晩秋の乗鞍高原で、美しい紅葉のラストを飾るのは、
「カラマツ」の絨毯です~~!!

a0353718_19282848.jpg
11月になっても、晴れると暖かい日がありますので、
2017冬シーズンのバックカントリースキーに向けて、
自転車トレーニングを兼ねて、紅葉の偵察に行って
きました~。いつもの「いがや・レクリェーションランド」
の紅葉プロムナードを走って行きます・・・。

a0353718_19274636.jpg
そして、黄昏の夕方の時間に、乗鞍観光センターのある
鈴蘭地区まで行くと、山肌が黄金色に輝いています!!
夕日がカラマツ林に当っていて、メッチャ綺麗です~!!

a0353718_19275177.jpg
乗鞍観光センター駐車場から見える、見晴らし峠の山も、
山全体が黄金色に輝いています~~。素晴しい色合い
ですね~~。 山では、一番最後に紅葉するのが、この
「カラマツ」なのです・・・。この「カラマツ」の紅葉が散って
しまえば全ての紅葉が終わりです。

a0353718_19275642.jpg
前回のこのブログの、紅葉の記事でも書きましたが、
「カラマツ」は、針葉樹では唯一紅葉して落葉する「松」
なのです。通常、針葉樹は常緑なので、真冬の厳冬期
でも、夏と同じそのままの緑色の針葉なのですが、この
「カラマツ」だけは黄色くなって紅葉し、落葉するのです。

a0353718_19284250.jpg
中に入って空を眺めると、こんな感じです~。カラマツは
上に上にとヒョロ長く伸びるので、カラマツ林の中は暗い
感じですね~。小さな落ち葉がハラハラと散っていました。

a0353718_1928167.jpg
そして道路脇には、カラマツの落ち葉が積もっていました!
毎年思うのですが、この落ち葉をゲレンデに30cmぐらい
敷き詰めたら、パウダースキーのように滑れませんかね?!
カラマツの落ち葉が積もった上を踏んで歩くと、フワフワで
とても気持ちイイのです~~!! みなさんも、この時に
来て、カラマツの落ち葉の上を歩いてみて下さい~~。

乗鞍高原の紅葉散策の後は、「カフェ・スプリングバンク」で
ケーキとコーヒーをどうぞ~~。ご来店お待ちしています~。
よろしくお願いします~~。 
  
  
   
   
[PR]
by springbk2 | 2016-11-08 07:26 | 紅葉 | Comments(0)

ようやく乗鞍岳にも雪が降ったものの、なかなかスッキリとした
展望がなかったのですが、昨日は朝からド・ピーカンの素晴らしい
天気でした。ちょっとした作業も兼ねて、三本滝まで朝一番で
歩いてきました~~。

a0353718_16155575.jpg
乗鞍観光センター前からの、真っ白に雪化粧した乗鞍岳!!!
思ったよりもしっかりと雪化粧して、とても美しい姿をしていました。
凍てつく冬が近いことを実感する時期です。

a0353718_1616221.jpg
今年はエコーラインの休暇村ゲートが10/31に閉鎖となってし
まったので、「子りすの径」を歩いて三本滝に向かいます。

a0353718_1616739.jpg
春夏秋冬おすすめしたい「子りすの径」、今日はうっすらと雪が
残っていました。 カラマツの黄色い落ち葉が積もった遊歩道は、
まるでフカフカの絨毯のように快適に歩くことができます。これは
晩秋の この時期ならではの特典です^^

a0353718_16161636.jpg
そして、「子りすの径」の足元には小さな楽しみがたくさん点在して
います。 この森に自生している「チョウセンゴヨウ」の松ぼっくりが
落ちているのですが、「りす」が食べてから捨てたらしい、”食べかす”
状態になっていたのです~~。 今回は「りす」さんに出会うことは
ありませんでしたが、この実を握って食べているであろう姿を想像
するだけで、楽しくなってきますね♪

