カテゴリ:お花( 45 )

秋の花盛り〜♬

秋のお花が咲きそろってきました〜♬
9月になると、木の葉がカサカサと音を立てて落葉するようになります。
まだ本格的な"紅葉"というわけではないのですが、まず店の前の「オニグルミ」の大きな木の
葉がハラハラと落ち始めます。
そんな頃に花盛りを迎える秋のお花たちをご紹介します〜110.png

a0353718_21561259.jpg
「ウメバチソウ」
一の瀬など草地に咲いています。背丈はとても小さくて、白い花が開かないと、ちょっと
存在に気づかないことも。。。
でも、花が開くと、とても清楚な感じで愛らしいお花です。


a0353718_21550812.jpg
「ノコンギク」
薄紫色の優しい色が素敵な菊。高原内のあちらこちらで咲いています。

a0353718_21553330.jpg
「アキノキリンソウ」
背高のっぽの黄色いお花。一の瀬はもちろん、高原中で咲いています。
高山帯にはこれの仲間「ミヤマアキノキリンソウ」が咲いていますね109.png

a0353718_21553826.jpg
「ゴマナ」
白いキク科のお花です。一つ一つは小さなお花ですが、こうしてまとまって咲くと白いブーケの
ようでボリューム感があって綺麗です。
この写真は自然保護センターで撮影しました。

a0353718_21555788.jpg
「ハンゴンソウ」
今一の瀬やエコーラインの車道沿いなどで、よく見かけるお花です。
雪融け後に出てきた葉が少しずつ伸びて、夏の終わりから秋にかけて、こうして黄色のお花を
咲かせます。名前が似ていますが、外来種「アラゲハンゴンソウ」などとは違います。

a0353718_21560469.jpg
ちょうど「モンキチョウ」がやってきました*\(^o^)/*
この時期は、蝶、蜂、トンボなどの昆虫がとにかくた〜くさん飛び交っています。
ちょっと座って、花の周りを虫たちが乱舞する光景を眺めていると、のんびり&まったり
高原の初秋を味わえますよ104.png


a0353718_21590230.jpg
「アケボノソウ」
これから咲く秋の一押しのお花です。一の瀬どじょう池の手前の湿地帯などで毎年咲きます。
名前は、花びらの先の方にある斑点を夜明けの星に見立てたそうです。
「誰かがデザインしたの?!」 と思ってしまうほど、繊細で美しい模様に驚きます113.png

因みに、自然保護センターでは既にサイクリング大会の日に咲いていたそうです。
センターの敷地のお花は少し早めに開花しますので、散策の前にちょっと下見をしてから、
出掛けるといいかもしれません。


「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~~。
よろしくお願いします~~。








[PR]
by springbk2 | 2017-09-03 07:54 | お花 | Comments(0)

毎年、お盆の喧騒が過ぎると、乗鞍高原の風が秋っぽくなります。
不思議なぐらい、本当に空気感が変わるのです。。。
もう夏じゃない!秋になるんだなぁ〜〜〜112.pngと思わされるのです。

a0353718_13472150.jpg
そんな頃に綺麗に咲き乱れる花があります。
高原内のあちらこちらで咲いている花ですが、Mt.乗鞍スノーリゾートのパラダイスコース
(やまぼうし前のゲレンデ)に行けば、すぐに分かります!


a0353718_13472778.jpg
このオレンジ色のお花「コオニユリ」です!
毎年このブログでも紹介しているので、ご存知の方も多いと思いますが、これがゲレンデの
草地にたくさん咲いている光景が素敵なんです。
画像は8/19に撮影したものですが、花期終盤となった「ヤナギラン」のピンク色も
少し残っていました。


a0353718_13473664.jpg
「コオニユリ」は、位ヶ原など高山帯に咲く「クルマユリ」の仲間です。
葉が車輪のように輪生しているので、花が咲く前から、お〜今年も伸びてきた!と
分かりやすい植物です。


