて
いました。 もちろんコースの草刈りもバッチリ終わっていました!!
スキーシーズンが待ち遠しいですね124.png


a0353718_11595516.jpg
広葉樹の葉がどんどん散っていくと、まだ野生動物や野鳥たちに食されて
いない実が目立つようになってきます。 これは「マユミ」の実です。
ピンク色の殻が割れて真っ赤な色の実が出ています。


a0353718_12000023.jpg
「エゾノコリンゴ」の実はズミにそっくりな実です。両方を「コナシ」と
呼ぶこともあります。 ズミよりも実が少し大きくて、花柄(かへい)が
長いのが特徴です。葉が残っていると、ズミとの区別もつけやすいですね164.png


a0353718_12005137.jpg
森の中でキラキラ光る苔の絨毯(スギゴケかな〜〜〜?)
そこに転がっているのは、チョウセンゴヨウという松のぼっくりです。
森のホンドリスや、山頂から下山してきたホシガラスが食べたカスが
こんな感じでたくさん落ちているのです。エビフライと表現する人もいます。
まるで、お行儀の悪い子が食べ散らかしたようです128.png
一度、彼らがムシャムシャ食べているところを生で見たいな〜と思いながら
いつも森の中を歩いています。


a0353718_12005803.jpg
こちらはナナカマドの赤い実です。
バックが青空でも綺麗ですが、こんな風にカラマツの黄金色があっても
綺麗ですね。


a0353718_12010691.jpg
のりくら高原を取り囲む山の斜面は、今まさに黄葉シーズン真っ只中!
赤色が多い広葉樹の紅葉も綺麗ですが、こちらもまたお薦めです。
ご覧になったことが無い方は、結構喜んでいらっしゃいます。

ぜひ、晩秋の高原へお出かけくださいね〜。
「カフェ・スプリングバンク」の手作りケーキは「りんごのタルト」のシーズン
になりました。黄葉散策後に、ほっこり秋の味覚をお楽しみくださいませ〜111.png
ご来店お待ちしています~~。 よろしくお願いします~~。






[PR]
by springbk2 | 2017-11-04 07:56 | 紅葉 | Comments(0)

紅葉前線が高原の下の方まで降りてきています。
スプリングバンクがある番所地区周辺はもちろん、その下「梓水神社」のある
宮の原地区や、高原の入口「前川渡」の辺りまで、紅葉景色に包まれています🍁


a0353718_14420324.jpg
冷え込んだ朝は、霜が降りて、足元の落ち葉や草が綺麗に白く縁取られます106.png
そんな日でも、晴れて陽が昇ってくると、散策日和になるからいいですよ〜


a0353718_14421370.jpg
紅葉というと、カエデ類の赤い色付きが注目されがちですが、オレンジや黄色系の
色付きもとても綺麗なんです。
のりくら高原だと、白樺やミズナラが多く植生しているので、美しい「黄葉」を
楽しむことができます。


a0353718_14422280.jpg
見上げた空間に「黄葉」が広がっていると、こんな感じになります113.png
赤とはまた異なる黄色に包まれる感じが素敵でしょ〜^^


a0353718_14423157.jpg
足元にはミズナラのどんぐりがいっ〜ぱい!!
きっと、熊さんたちも大好きな空間でしょうね144.png


a0353718_14424182.jpg
とは言っても、、、こうして赤色のカエデを見つけると、自然と目が行きます。
一色じゃなく、混在しているのが彩りとして綺麗なんでしょうね109.png


a0353718_14424674.jpg
カエデでも、種類や場所により赤色以外のオレンジや黄色に染まることもあり、
そんな違いを見て歩くのも楽しいです。
これはオオモミジらしき樹ですが、黄色に染まっていました。
もちろん図鑑などを見れば、赤にも染まると書いてありますね。


a0353718_14425222.jpg
こちらは「アズキナシ」の葉です。
バラ科の樹で初夏に「ミヤマザクラ」のような、白い花を咲かせます。
葉の側脈が等間隔にキッチリしているのが、まるで「物差しの目盛り」のようです。
それで「はかりのめ」という別名があるそうです146.png


a0353718_14430118.jpg
こちらは高原内によくある「ヤマボウシ」の黄葉です。
施設の敷地やサイクリングロードに植えられている樹が赤く染まっているのを見ますが、
これは自生している樹で、優しい黄色〜オレンジ色でした。


a0353718_14431240.jpg
初秋に咲いていた「マツムシソウ」、まだ所々に残っているようです110.png
他にも「アキノキリンソウ」や「ノコンギク」が頑張っていることもあります。