a0353718_16163124.jpg
こんなキノコの傘の上にも雪が残っていたり。。。

a0353718_16163850.jpg
「マイヅルソウ」の赤い実がツヤツヤと輝いていたり。。。

a0353718_16164351.jpg
雪のない日向で綺麗な苔がキラキラしていたり。。。

a0353718_16165494.jpg
小さなキラキラを見つけながら歩いて行くと、あっ!と言う間に
かもしかゲレンデに到着です。東大ヒュッテバス停の入口からは、
だいたい45分ぐらいの登りでした。見上げるカモシカゲレンデ脇の
カラマツはまだ葉が残っていました。ここがふわっふわのパウダー
スノーに覆われて、スキーで滑る日が待ち遠しいですね~。

a0353718_16165918.jpg
帰りも同じ道を下って、東大ヒュッテ前に立ち寄りました。ここからの
眺めはいつも素晴らしいので、昔々ここに施設を建てた人たちを
尊敬しますね ^_^

a0353718_1617361.jpg
東大ヒュッテの周囲には、霜柱がたくさんあって、それも朝日を浴びて
キラキラ~⭐️ と綺麗でした。

a0353718_1617818.jpg
東大ヒュッテの近くにある展望台に行くと、眼下に一の瀬園地の
奥のあたりが広がっています。 周囲の山はカラマツが色づいて、
晩秋の景色です。

a0353718_16171316.jpg
カラマツの黄葉がキラキラと発色している所は、何だかほんわかと
暖かそうに見えます。

a0353718_16171810.jpg
カラマツの枝を見ると、可愛いぼっくりがちょこんと乗っています。
黄金色に輝く葉と一緒に秋の煌めきを楽しみましょう。


乗鞍高原内は、まだ積雪による障害もありませんし、ノーマルタイヤで
通行ができます。天気が良い日には、白い山とカラマツの黄葉をセット
で眺めることができるので、散策にもってこいです。

天気予報もしばらく晴れのマークとなっています。
帽子や手袋、体温を調節できるレイヤリングを用意すれば、
どのコースも安心して歩けそうです。

Mt.乗鞍スノーリゾートのシーズン券の申し込みと併せて
お出掛けしませんか? 「カフェ スプリングバンク」では、この時期
お薦めの手作りケーキ「りんごのタルト」をご用意して、
ご来店お待ちしております~。 よろしくお願いします~。
[PR]
by springbk2 | 2016-11-05 07:12 | 紅葉 | Comments(0)

11月になって、やっと乗鞍岳山頂方面で初冠雪もあり、
晩秋になってきた乗鞍高原ですが、紅葉のラストを飾る
「カラマツの黄葉」がピークになってきています~!!

a0353718_1934891.jpg
「カラマツ」は、針葉樹では唯一紅葉して落葉する「松」
なのです。通常、針葉樹は常緑なので、真冬の厳冬期
でも、夏と同じそのままの緑色の針葉なのですが、この
「カラマツ」だけは黄色くなって紅葉し、落葉するのです。

山の紅葉で「カラマツ」は、一番最後に輝く程の黄金色
になって、山の紅葉のフィナーレを飾ってくれます!!

a0353718_193542.jpg
乗鞍高原内のサイクリングロードは、この「カラマツ」の
落ち葉でオレンジロードになっています!! とっても
キレイなのですが、でもこの「カラマツ」の小さな落ち葉
が自転車のギアなどに入り込んで、とっても面倒くさい
のですぅ・・・・。 

でも、晴れた気持ちのイイ日の、晩秋の紅葉狩りへと
自転車に乗って行って見たのでした~~。

a0353718_194758.jpg
最初に目に入ってくるのは、山の斜面が「錦色」という
感じで、「カラマツ」の黄葉の絨毯になっていて、とても
美しいです~!! まるで色彩のパレットのようです!

a0353718_1941457.jpg
春~夏の時期には、カラマツには見向きもしませんが、
この晩秋の時期だけは、メッチャ美しく色づくのです!!
このカラマツが散ってしまうと、モノトーンな世界になって
しまいますので、1年で最後のキレイな色合いなのです。

a0353718_1942537.jpg
「いがや・レクリェーションランド」の「バッハアルプ湖」も、
晩秋の色合いになっています・・・。 池に映る色合いも
ちょっと淋しい感じがします・・・。