a0353718_13481376.jpg
下向きに咲いた花からは、雄しべと雌しべが大胆に出ていますね。



a0353718_13482099.jpg
アップにしても可愛い! 
鮮やかなオレンジ色の花びらにある斑点が "そばかすちゃん" みたいです110.png

a0353718_13482766.jpg
同じゲレンデでも、少し上に登って かもしかコースの斜面では、まだ「ヤナギラン」が
咲き残っていました。


a0353718_13483394.jpg
でも、晩夏〜初秋に咲くキク科のお花も咲き始めていて、やっぱり秋へと季節が移り変わって
きていることを感じます。
長くて黄色い花びらが伸びているのは、「マルバダケブキ」。


a0353718_13483942.jpg
蝶や昆虫たちがたくさん集まる「ヨツバヒヨドリ」もエコーライン沿いでたくさん咲いて
いました。


a0353718_13484530.jpg
黄色い「ハンゴンソウ」や「キオン」、白い「ゴマナ」など、秋はやはりキク科のお花たちが
モリモリと咲いてくれる季節です。


a0353718_13485209.jpg
秋らしい風情を醸し出す「ソバナ」も素敵ですね。
これから見頃になるでしょう。

秋の風を感じるようになると、気になるのは やはり紅葉です!
今年はどんな紅葉劇場が繰り広げられるのか、楽しみな時期になりました。

今なら夏の終わりのお花と、秋のお花が両方楽しめる ちょっとお得な感じがします。
涼しさと爽やかさを満喫しながら、山頂登山や高原散策に出掛けましょう♬






[PR]
by springbk2 | 2017-08-21 07:30 | お花 | Comments(0)

今年の夏シーズンは、ず~~~っと雨ばかりで全く晴れませんね・・・。
ココ乗鞍高原も、8月は晴れた日が1~2日ぐらいしか無く、朝晴れて
いても昼や夕方には雨が降ったりして、とても不安定な天気ばかりが
続いていますぅ~・・・・。

a0353718_10483838.jpg
そんな乗鞍高原は、雨ばかり肌寒いぐらいだったので、もう早くも
秋の気配!!・・・。 秋の草花たちが咲き始めています~~。

緑の高原の中に一際鮮やかなオレンジ色で派手に主張しているのは、
「コオニユリ」さんです~。現在の乗鞍高原の至る所に咲いていて
とっても目立つので、スグに見つかりますね・・・。


a0353718_10490996.jpg
こちらも、秋の花の代表!、「マツムシソウ」さんです~~。
コチラは、淡い薄ムラサキ色の花です。まだまだこれからなので
どんどん咲いてくると思います~~。


a0353718_10493968.jpg
コチラは鮮やかな濃いムラサキ色の「ノアザミ」さんです~~。
葉っぱや茎にはトゲトゲがあるので、触るとちょっと痛いです・・・。
アザミは、ウイスキーの国「スコットランド」の国花になっています。


a0353718_10500951.jpg
この小さくて白い花は、「ハハコクサ」さんです。でも、これは、
スイスの国花の「エーデルワイス」の仲間らしいです~!!


a0353718_10510747.jpg
ピンク色で少し大きめのこの花は「フシグロセンノウ」さんです。
これもドキッとするような鮮やかな花なので、目に付きますね~・・・。


a0353718_10525579.jpg
僕が秋の花の中で一番好きな「アケボノソウ」さんは、まだ蕾で
咲いていませんでした~・・・。どこかで一輪ぐらいは見つかるかな?
と思ったのですが、まだでした・・・。


a0353718_10513760.jpg
一昨日の夕方には、超久しぶりに乗鞍岳剣ヶ峰山頂が、少しだけ
雲の中から見えたのでした~・・・。今年の夏は本当に雨ばかりで
山頂も全く見えていません・・・・。こんな夏シーズンも、珍しいと
思います。 でも、秋の紅葉や、登山シーズンに期待しましょう~。

乗鞍高原で秋の花散策を楽しんだ後は、「カフェ・スプリングバンク」
へのご来店お待ちしています~。 よろしくお願いします~~!!