晩秋の雰囲気が漂ってきた高原ですが、これから「カラマツ」の黄葉が黄金色に
輝く時期です。まだ秋は終わっていない!と、晴れの日が楽しみです♬

乗鞍高原の黄葉を楽しんだ後は、「カフェ・スプリングバンク」へのご来店
お待ちしています~!! よろしくお願いします~~。












[PR]
by springbk2 | 2017-11-01 07:41 | 紅葉 | Comments(0)

やっと!来ました!!、
乗鞍岳、初冠雪です!!


a0353718_13024325.jpg
今秋シーズンも、10月に入ってからは雨ばかりだったので、山頂に
雪が降り積もってもなかなか白くなった山頂が見えずに、ヤキモキと
しちゃいました!・・・。でもやっと昨日!、真っ白な乗鞍岳が見えた
のでした~~!!

初雪はもう2週間ほど前に降ったのですが、ここまでは山が見えずに
真っ白になった「初冠雪」の乗鞍岳が見えなかったのでした~~。
結局、今シーズンも少し遅い乗鞍岳の「初冠雪」になりました・・・。


a0353718_13024932.jpg
先週末の台風が過ぎ去って、上空では一気に寒気が入ってきたらしく、
穂高連峰も白馬方面も真っ白になっていました!・・・。 乗鞍岳では、
降雨量が少なかったようで、今回も2~3cm程の薄っすらとの積雪
だったようです~。

a0353718_13025822.jpg
朝のオープンの支度をしてから、急いで「まいめの池」へと上がって
みました。やはり狙い通り、風も無くて池面が鏡のようになっていて、
「逆さ乗鞍岳」がバッチリ撮影出来ました~!!


a0353718_13030412.jpg
「逆さ乗鞍岳」!、アップにしても、バッチリでした!!


a0353718_13034304.jpg
そのまま、一の瀬園地の「オオカエデ」さんを見に行ってきました~。
台風の影響がどうなっているのか?!と思っていたのです・・・。でも、
やはり「オオカエデ」さんは、ほぼ散っていました・・・。 それでも!
左側にほんの少しだけ残っていてくれたのでした~~!!


a0353718_13031062.jpg
左側の僅かに残った真っ赤な紅葉と一緒に、今年も真っ白になった
乗鞍岳の写真を撮ることが出来ました~~。

この紅葉の時期に山頂方面で雪が降り積もると、山頂は雪で真っ白!、
真ん中は紅葉の赤やオレンジ色、下はまだ紅葉する前の緑色、という
「三段紅葉」と言われる写真を撮ることが出来るのですが、これは
雪と紅葉のタイミング次第で、なかなか撮影出来ない、貴重な瞬間に
なるのです。 

それでも、今年は、ほんの少し残ってくれた「オオカエデ」さんの
お陰で、「白い山と紅葉の赤」の写真を撮ることが出来たのでした~。


a0353718_13031568.jpg
そしてコチラのラストショットは、現在の「カフェ・スプリングバンク」
の前の紅葉のようすです~~。 お店の前は別荘ですが、その別荘の
お庭にあるカエデの樹も、毎年素晴しい紅葉を魅せてくれるのです!!
乗鞍高原の紅葉は、もうあと少し楽しむことが出来ますよ~~。


乗鞍高原の素晴しい紅葉の色合いを見に来て下さい~~。
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店もお待ちしています~!!
よろしくお願いします~~。






[PR]
by springbk2 | 2017-10-25 09:51 | 紅葉 | Comments(0)

なかなかスッキリと晴れない今日この頃。。。でしたが、
昨日は朝から晴れて、気持ちの良い天候になりました!
そこで、やはり一の瀬の「大カエデ」の紅葉チェックに行って来ました〜109.png


a0353718_14363024.jpg
久しぶりに見ました!こんなにバッチリの青空と乗鞍岳 v(^o⌒)-☆
一の瀬から見上げる周囲の山肌がどんどん秋色になってきています。


a0353718_14364026.jpg
山頂、畳平、大雪渓では既に何回か雪が舞っているのに、その姿を「初冠雪」
として眺めることがまだ今年はできていません。
この時も望遠でチェックしましたが、白くなっている峰はありませんでした145.png
三段紅葉は、今年はもう期待できないのでしょうか〜???