「いがや・レクリェーションランド」は、来年にかけて改修
工事が行われます。キレイに新しい施設に生まれ変わる
予定ですので、乞うご期待!ですね~。

a0353718_1943087.jpg
晩秋の黄葉は「カラマツ」の黄色い絨毯がメインなのですが、
まだまだ探せば、赤色のカエデさんも見つかりますよ~~。
コチラは、「ばんどこ・カフェ」の前のカエデの樹です。 まだ
これからがピークのようで、少し黄色やオレンジ色の葉っぱも
ありました・・・。

a0353718_1943540.jpg
コチラも、「カフェ・スプリングバンク」近くの番所地区にある
カエデさんです。コチラの樹は、深い深紅の赤色を魅せて
くれています!! 青空に映えてメッチャ美しいです!!!

「カラマツ」の黄金色の絨毯は、あと1週間ぐらいは見れると
思います~。 ぜひ、晩秋の山の紅葉のフィナーレの美しさ
を楽しみに来て下さい~。そして「カフェ・スプリングバンク」
へのご来店お待ちしています~。 よろしくお願いします~。

  
  
  
   
[PR]
by springbk2 | 2016-11-03 07:02 | 紅葉 | Comments(0)

今年の乗鞍岳は
未だに初冠雪が
ありません!!
・・・・。

a0353718_15253616.jpg
今週の某日に、「位ヶ原山荘」にヤボ用があったので、
山頂方面へと行って来たのですが、この日もと~っても
暖かい日だったので、雪の気配もありませんでした・・・。
乗鞍岳・剣が峰も、まだ秋の雰囲気でした~・・・。
いつになるのだ
初冠雪?!・・・。

a0353718_15254690.jpg
いつも、バックカントリースキーで滑る富士見岳の斜面も
何だかまだ、やっと秋が終わったような雰囲気で、吹く風も
そんなに冷たくは無く、氷もあまり張ってはいませんでした。

例年なら、9月終盤から~10月初旬には初冠雪があるの
ですが、今年は10月終盤になっているのに、未だに雪が
降っていなくて山が白くならないのですぅ~・・・。何回かは
雪がチラッと舞ったらしいのですが、積もる程じゃなかった
のです・・・。これは、僕たちが「カフェ・スプリングバンク」を
乗鞍高原で開業してから一番遅い初冠雪になりそうです・・・。

これは由々しき
異常事態です!

このまま雪が降らなくて、先シーズンのような極端に雪の
少ない年になると困ります!! 早く雪がたくさん降って
欲しいと思っています!! ぜひ、スキーヤーの皆さん!
みんなで「雪乞い」をしましょう!!・・・。


a0353718_1526462.jpg
と、いろんな事を思いながら、「位ヶ原山荘」にてほんの少し
ですが用事を済ませてきました~・・・。この「位ヶ原山荘」も
いよいよ来シーズンは10周年なのです!! コレは本当に
スゴイ事なのです~~。

a0353718_15261472.jpg
そして、やはり僕は、今回は何もしていないのに、いつも通り
「至福のコーヒー」を頂いてしまったのでした~。そして、話は
10周年の事、雪が降らない話、乗鞍高原の歴史、などなど、
話は尽きませんでした~・・・。

a0353718_15213836.jpg
スキー場まで下りてきました~。 現在は、三本滝~カモシカ
斜面のカラマツの黄葉がとてもキレイになってきています!!

a0353718_1526289.jpg
カエデの赤やシラカバの黄色などの広葉樹の紅葉が終わった
後には、この黄金色に輝くカラマツの黄葉が絨毯のようになり
何とも言えず、とても美しいです~!!

a0353718_15222112.jpg
Mt.乗鞍スノーリゾートのカモシカ・ゲレンデの草刈も、スタッフ
の人たちによって順調に進んでいました~。 目をつぶれば、
ここがパウダースノーで真っ白に覆われるのを、想像しちゃい
ますね・・・。黄葉がキレイなのにパウダーに覆われたゲレンデ
を想像するのは、もうPJ中毒ですね・・・・。

a0353718_1522105.jpg
乗鞍高原は紅葉のピークを迎えていて、とっても美しいです!
みなさん、ぜひ紅葉を楽しみに乗鞍高原へ来て下さい~~。
紅葉狩りを楽しんだら、「カフェ・スプリングバンク」へのご来店
お待ちしています~!! よろしくお願いします~~。

後は初冠雪を
待つのみです!