[PR]
by springbk2 | 2017-08-19 07:47 | お花 | Comments(0)

梅雨が明けたらしいのに、梅雨明け宣言されてから雨ばかりで
湿気を感じる先週の乗鞍高原でした・・・。 でも、そんな中でも
楽しめることはたくさんあるのです~~。

雨が止んでちょっと陽が射してきた時間を狙って、僕は自転車
に乗って、今が一番「見頃」の高山植物の花を見に行ってきた
のでした~。

a0353718_20235777.jpg
涼しい乗鞍高原で気持ちイイのは、サイクリングです~~。
風が冷たくて爽やかで、と~~っても気分がイイですね~。

a0353718_20241648.jpg
「オカノラノオ」
虎の尾っぽのような形をしているから、このような名前がついた
らしいです・・・。 その中にも小さな花がい~っぱい集まって
咲いています。今の乗鞍高原では、この「オカノラノオ」が
満開になっています!!


a0353718_20242159.jpg
「オオバギボウシ」
小さなランの花がたくさんまとまって咲く薄紫色のキレイな花です。
地元乗鞍高原の人は、ナゼか「ウリッパ」と呼んでいるらしいです。


a0353718_20242779.jpg
「ノアザミ」
ウイスキーの聖地であるスコットランドの国花である「アザミ」。
葉っぱにトゲトゲがあり、触ると痛いです・・・。
その棘のせいでイングランドから攻めて来た兵士が逃げ帰ったので、
スコットランドの国花になったとか・・・。


a0353718_20243340.jpg
「ウツボグザ」
足元に小さく咲いているムラサキ色の花です。ワサビの茎の
ようなところからムラサキ色の花びらが出ていて特徴的です。
「ウツボグサ」という名前は、海の怪物ウツボからではなく、
昔 武士が弓矢を入れて背中に背負った道具「靫」=「ウツボ」
から来ているらしいです・・・。


a0353718_20243804.jpg
「ヤマホタルブクロ」
コチラも非常に特徴的な丸い袋のような形のムラサキ色の花です。
「ヤマホタルブクロ」は道路脇にたくさん見る事ができます~。

a0353718_20244320.jpg
「カラマツソウ」
まるで打ち上げ花火のような形をしている「カラマツソウ」です。
針葉樹の唐松の葉と感じが似ているから、この名前なのでしょう。


a0353718_20244991.jpg
「ヤブカンゾウ」
何枚も花びらが重なっている八重の形の「ヤブカンゾウ」です。
とっても鮮やかで主張が強いオレンジ色をしている大きな花です。

a0353718_20245446.jpg
「キリンソウ」
この日見つけた唯一の黄色い花だった「キリンソウ」。コチラも
乗鞍高原のいろんなところに咲いています。とても小さい花です。


a0353718_20250091.jpg
「ヤナギラン」
現在の乗鞍高原のどこでも見る事ができます。辺り一帯に咲く
のでムラサキ色がまとまっていて、とてもきれいです~~。

乗鞍高原の高山植物&山野草の花は、今がピークです~!!
ぜひこの可憐な花たちを見に来てコンプリートして下さい~。
そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています!
よろしくお願いします~~。




[PR]
by springbk2 | 2017-07-30 07:22 | お花 | Comments(0)

夏が来た!

のりくら高原でも、台風の影響で雨降りの日がしばらく続きましたが、特に被害もなく
やんわりと過ぎて行きました。
そして、この夏初めてやって来たのは「ツマグロヒョウモン」ちゃん💕
特に珍しい蝶ではないようですが、この子が来ると夏だぁ〜と毎年思います。

a0353718_13422124.jpg
店のテラスには、赤いゼラニウムの鉢が置いてあるのに、なぜか窓辺のパンジーにばかり寄って
いきます。??と思ったら、スミレの花が好きな蝶だったんですね109.png 納得です!