a0353718_14364805.jpg
そして、お目当の「大カエデ」さんへ
この青空とこの色付き バッチリ決まっています!!


a0353718_14371289.jpg
今年も綺麗に染まってくれて、ありがとう〜〜〜126.png と感謝の気持ちです。
山頂の紅葉は、いい年、あまり良くない年、いろいろありますが、この
「大カエデ」は不思議と毎年安定した色付き、美しさでお客様を喜ばせて
くれています。


a0353718_14371749.jpg
下から見上げる「大カエデ」 枝ぶりも色付きも本当に綺麗113.png


a0353718_14372364.jpg
色付きに時間差があるようで、まだちょっとだけ淡い色の葉もありましたが、、、、


a0353718_14372996.jpg
既に落葉した葉もたくさんありました144.png
赤い絨毯のようになってきて、これはこれで美しい秋の光景ですね。


a0353718_14373923.jpg
せっかく行ったので、「どじょう池」にも立ち寄ってみました。
池の対岸にあった「ヤマウルシ」などの赤色の紅葉は、既に落葉してしまいました。
青空と山が逆さに映り込んだ水面が綺麗でした。


a0353718_14374551.jpg
もちろん「まいめの池」にも。。。少し風がありましたが、
逆さ乗鞍岳がこちらも綺麗に映り込んでいました。


a0353718_14385478.jpg
こちらは先週金曜日の「あざみ池」の紅葉です。
こんな風に雨の日でも、幻想的で美しい紅葉風景が楽しめます。
ここからは乗鞍岳は見えませんが、ひっそりとした池と周囲の暖色系の
紅葉が美しくなる場所です。「シラカバ」や「ミズナラ」が多いので、
これからが見頃になるでしょう~。


紅葉散策の後は、「カフェ・スプリングバンク」にてコーヒーやケーキ
などをどうぞ~。ご来店お待ちしています~。よろしくお願いします~。




[PR]
by springbk2 | 2017-10-19 07:35 | 紅葉 | Comments(0)

乗鞍高原の「カエデ」と言えば、一の瀬園地の「オオカエデ」さんが
有名ですね! 他にも鈴蘭小屋バス停前のカエデの樹や、ペンション
「風のチムニー」さんの周り、お蕎麦屋さん「合掌」さんのカエデの樹も
キレイです!!・・・・。
 
でも今回は、僕のオススメのシークレットスポットのカエデの樹を
ご紹介したいと思います~~!!
a0353718_11383625.jpg
僕のオススメの「カエデ」さんは、ココ!!、サイクリングロードの
橋の下の「カエデ」の樹です~。


a0353718_11384321.jpg
ここの「カエデ」の樹も、毎年素晴しい色合いを魅せてくれるのです!
「オオカエデ」は全てが燃えるように真っ赤になるのですが、ここの
「カエデ」さんは真っ赤な色合いから~オレンジ~黄色~黄緑色など、
グラデーションが素晴しいのです!! そしてバックが黒い川になって
いるので、赤い色が映えて見えて、とても美しく感動的なのです~!!


a0353718_11384827.jpg
このサイクリングロードの橋の周りには、数本の「カエデ」の樹が
あるので、色付き具合が違って、このようなグラデーションになる
のだと思います。 この毎年違う色合いを魅せてくれるのも、自然
が織り成す色合いなので、とても楽しみですね~。

ここの「カエデ」さんの紅葉も、もう終盤を迎えているようです・・・。
見たい方はお早めに見に行って下さい~~。


a0353718_11385266.jpg
そして、乗鞍高原の「カエデ」と言えば、やはり「オオカエデ」さん
ですよね~!! ここ1週間ぐらいはず~~っと雨だったので、今年は
青空の中で「オオカエデ」さんを撮影出来ないかな~?!と思っていた
のですが、夕方の一瞬だけ快晴になって乗鞍岳山頂も見えました~!
ちょっと逆光だったので写真は冴えませんが、とてもキレイでした!