また、初冠雪がありましたが、このブログでお伝えしたいと
思います~!! よろしくお願いします~~。

  
  
  
   
[PR]
by springbk2 | 2016-10-29 09:09 | 紅葉 | Comments(0)

乗鞍岳山頂方面の紅葉は9月終盤にはもう終わって
しまったので、いつもよりも、かなり早かったのですが、
今年の10月は本当に暖かくて、乗鞍高原内の紅葉は
例年よりも少し遅かったように思います・・・。

a0353718_13561098.jpg
現在の乗鞍高原内では、紅葉の見頃がピークを迎えて
きています~!!とってもキレイに色づいてきています!

コチラの画像は「カフェ・スプリングバンク」のお店の前の
紅葉なのですが、カエデさんが深紅の艶やかな色合いを
魅せてくれています~!!

a0353718_13561529.jpg
昨日はキレイな秋晴れの青空が広がって、光の当たり具合
によっては、紅葉の色がキラキラ光って見えるほどです!!
青空とのコントラストも、ウットリと感動する程美しいです~!


a0353718_13562130.jpg
カエデの樹の下に入ると、紅葉の艶やかに赤い色合いに
包まれます~!! この紅葉の色合いもカメラの画像では
美しさが全く伝わりませんね・・・。 現在の乗鞍高原では、
高原全体が感動的な色合いを魅せてくれていますよ~。

a0353718_13563330.jpg
変わって、コチラは「鈴蘭」バス停前のカエデさんです~。
コチラはピークを過ぎてきている感じがしますが、それでも
深紅な赤色になっていて、とても美しいです~! 先日の
霧の日に撮影に行ったのですが、周りが白くても幻想的に
なっていました~~。

a0353718_1356391.jpg
近くで見ると、紅葉のカエデの葉の色合いは一枚一枚違う
色合いで、またそれが幻想的でとても美しいのです!!


a0353718_13564481.jpg
乗鞍高原の紅葉も、上部の鈴蘭地区ではピークが過ぎてきて、
現在は「カフェ・スプリングバンク」周辺の番所地区がピークに
なってきました~!!

ぜひ!この美しすぎる乗鞍高原の紅葉の色合いを見に来て
下さい~!! そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店
お待ちしています~!! よろしくお願いします~~。
  
 
  
    
   
[PR]
by springbk2 | 2016-10-28 07:54 | 紅葉 | Comments(0)

24日月曜日、朝の一の瀬園地「大カエデ」の様子です。
大カエデの紅葉が
ついにピークです!


a0353718_12501383.jpg
遠目に見ると、”紅一点”という感じで頑張ってます「大カエデ」さん❤️
今年も本当に深紅のような色合いで真っ赤に染まりました~!!

a0353718_1250193.jpg
背景の山の斜面でも「ミズナラ」の黄葉がどんどんピークになって
きました。暖かみのある色、まるでモコモコのセーターのようですね。

a0353718_1250582.jpg
大カエデの周囲では、その種子が散布されるようで、自然と小さな
子供達が育ってきています。「大カエデ」と「子カエデ」、仲良く元気に、
毎年綺麗に色づいてくれると嬉しいです。

a0353718_1251445.jpg
そよよそと吹く風に揺れる「大カエデ」。眺めている人間と同じように
気持ち良いのかも~~と思わせる美しさです。

a0353718_1251811.jpg
今年は高原の色づきが思っていたより遅れて、この「大カエデ」さんが
例年通り綺麗に紅葉してくれるのか?と、地元乗鞍高原の人たちでは
随分と気をもんでいたのですが、結果はこの通り、真っ赤になりました!
本当に良かったと安心しているところです。

a0353718_12511479.jpg
今日は高原の下の方に雲が浮かんでいて、撮影しているカメラマン
さんが、まるで高山帯に佇んでいるような幻想的な感じがしました。

動画もあります〜〜〜!^_^!