a0353718_13422973.jpg
天気が良いと、やはり高原らしい場所へ出掛けたくなりますね。
緑のトンネル、木漏れ日が眩しいサイクリングロード、都会の蒸し暑さが増してくるこの季節、
この環境に居ることの有り難みをヒシヒシと感じる空間です。
もちろん、サイクリングロードは歩きと共用ですから、のんびり散策もお薦めです♬

a0353718_13424217.jpg
毎年サイクリングロードで出会うのは、このお方。。。
もう名前をつけちゃおうかな??と思うぐらいお馴染みのカモシカさん104.png
道の脇の茂みにいるのに、ちっとも反応しないので、自転車で通り過ぎてから、
何か黒っぽいものが居た〜〜〜122.png122.png とビクビクしながら振り返ると、このお方だったりします。
熊さんは困るけど、こんな出会いは大歓迎な高原ライフです。


a0353718_13424951.jpg
足元のお花も、だんだん夏らしい種類に変化してきました。
涼しげな「ゴゼンタチバナ」 位ヶ原山荘ぐらいまでの広い範囲で咲きますので、この後も
山を登って行く道すがらで見られます。
高原内で咲いていた同じ仲間の樹木「ミズキ」はもう終盤です。


a0353718_13425609.jpg
最近咲き始めた「ウツボグサ」と「ノイバラ」
どちらも夏の到来と共に見頃を迎えます。高原内のそこかしこに咲いているので、
毎年夏に訪れるお客様にもお馴染みの花です。


a0353718_13430784.jpg
原生林の森の「ギンリョウソウ」 先週は2回見に行ったのですが、なかなか伸びずにいました。
そろそろ見頃になっていることでしょう♬
今週末7/8(土)には、自然保護センター主催のガイドウォークもあり、この「ギンリョウソウ」を
見ながら原生林を歩くことができそうです。


a0353718_13431571.jpg
先週、一の瀬で見かけた「グンナイフウロ」 白っぽい花も綺麗ですが、、、、

a0353718_13432512.jpg
こんな薄紫の花色も大好き〜113.png 観光センターの周囲でも毎年咲きます。
乗鞍自然保護センターの敷地内にある散策路を歩いてみると、この花を始めとして
色々な種類を観察できるので、楽しいですよ。


a0353718_13433207.jpg
高原内での散策やサイクリングも楽しいですが、エコーラインが畳平まで開通しているので、
山頂アタックを兼ねて、走っていくにも最適な季節です。
8月最終末に「マウンテンサイクリングin乗鞍」が開催されるので、夏休みになると、練習のために
エコーラインを走るサイクリストが急増します。
その一歩手前の今が一番お薦めなんです。気候も暑すぎずに適温です♬


a0353718_13433796.jpg
そして、畳平まで登ったら、そこは別天地ヽ(^。^)ノ
雪融けと共に、短い夏に咲き誇る高山植物たちが、次々と登場します。
代表的な「コマクサ」は、畳平の駐車場からすぐに登れる「魔王岳」や、県境ゲートの横にある
「富士見岳」の登り口でも、気軽に観察することができます。



こんなに素敵で、避暑地に最適な乗鞍へ、この夏もぜひ遊びにいらっしゃいませ〜〜〜101.png
7/15(土)からは「ご来光バス」の運行が開始されますし。。。
もう一つ新しいプランが、観光協会でスタートします。近日公開予定です。
どうぞお楽しみに〜〜〜 !^皿^!











[PR]
by springbk2 | 2017-07-07 07:07 | お花 | Comments(0)

乗鞍高原の人里離れた某奥地・・・、毎年7月初旬のこの時期に
ひっそりと、可憐に、そして美しく咲く花があります!・・・。
乗鞍高原で僕が一番好きな花、「ササユリ」さんです~!!

a0353718_11124204.jpg
「ササユリ」は、とても大きなキレイなユリなので、とても
分かりやすくて、僕が一番好きな乗鞍高原の花なのです・・・。
スプリングバンクN 含む女将さんたちは、貴重な高山植物の
小さな稀少な花を好んで探していますが、僕は分かりやすい
「ササユリ」さんがイイですね。

a0353718_11124768.jpg
毎年この時期に咲くので、何だか出会うのがとても楽しみな
感じの花です・・・。なので今年も会いに行ってきたのでした。

a0353718_11125383.jpg
まだまだ咲き始めなので、蕾がた~くさんありました~!!
これからドンドン咲いてくると思います~~。 

このブログでは場所は書くことは出来ません。書いてしまうと
貴重な高山植物を掘り返して盗んでいく輩がいるので採られて
しまう恐れがあるのです・・・。 なので、もし「ササユリ」を
見たい方は、「カフェ・スプリングバンク」へご来店下さい。
カウンターで教えます・・・。