今年の乗鞍高原の紅葉は、一気に色付いて、一気に過ぎ去ってしまい
そうです~~。乗鞍高原の、山全体が色彩のパレットのように色付く
素晴しい紅葉の色合いを、ぜひぜひ見に来て下さい~~。

紅葉散策の後は、「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちして
います~~!! よろしくお願いします~~。




[PR]
by springbk2 | 2017-10-18 07:37 | 紅葉 | Comments(0)

乗鞍高原、一の瀬園地のオオカエデさんが、ここ数日の間に一気に
真っ赤になりました~!!

a0353718_11101361.jpg
先日の紅葉情報の時には、「オオカエデ」さんが真っ赤になるのは
週明けになるかなぁ~と思っていたのですが、ここ数日間で一気に
進んで、真っ赤になりました~!!

a0353718_11102666.jpg
本当にこの一の瀬のオオカエデさんは、毎年艶やかな深紅の色合いを
魅せてくれます。感動的な色合いです!!・・・。でもまだ左下の辺りが
ちょっと緑色なので、完全に真っ赤にあるピークは週明けの月~火曜日
ぐらいでしょうか・・・。


a0353718_11103341.jpg
昨日は白い霧のような曇りの天気だったので、写真の色合いが少し
難しくて、イイ感じで撮れませんでしたが、それでもオオカエデが
真っ赤になったのはお届けできると思います・・。週明けにもう一回
青空が出たチャンスに撮影に行きたいと思います~~。


a0353718_11103959.jpg
オオカエデさんよりも早くピークを迎えて、すでに落葉した樹もあります。
なので、地面が紅葉の絨毯になっている所は、とてもキレイでした~。


皆さん、乗鞍高原の紅葉は一気にピークになってきています~!!
ぜひこの幻想的に感動的な乗鞍高原の紅葉を見に来て下さい~~。
そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店もお待ちしています!
お立ち寄り下さい~。 よろしくお願いします~~。




[PR]
by springbk2 | 2017-10-15 07:09 | 紅葉 | Comments(0)

乗鞍高原の紅葉、一気に
色付いて来ました~!!
連休明け、10月10日(火)の高原内の紅葉情報です。
これからお出掛け予定の方、参考になさってくださいね。

a0353718_14362627.jpg
観光センターの少し先にある「鈴蘭バス停」の「コハウチワカエデ」。
少し色付きの浅い枝もあり、ピークの一歩手前という感じです。
ここ、電線が無ければ、最高なんですが。。。134.png


a0353718_14365529.jpg
太陽の光が当たると、深紅の色合いで本当に綺麗です~113.png
のりくら高原内にたくさん植生している「コハウチワカエデ」ですが、
一の瀬の「大カエデ」と並んで注目される樹です。


a0353718_14370827.jpg
観光センターの駐車場では、早々に色付いて落葉した「カツラ」に代わって、
「シラカバ」や「コハウチワカエデ」がいい色になっています。
シャトルバス乗り場の脇で、お客様をお見送りしているかのようです104.png


a0353718_14373556.jpg
一の瀬へ向かって行くと、鮮やかな「ウリハダカエデ」が迎えてくれました。
左下の赤く染まった小さめの樹は「オオツリバナ」です。


a0353718_14374008.jpg
「ウリハダカエデ」の色付きは、黄色やオレンジのグラデーションが素晴らしく、
樹によって、そして日によって、だんだんと葉の色が変わっていく様子が
この上なく美しい樹なのです~~。


a0353718_14374689.jpg
こちらが左下に写っていた「オオツリバナ」の紅葉。
葉の状態が良かったらしく、陽が透けた感じが綺麗でした110.png


a0353718_14375775.jpg
一の瀬の「まいめの池」に行くと。。。
周囲の黄葉が進んで、すっかりピークという感じになっていて、とても綺麗でした!
ここ数日で三本滝より下の高原全体の色付きがかなり進んだ気がしますね。
風があったので、水面に鏡のように映らなかったのが残念です。


a0353718_14380461.jpg
まいめの池の対岸の色付きは今が一番いいかもしれません164.png
もうしばらくすると、カエデ類もシラカバも落葉するかもしれませんので、
お急ぎください^^


a0353718_14381070.jpg
更に進んで「どじょう池」の手前、つつじ園の向かい側の湿地帯です。
ここの奥に1本だけ目立つカエデがあり、乗鞍岳と一緒に撮影する時に
いい対象なんですが、この日は山にはずっと雲がかかっていました。


a0353718_14381671.jpg
「どじょう池」から眺めるこの秋の風景もいいですね〜。
春〜秋の間、ここで絵を描く方を時々お見かけしますが、すごく納得します。
絵心があったら、ぜひ描きたくなる場所なんだろうな〜と!