a0353718_125120100.jpg
そして今、一の瀬園地でちょっと困ったことがひとつ。。。
この黒い子です。「オオバン」という水鳥なのですが、渡りの途中で
立ち寄ったのでしょうか?ここ1週間ほど、まいめの池にご滞在中です。
そして、潜っては水草を取るという行動をずっと繰り返しているのです。

a0353718_12512460.jpg
その結果。。。
畔の紅葉が水面に映る光景を撮影しようとする人間にとっては、
困ったことです。鏡のようにピタッと水面が静止する瞬間がないのです。
鏡のように山が映る写真を撮りたいのに、「オオバン」さんが邪魔を
しています~・・・。
  
「オオバン」さんは、乗鞍では初めて見たので、大歓迎なのですが、
この紅葉の時期は、あざみ池じゃだめなの~という感じです^^;;
何でかなぁ~~。 

ピークを迎えて真っ赤に染まった「大カエデ」を写真に取った後は、
「カフェ・スプリングバンク」でコーヒーとケーキをどうぞ~~。
ご来店お待ちしています~~。 よろしくお願いしますぅ~~。

  
  
   
   
[PR]
by springbk2 | 2016-10-25 08:45 | 紅葉 | Comments(0)

いよいよ乗鞍高原の紅葉劇場もピークを迎えています。
様々な広葉樹が美しい紅葉を魅せてくれますが、何といっても"カエデ"、
中でも一の瀬園地の大カエデの色づきが最も注目を浴びています。

a0353718_18515980.jpg
昨日の午前10時、一の瀬園地へ行ってみると・・・・・
前日よりも1段階、赤みを増していました〜〜!
もう離れた場所からでも、「あれが大カエデだ〜!」と一目でわかるほどです。

a0353718_1852497.jpg
近くで撮影しても、もう枝によって見られる色の遜色を気にせず、
安心して花丸??をあげられる状態です*\(^o^)/*

a0353718_1852843.jpg
例年ですと、すでに剣ヶ峰に初冠雪がある時期ですが、
今年は、残念ながら まだ一度も白い姿を見ていません。
大カエデの見頃の間に、一度ぐらい初冠雪があると嬉しいですね〜^^

a0353718_18521250.jpg
一の瀬園地から見上げる山の斜面では、ミズナラの黄葉がかなり
進んでいます。温かみのある暖色系の色づきは、カエデの赤色と同様に
秋の見逃せない目玉となっています。

a0353718_18521714.jpg
高原内の遊歩道を歩くと、カエデなどの紅葉とミズナラの黄葉が共演し、
美しい空間を演出しています。
こんな所をてくてく歩く紅葉散策は、秋にぜひ体験していただきたい
一押しメニューです。

a0353718_18522133.jpg
高原内に数多く植生しているコハウチワカエデの樹の下に佇むと、
もう自分自身と空気まで染められるような気分です♬

a0353718_18522685.jpg
まだまだ淡い色づきの樹もたくさんあるので、しばらく楽しんでいただけそうです。
好天の日に、太陽光が差し込んだ時の光景は、忘れられない思い出に
なるでしょう。

a0353718_18523096.jpg
そして、カエデと言っても、こんなカエデのイメージとかけ離れた種類もあります。
「ヒトツバカエデ」は、普通のカエデのような葉の切れ込みがない樹で、
色づきもレモンのような優しい色です。

a0353718_18523427.jpg
高原内のサイクリングロードも、綺麗に色づいています。
暑すぎず、寒すぎず、今がサイクリングに最適な季節かもしれません。
高原内を爽やかに走りながら、高原の彩りをたっぷり楽しんでください。
車と違って、好きな場所で停まって紅葉を眺めたり、撮影したりすることが
できるのもナイスですね!