a0353718_11125924.jpg
そしてコチラ「ニッコウキスゲ」さんも、現在の乗鞍高原では
至る所で満開になってきています~!!「ニッコウキスゲ」は
どこでも見る事が出来ます。

a0353718_11130485.jpg
現在の乗鞍高原では、どこでもこの「ニッコウキスゲ」の黄色い
大きな花が一面に咲いているので、スグに分かりますね~~。
コチラもキレイです!! 本当の名前は「ゼンテイカ」と言う
らしいです・・・。


a0353718_11131017.jpg
そして僕は、自転車で「花巡り」を楽しみながらトレーニングも
兼ねて、乗鞍高原内を爽快に走っていきました~~。 7月に入り
雨も多くなってきて、乗鞍高原でもさすがに暑くて半袖ジャージに
なりました~。 でも、ロードバイクで走ると風が本当に涼しくて
とっても快適です~~!! みなさん、乗鞍高原でサイクリング
を楽しみに来て下さい~~。

「カフェ・スプリングバンク」へのご来店もお待ちしています~。
よろしくお願いします~~。






[PR]
by springbk2 | 2017-07-05 07:11 | お花 | Comments(0)

意外と涼しかった6月のせいで、なかなか満開になってこなかった
一の瀬園地の「つつじ園」のレンゲツツジが、やっと満開になって
きました~!!

a0353718_12132983.jpg
6月の朝晩はとても寒いぐらいで、霜にヤラれてしまってないかと
ちょっと心配していた一の瀬園地のレンゲツツジだったのですが、
やっと満開になってきて、とってもキレイです~!!


a0353718_12133563.jpg
今年も何だかんだ言いながら、結局例年よりも少し遅れた感じ
ですが、やはり満開になって、一の瀬園地が一面オレンジ色に
染まると、とってもキレイです!!


a0353718_12134082.jpg
アップにするとこんな感じです。今年は今が一番キレイです!!


a0353718_12134444.jpg
そして今回も僕は、レンゲツツジが満開になっている一の瀬園地を
涼しい風を感じながら自転車で爽快にサイクリングしながら、見に
行ってきたのでした~!! と~っても爽やかですよ~~。

もう都会では30℃を越える暑さで汗ダクなのでしょうが、乗鞍高原
は、素晴しいほどの爽やかさです!! なので、都会を抜け出して
乗鞍高原へ遊びに来て下さい~。

「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~~。
よろしくお願いします~~。





[PR]
by springbk2 | 2017-06-29 07:12 | お花 | Comments(0)

忙しい春が過ぎて、ようやく落ち着いてきた6月の高原。
暑すぎず、寒すぎず、快適な気候、梅雨もあるのか無いのか?、意外と晴れの日が
続くことが多くて、散策のベストシーズンでもあります。
山肌を昇っていく新緑も徐々に濃さを増していき、眼に優しい色彩になっていきます。


a0353718_19552042.jpg
ある日の朝、牛留池に行ってみたら。。。こんな風景が待っていました*\(^o^)/*
「ミツガシワ」はほぼ咲き終わり、水面を覆うように葉が広がって、逆さ剣ヶ峰は
ほんのちょっぴりだけ映っていました106.png
「モリアオガエル」のコロコロコロ〜♬という合唱が何とも心地よくて、
写真撮影にいらしていた中年ご夫婦と一緒に「綺麗ね〜」と言いながら、
しばし寛いでいました。


a0353718_19552969.jpg
そこに響いてきたのは「アオジ」さんのさえずり♬
少し緑を帯びた黄色のお腹に貫禄を感じる印象的な鳥です。
目の周りが黒いためか、いつもお顔がクッキリ撮れないのが悩みです^^;;


a0353718_19554414.jpg
毎年この頃に必ず出会う「ビンズイ」さん。
7月になって、位ヶ原へのエコーライン沿いを歩いていても見かける鳥です。
木のてっぺんに留まっていることが多いので、発見しやすいのがいいですね。
まるで、これから登って行く山を見上げているような雰囲気でした。