a0353718_14382300.jpg
「大カエデ」の様子も、もちろんチェックしてきました~!!
確実に色を深めている感じですが、まだピークにはなっていません。


a0353718_14383056.jpg
毎年目安にしている一番下の枝です。ここの葉が赤く色付き始めると、
本当にスイッチが入ったという感じになります。 でも、ここから毎年
じらされるんです〜^^;;  1週間〜10日ぐらいで全体が真っ赤な
ピークになるパターンが多いです。


a0353718_14383634.jpg
「大カエデ」の周囲に育っている子孫たち。。。
こちらの方が早くピークを迎えるので、今がちょうど綺麗な頃ですよ。


ざ〜っと 紅葉偵察に回った画像をご紹介しました。
今週〜来週にかけてが、高原内の"紅葉"のピークになりそうです。
下旬になると「ミズナラ」や「カラマツ」の"黄葉"へとバトンタッチしていくでしょう。

紅葉散策やサイクリングに最高の季節です109.png
こんな時は、山頂へのアタックよりも高原内の紅葉巡りがお薦めです。

そして、のりくら高原の紅葉散策を楽しんだ後は、、、、
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~!!
よろしくお願いします~~。






[PR]
by springbk2 | 2017-10-11 07:35 | 紅葉 | Comments(0)

のりくら 紅葉情報🍁

乗鞍岳の紅葉はピークを迎え、先週末は多くのお客様がシャトルバスに乗って山頂へ
向かいました。その後、徐々に山を降りて来る紅葉前線を追って、エコーラインを
昨日10/5に自転車で走って偵察してきました〜104.png
上部から画像でどんどんご紹介します。


a0353718_22052056.jpg
スプリングバンクからエコーラインをひたすら昇り、摩利支天バス停の先にある31号カーブ
まで行ってみました。見上げる斜面も、手前のダケカンバも見頃になってきています。
他にも紅葉サイクリングの方と多くすれ違いました。天気もまずまずで最高だったことでしょう♬


a0353718_22052736.jpg
摩利支天バス停はこんな感じです。
ダケカンバやナナカマド、コミネカエデなどが調和して綺麗な紅葉風景です。

a0353718_22053619.jpg
その下、エコーライン34号カーブ付近です。
この付近も今が見頃です。毎年山側の斜面が綺麗に色づき、シャトルバスに乗っている人も
嬉しそうに見ていらっしゃいます。

a0353718_22061821.jpg
この日は、コミネカエデの発色が鮮やかでした。
今年はナナカマドよりも、こちらの方がいい感じです。


a0353718_22060204.jpg
足元に ハッとするほど美しいグラデーションの葉がありました。
帰ってから調べてみたら。。。ハクサンオミナエシでした。
こんなに綺麗に色づくのを初めて見たので嬉しかったですね〜113.png

a0353718_22064230.jpg
かもしかゲレンデまで降りてきました。
紅葉の中を進んでいくシャトルバス、秋の風景にマッチした色合いのアルピコのバスは
何だか絵になります。


a0353718_22064833.jpg
こちらはオオカメノキの紅葉です。
葉の色のグラデーションが目を引きます。濃い赤もあれば、淡いオレンジのような葉もあり
賑やかです。

a0353718_22070318.jpg
そして、こんな風に真っ赤な実がついている木もあります。
エコーライン沿いにはた〜くさん植生していますので、必ず目にすることでしょう。

a0353718_22071358.jpg
三本滝のゲート・駐車場を過ぎて、更に降りて来ると夜泣峠のカーブを通過します。
この辺りも色づいていますが、いつも綺麗なホソエカエデが今ひとつな感じで残念でした。


a0353718_22071823.jpg
ヤマブドウの葉の色づきが綺麗だったので写真を撮っていたら、実がたくさん付いているのに
気づきました。動物たちのご馳走になるんでしょうか?


a0353718_22072561.jpg
休暇村周辺も徐々に紅葉してきました。今日もシャトルバスの停留所から中高年のお客様が
何組も乗り込んでいらっしゃいました。


a0353718_22073128.jpg
すずらん橋バス停からの展望です。
まだミズナラの黄葉がピークになっていませんが、山頂と一緒に位ヶ原の黄葉の横帯が
見られます。


a0353718_22074111.jpg
善五郎の滝入口の駐車場からの眺めです。
ススキの穂がフサフサで 秋〜!っていう感じです109.png


a0353718_22074949.jpg
観光センター手前にある鈴蘭バス停。
コハウチワカエデの色づきが進んできました。来週中に見頃になるかもしれません。

a0353718_22075748.jpg
最後に一の瀬の「大カエデ」を見てきました。
周囲に成長してきた子カエデの方が先に見頃を迎えて、赤々と綺麗な発色を放っています。
「大カエデ」のピークがいつになるのか??
また何回か偵察に行って、お伝えしたいと思います。