一の瀬園地の大カエデは、今週末が紅葉のピークとなり、
来週の途中で落葉すると予想されます。
ぜひカメラを持って、のりくら高原に紅葉巡りに来てください。
カフェ スプリングバンクでも、ご来店お待ちしておりま〜す。
[PR]
by springbk2 | 2016-10-21 09:08 | 紅葉 | Comments(0)

昨日は登山道で作業があったので、ちょっとスキー場の
偵察がてら行ってきました~~。

a0353718_11501648.jpg
夢の平ゲレンデの下部、クワッドリフト乗り場から見上げる
乗鞍岳は、秋空の下でスッキリと見えて、とても綺麗でした。

a0353718_11502317.jpg
ゲレンデの周辺の「カラマツの黄葉」は、これからのようです。
昨年の今頃は、かなり色づいていましたので、今年はやはり
乗鞍高原内の紅葉の進み具合は遅くなっているようです・・・。
でも、これが例年の進捗状況に近いかもしれません。

a0353718_11503012.jpg
登山道の中は、広葉樹が色づいて、秋らしい風景を楽しみながら
作業をすることができました。これは「ウリハダカエデ」の紅葉です。
今回は"ノコギリ乙女"とご一緒でしたが、思わず立ち止まって写真を
撮るほど素敵な色づきでした。

a0353718_11503632.jpg
「オオカメノキ」は、こんな赤色や黄色など、様々な彩りを見せて
くれます~。 同じ種類なのに、樹ごとに色づきに差があるのを
毎年不思議に思います。

a0353718_11504111.jpg
そして、足元には「カツラ」の葉っぱ。。。。。
前日に降った雨粒を乗せてキラキラしていました。

a0353718_11504658.jpg
見上げれば、頭上で残った葉が青空をバックに映えています~~。
乗鞍高原では、観光センター周辺から三本滝付近までに多く植生
していて、紅葉の時期は特に美しさが際立ちます。

a0353718_11505161.jpg
肝心のスキー場偵察は~~~?! と言うと、、、、
これはダウンヒルコース下部(通称やまもと)の上から、見下ろした光景です。
綺麗に草刈りがされて、雪の到来を待つばかり!という風に見えました。

a0353718_11505698.jpg
こちらは、ダウンヒルコース上部(鳥居尾根)を見上げた光景です。
まるで、稲刈りをした後の田んぼのようにキレイでした~♬
2ヶ月後には、、、ここでパウダースノーに埋もれるようにして、
パウパウ~っと滑っていられたらいいですね~~!!


a0353718_1151730.jpg
今回通ったの登山道は、第3駐車場前に入口があります・・・。
(スキー場のレストランやまぼうしがある所です。) 長野県が
定める「鈴蘭橋登山口」として、指定登山道になっています。
ずっと進めば、位ヶ原山荘を経由して乗鞍岳山頂剣ヶ峰まで
到達する登山道です。

a0353718_11511413.jpg
スキー場内は道順が迷いやすいので、この案内板が所々に設置してあり、
鳥居尾根ゲレンデの途中にある、森の入口に誘導してくれます。間違って、
山に向かって夢の平ゲレンデ方向に行ってしまう方がいますが、そちらは
登山道ではありません。


「登山計画書」については、観光協会公式HPをご参照ください。
 こちら
紅葉散策を楽しんだら、「カフェ・スプリングバンク」でコーヒーなど
どうぞ~~。ご来店お待ちしています~。よろしくお願いします~~。

  
  
   
   
[PR]
by springbk2 | 2016-10-19 07:49 | 紅葉 | Comments(0)

一の瀬園地の大カエデさんが、真っ赤に染まってきました!!

a0353718_19131596.jpg
今年の乗鞍岳山頂方面(標高3000m~2300mぐらい)の紅葉は、
例年よりも早かったのですが、乗鞍高原(1500m周辺)の紅葉は、
なぜか例年よりもちょっと遅くなっています・・・。紅葉の色づき具合
というのは不思議です~。 

そして、毎年真っ赤な深紅な赤色に染まる、一の瀬園地の「大カエデ」
さんの色づき具合も、なぜか停滞状態で、なかなか全体が真っ赤に
なってきませんでしたが、ここ数日の冷え込みで、やっと全体が赤く
なってきました~~。

a0353718_1913214.jpg
現在の「大カエデ」の色づき具合は、5~6割ぐらいでしょうか?・・・。
でも、たぶん、ここからの色づきから→ピークまでは早いと思います。
「カフェ・スプリングバンク」の独断予想では、来週末ちょっと手前が
ピークになりそう?!だと思いますぅ・・・・。(あくまで独断での予想)

乗鞍高原全体も、森全体がオレンジや黄色っぽくなってきていて、
黄色い絨毯のような山の斜面が、とてもキレイに見えます~!!