a0353718_19555132.jpg
森の中で出会った「コゲラ」さん。
黒と白の横縞の背中で見分けやすい鳥ですが、キツツキの中で一番小さいので、
近くないと見つけにくいです。この時は「ギイー」という地鳴きで気づきました。


a0353718_19555932.jpg
足元には可愛いお花がどんどん咲いてきました。
「マイヅルソウ」の綺麗なプチ群生に喜んでいたら。。。

a0353718_19560607.jpg
何と!、赤い実を見つけました~!!
昨年の秋の残りものですね、よく残っていたものです146.png

a0353718_19565555.jpg
「ツマトリソウ」の二人羽織。。。?も可愛いな~~110.png


a0353718_19570173.jpg
「ゴゼンタチバナ」もようやく咲き始めた感じです。
朝晩の気温が低い日が続いていたので、少し躊躇しているように感じます。


a0353718_19573617.jpg
「スズラン」もコロコロと小さな鈴をぶら下げるように咲いていますヽ(^。^)ノ
リンリンという音が聴こえてきそうです♬
きっとゲレンデでもたくさん咲いている頃でしょう。


a0353718_19571265.jpg
冒頭の牛留池に行ったのは、この「ギンリョウソウ」チェ〜ック114.png
のためでした・・・。原生林の径を少し歩いてみましたが、まだ少し
早かったようです。頭を出している姿をいくつか見つけました。
雨が降って、来週にはもっと成長した姿を見れそうな気がします。


a0353718_19571849.jpg
最後は「かもしか」さんに出会いました~~113.png
観光センターの横を流れるわさび沢という川を遡っているところでした。
川沿いの草の新芽をムシャムシャと食みながら、ゆっくり進んで行きました。
暖かい日だったので、何だかとても気持ち良さそうでした!


こんな動植物の営みが日常的に観察できる環境が素晴らしい乗鞍高原。
ゆっくり息抜きに来ませんか〜?デジタルデトックスにも最適らしいですよ。
そして散策を楽しんだ後は、「カフェ・スプリングバンク」へのご来店
お待ちしています~~。 よろしくお願いします~~!!






[PR]
by springbk2 | 2017-06-22 07:54 | お花 | Comments(0)

乗鞍高原の一の瀬園地にある「一の瀬つつじ園」のレンゲツツジが
やっと咲き出してきて、乗鞍高原がオレンジ色に染まるシーズンが
やってきました~!!

a0353718_14021736.jpg
今年の6月は、朝晩とっても寒くて、先日なんか山頂方面で雪が
降り積もったり、霜が下りてしまったりして、何だか変な感じで
した・・・。なので「レンゲツツジ」さんも、なかなか咲かなくて
霜にヤラれてしまったりで、元気が無かったようです・・・・。


a0353718_14022716.jpg
でも、やっと!、辺り一面がオレンジ色に染まるぐらいに咲いて
きました~。 やはり「一の瀬つつじ園」は、たくさんのレンゲ
ツツジがあるので、と~ってもキレイですね~!! バックの
白樺の白と、新緑のミドリ、そしてレンゲツツジのオレンジ色の
コントラストがすごくキレイです~!!


a0353718_14023232.jpg
レンゲツツジが咲き乱れる乗鞍高原内を、自転車でサイクリング
すると、本当に最高に爽やかでメッチャ気持ちイイです~!!!
この最高に気持ちイイ爽快さが写真で伝わらないのが残念です・・・。

僕はいつも書いているのですが、この6月の新緑が眩しいほど濃い
ミドリの季節の乗鞍高原が、一番美しく、一番気持ちイイ、そして
オフシーズンでお客さん少なくて静かで爽快、なので、一番最高の
高原のシーズンなのだと思っています!!・・・。


a0353718_14024206.jpg
そして、乗鞍高原内を走るサイクリングロードも、レンゲツツジ
がいっぱい咲いているので、新緑のシーズンはオレンジ色の中を
走ることが出来るのです~~。「乗鞍高原の風になってみた!」
とか言っても、恥ずかしくないぐらいです~~。


a0353718_14023761.jpg
一の瀬園地のレンゲツツジは、まだまだ5分咲きぐらいなので、
これからもっともっとオレンジ色に染まっていくと思います!
この時期だけのレンゲツツジでオレンジ色に染まった乗鞍高原
を楽しみに来て下さい~。よろしくお願いします~~。

そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています!
みなさんよろしくお願いします~~。





[PR]
by springbk2 | 2017-06-15 07:01 | お花 | Comments(0)

乗鞍高原では、レンゲツツジがイイ感じで一気に咲いてきました!!

a0353718_14543062.jpg
観光センターからサイクリングロードを走って、一の瀬園地に向かうと
こんな感じで「レンゲツツジ」が見頃になってきました113.png
場所、日当たり、株によって咲き進み具合に差がありますが、
まだまだ蕾も多いので、これからがお薦めです。


a0353718_14544166.jpg
道端の「ベニバナイチヤクソウ」も咲き始めです。
白いイチヤクソウよりも、乗鞍に多いこのピンク色のイチヤクソウ、
とっても可愛いので、ぜひ見つけてください*\(^o^)/*



a0353718_14544714.jpg
下の地区では既に花期が終わった「フデリンドウ」。
「ツマトリソウ」や「ミツバツチグリ」などと一緒にサイクリングロード脇で
健気に咲いています。小さすぎて、うっかり踏んでしまいそうになるお花です149.png



a0353718_14545356.jpg
一の瀬園地まいめの池に到着すると、この景色が待っていました!
高原一帯の緑はどんどん濃くなり、新緑が山肌を駆け上がっていくのが
わかります。残雪の乗鞍岳と高原の緑、何とも清々しい光景を前にすると、
深呼吸したくなりますよ101.png
池の畔の「レンゲツツジ」はまだ蕾でしたが、もうすぐ咲きそうです。

a0353718_14545938.jpg
つつじ園まで行ってみたら、まだ少し早いようでした。
いくつかの株は既に開花していましたが、全体的にはまだ1割にも満たない感じです。
今週末から来週にかけて、どんどん開花するのではないでしょうか??


a0353718_14550779.jpg
秋に大注目される大カエデさん、矢印の下に佇んでいます。
今は、緑の葉を元気に茂らせています。風景に溶け込む色で、初めて来る人には
きっと見つけられないでしょう。


a0353718_14551491.jpg
「ズミ(コナシ)」は、今がちょうど見頃です。高原のあちらこちらで満開になって、
白い迫力ある樹をたくさん目にします110.png


a0353718_14552069.jpg
「ミヤマザクラ」も今がちょうどいい時期です。
一足先に咲いた「ウワミズザクラ」とバトンタッチするように見頃を迎えています。
他の桜とはちょっと違う雰囲気があり、美しいです。


a0353718_14552724.jpg
帰り道のサイクリングロードでは、「キビタキ」君が迎えてくれました124.png
声はすぐ近くなのに、木々の葉が茂ってきて、中々見つけることができませんでした。
動画は下記をご覧くださ〜い♬




a0353718_14553775.jpg
「キビタキ」の美声を楽しんで、さあ帰ろうと思ったら、今度は蝶が登場!
10分ほど前に「アサギマダラ」を見かけたばかり、今度こそ写真を〜と思ったら、
またちょっとしたハプニング発生で、これしか撮れず。。。
たぶん「ミヤマカラスアゲハ」だと思うのですが、もしかしたらミヤマではないかも105.png

ここまで、野鳥に気がとられていましたが、これからは蝶もたくさん見られます。
ますます忙しく楽しい日々になりそうです。
いつ何時も、カメラ片手に行動です109.png

「レンゲツツジ」はいよいよこれからが見頃です。
6月17日〜18日の週末は、「乗鞍天空マラソン」の大会で交通規制が実施されます。
一の瀬園地のつつじ園にも入れない時間帯がありますので、それよりも前の平日に
お出かけされるのがお薦めです。











[PR]
by springbk2 | 2017-06-08 07:53 | お花 | Comments(0)