昨日見た感じでは、現在の見頃は三本滝の少し上辺りです。
今日の雨がどう影響するか、分かりませんが、三連休は摩利支天〜三本滝P付近を
散策されると、紅葉の見頃の風景を楽しんでいただけそうです。

もちろん、山頂方面も完全に紅葉が終わったわけではなく、ダケカンバの黄葉など、
まだ楽しんでいただけることでしょう。

そして、紅葉散策を楽しんだ後は、、、
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店もお待ちしています~!!
よろしくお願いします~~。





[PR]
by springbk2 | 2017-10-06 07:00 | 紅葉 | Comments(0)

昨日の記事「奥又白池の紅葉散策」の続きです~~。
奥又白池の周りの紅葉は、本当に辺り一面が真っ赤に染まっていて、
素晴しく美しい、幻想的なほどの色合いになっていました~!!!


a0353718_14530274.jpg
奥又白池の周辺は
真っ赤でした~!!
ナナカマドの赤い絨毯が敷き詰められたように、池の周り一面に
広がっていて、素晴しい紅葉の色合いを見る事が出来たのでした。
そのようすを、ここから一気にお伝えしたいと思います!!


a0353718_14535946.jpg
特に、この入り口のナナカマドは深紅の色合いで美しかったです!
登山道を上がってきて、奥又白池に到着した瞬間から、この赤い
色合いに包まれるようになるので、感動でした!!


a0353718_14540657.jpg
池の対岸方面も、真っ赤に染まっていました~!! 
向こう側に見える峰は、「茶臼ノ頭(2535m)」です。


a0353718_14541886.jpg
「茶臼ノ頭」と、中又白谷の沢の紅葉です。ここも真っ赤な絨毯に
なっていました~!! 手前の赤い色合いは「クロマメノキ」です。



a0353718_14543128.jpg
ナナカマドの深紅の色合いは、吸い込まれるような赤い色あい
なのです。 ちょっと感動的な赤い色なのです・・・。


a0353718_14544119.jpg
コチラは、少し上側から池のほとりの紅葉を撮影してみました~。
ここの紅葉のグラデーションは、最高にキレイでした!!


a0353718_14545349.jpg
前穂高東壁を見上げると、朝はあんなに青空だったのに、僕達が
奥又白池に居るときは、なぜか雲が掛かっていて全容が見えません
でした・・・。ちょっと残念です・・・。


a0353718_14550051.jpg
コチラは、前穂高岳東壁のメインの岩場である「4峰正面壁」です!!
今年の夏に登ろうかと思っていたのですが、メンバーの都合と天気
が合わず、登ることができませんでした・・・。来年の課題ですね~。


a0353718_14551856.jpg
雲が途切れた瞬間に撮影した前穂高岳東壁です。この写真は
帰る直前に青空になったので撮影できました~!!


a0353718_14570895.jpg
そして僕達は、また来た道「中畠新道」を下って帰っていきました・・・。
下りはちょっとタイヘンでしたが、何とか頑張って帰っていきました。

紅葉の奥又白池、最高の紅葉が見れて、メッチャキレイでした!!!
穂高連峰の中では涸沢の紅葉が有名ですが、この「奥又白池」の紅葉も
引けをとらないと思うぐらいに美しかったです!! 涸沢は、紅葉の
時期は混雑と人ごみになるぐらいに人が多いのですが、奥又白池では
僕達の他には1人しかいなくて、何の音もしないとても静かな山の紅葉
を愉しむことが出来ました~。 ここまで来るのは、とてもタイヘン
なのですが、とてもオススメの紅葉スポットだと思います。


上高地~穂高連峰の登山や紅葉を楽しんだら、その後は乗鞍高原へも
お立ち寄り下さい。そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店も
お待ちしています~!! よろしくお願いします~~。






[PR]
by springbk2 | 2017-10-03 07:52 | 紅葉 | Comments(0)