a0353718_19132646.jpg
コチラは、鈴蘭地区バス停前のカエデさんです。今年はコチラの方が
色づき具合が少し早いですね! 真っ赤に染まっているカエデの葉
がと~っても美しいです~!! このカエデさんは、もうスグピークに
なりそうな感じですね~~。

これからが、乗鞍高原全体の紅葉はピークに向かうと思います!!
このブログの読者の皆さん!、乗鞍高原へ紅葉狩りに来て下さい~。
そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~!
よろしくお願いします~~~。
  
  
  
   
[PR]
by springbk2 | 2016-10-17 07:12 | 紅葉 | Comments(0)

昨年と同様に、早めに乗鞍山頂方面の紅葉がピークを迎え、
10月上旬にはほぼ終わってしまいました。
そのまま高原内の紅葉も早めに進むかとおもいきや...
上旬に暖かい日が続き、この時期にあるべき冷え込みが
やってきませんでした。
そんなわけで、高原内の色づきは、結果的には特に早い!
ということもなく推移しているようです。

10月12日水曜日の様子をご紹介します。

a0353718_1352466.jpg
観光センターに行ってみると、9時発のシャトルバスが
ちょうど改札をしているところでした。
平日にもかかわらず、たくさんの方にご利用いただき、
3台が発進していきました〜^^

a0353718_13522163.jpg
観光センターの少し先にある鈴蘭バス停前です。
色づきが進むカエデの前をシャトルバスが連なって行きました。

a0353718_13523099.jpg
反対車線から見るとこんな感じです。
先週よりも、かなり進んだ感じがします。
ここ数日は朝にグッと冷え込んだので、いい感じになっていくでしょう♬

a0353718_13523617.jpg
そして、清々しい秋の空に誘われて、久しぶりに夜泣峠の
カーブまで自転車で行ってみました。
ここのカーブでは、毎年「ウリハダカエデ」が綺麗に色付きます。

a0353718_13524463.jpg
少し降りて、休暇村から牛留池の東屋へ。
池の周囲は針葉樹が多く、広葉樹が少ないので、あまり華やかな紅葉は
ありませんが、何となく色のトーンが秋っぽくなってきた感じです。

a0353718_13525314.jpg
善五郎の滝見台。朝は滝壺に陽が差し込まないので、
写真を撮ると暗い感じになります。
撮影目的なら、11時頃がいいかもしれませんね。

a0353718_1353487.jpg
これは、色づきかけた「ヤマウルシ」の葉!
放射状に伸びた茎を下から見ると綺麗です。葉の色づきは、場所や樹種
によって様々です。それらを見ながら散策すると楽しいですよ。

a0353718_135395.jpg
「ノイバラ」の赤い実がモリモリ〜。あちらこちらで実っています。

a0353718_13531341.jpg
怪しいほどに艶やかに染まった「ヤマブドウ」の葉と黒い実。


a0353718_13533989.jpg
一ノ瀬園池の大カエデにも会いに行ってきました。
足元の下草が秋色になったので、風景がこの時期らしくなってきました。
先週のような咲き残りのマツムシソウや蝶に出会うことはできませんでした。

a0353718_13534720.jpg
今年は本当にゆっくりですが、少しずつ染まってきています。

a0353718_13535394.jpg
左側の枝が特に紅く綺麗でした。乗鞍岳もクッキリ見えて、秋の空と共に楽しめます。

a0353718_135407.jpg
最後は、昨年10月14日に撮影した画像です。
12日に山頂がうっすら白くなりましたが、この14日にハッキリと
「初冠雪」と言える光景になりました。大カエデの紅葉のピークと
乗鞍岳の冠雪のタイミングが合うと、皆さん大喜び!!

今年もこんな風光明媚な眺めを楽しめる日が近くなってきたようです。
高原内の紅葉散策にぜひお出かけください。
「カフェ・スプリングバンク」では、秋のお薦めケーキ「マロンシフォン」を
ご用意してご来店をお待ちしています。 よろしくお願いします~。
  
  
  
   
[PR]
by springbk2 | 2016-10-13 07:58 | 紅葉 | Comments(0)