<   2016年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

「バンフ・マウンテンフィルム・フェスティバル in 乗鞍」が、
いよいよ!、今週末9月3日(土)に開催されます~!!

その時に僕たちカフェ・スプリングバンクは、ドリンクブース
を出しますが、その時販売するスペシャルビールのご案内
です~!!

今回のスペシャルビールは、「ダークアイランド」です~!!
a0353718_11154095.jpg
このビールは、スコットランドの最北端にあるオークニー諸島
の、メインランド島にあります。1988年に「ロジャー・ホワイト」
さん夫婦によって、廃校となった学校の校舎を利用して創業
されました~!! オークニー諸島唯一のビール醸造所で、
スコットランド最北端のビールなのです!! そして1994年
には新しい工場を新築しました。 出来るだけ自然な造りで、
遺伝子組み換えの麦芽を使用していません。

そして、2003年の「チャンピオン・ビール・オブ・スコットランド」で
金賞を受賞!! 夫婦で始めた小さな醸造所のダークエールが
今ではスコットランドのビールでも最高クラスの味わいとなって
います~。

この「ダークアイランド」は、伝統的なスコットランド・エールと
して上面発酵で限りなく黒ビールに近く造られています・・・。
この「ダークアイランド」では、他にも「レッド・マクレガー」や
「スカルスプリッター」などや、「ハイランドパーク」という同じ
オークニー諸島のシングルモルトウイスキーの木樽で熟成
させた「リザーブ」があります・・・。


a0353718_11154598.jpg
ラベルには、オークニー諸島にある「リング・オブ・ブロッカー」
という遺跡の夕焼けの絵が描れています。「ダークアイランド」
のビールは、そのオークニー諸島の白夜の時の長い夕焼け
をシンボルにしているのです。なのでビールも黒いのです!!

まるで濃いワインのような色合い! 味わいは熟した果物の
ドライフルーツのような香りに、ホップの香りが溶け合っていて
麦芽の甘さとの絶妙なバランスを生み出しています! 同じ
オークニー諸島産のシングルモルトの「ハイランドパーク」の
チェイサーとして飲んでみたいですね~。

ぜひ!「バンフ・マウンテンフィルム・フェスティバル in 乗鞍」で
凄まじいアウトドアフィルムを見ながら、このビールを味わって
みて下さい~!! ご来場&「Hot Drink BAR」へのご来店、
お待ちしています~!! よろしくお願いします~~!!

  
  
  
   
[PR]
by springbk2 | 2016-08-31 07:13 | お店からのご紹介 | Comments(0)

バンフ・マウンテンフィルム・
フェスティバル in 乗鞍 は、
今週末、9月3日開催です!!!


a0353718_16404873.jpg
あの!アツいアウトドアの祭典の夜が、もう今週末です!!!
「2016、Banff Mountain Film Festival in 乗鞍高原」!!
世界一のアウトドアフィルムを集めた「バンフマウンテンフィルム
フェスティバル」のワールドツアー日本版は、今年も乗鞍高原から
スタートします!! 今年も例年と同じく、ここ乗鞍高原野外特設
会場が、日本で一番最初の上映場所になります~!!!

毎年エキサイティングなフィルムぞろいなのですが、今年のフィルム
も、美しくも厳しい大自然を捉えたモノ、素晴しい風景や野生動物の
躍動など、そして!エキストリームな凄いマウンテンスポーツの動画
など、感動するフィルムばかりだそうですっ!! 


それではもう一回、2016年の予告編であるトレイラーバージョンを
この「カフェ・スプリングバンク」のブログでご覧下さい~!!
いかがでしたでしょうか?!・・・・。いやぁ、ヤバイでしょ!!!

この「Banff Mountain Film Festival」のジャパンツアーは、毎年
秋から上映されますが、日本では毎年、ここ「乗鞍高原」からツアーが
スタートしているのです!! 日本で一番最初に上映開始されるのが、
ここ乗鞍高原なのです! そして、上映会場は、乗鞍高原「いがや」の
屋外特設会場なので、晴れたら満天の星空も楽しみながら、広大な
大自然の中で解放感に浸りながら映画を見て大興奮出来るのです!
もちろん乗鞍で上映されるのは、「乗鞍」だけのスペシャルフィルムの
予定です!! ぜひぜひ今年も、数々の素晴らしいアウトドアフィルム
が集まった「Banff Mountain Film Festival 2016」を、
乗鞍高原の
屋外特設会場へ
見に来て下さい!!


(僕個人的には、この時期にこう言う動画を見るとメッチャスキー滑りたく
なります!!・・・・。パウダー中毒者には幻覚症状増幅剤ですね・・・・。)



そしてもちろん、今年もBanff Mountain Film Festival の一夜だけの
出張カフェ・スプリングバンクの「Hot Drink Bar」やりますよ~!!
a0353718_12501735.jpg
当日の9月3日は、僕たち「カフェ&バー・スプリングバンク」は、また
今年も「ドリンク・バー」を会場内に出張店を出していますので、ぜひ
お立ち寄り下さい~! 今年も絶対に晴れて野外での開催になって
欲しいですね~! 僕達も暖かいドリンクはもちろん、この会場だけの
スペシャルビールやジュース、コーヒーなども取り揃えて、皆さまを
お待ちしています~!!

今年も宜しくお願いします、ご来店お待ちしています~。
  
   
   
  
   
   
[PR]
by springbk2 | 2016-08-30 07:26 | イベント | Comments(0)

ついに!今年の「2016 マウンテンサイクリングin 乗鞍」は、
晴れました~!!

a0353718_10234361.jpg
去年までは3年連続で雨になり、3年連続でショートコースの
開催となってしまっていたのです・・・。今年も台風が来ている
ので、半ば諦めムードが漂っていたのですが・・・・、朝起きて
みると、白いガスのような霧が晴れてきて、青空が広がって
いきました~!!!
奇跡のような!
4年ぶりの!、
フルコースでの
開催です~!!


a0353718_10234952.jpg
なので、選手の人たちのモチベーションや気合も違います!!
最初の「チャンピオンクラス」のスタートは、予定通りの7:00に
スタートです!! 久しぶりのフルコースで、県境まで上がり
ます。 「チャンピオンクラス」なので、今!本当に最強なのは
誰なのか?!が決まるのですっ!!

a0353718_10235335.jpg
今年のキャンギャルのお姉さんもまた、スタート前の看板係で
プラカードを持って仕事をされていました~。カワイかったです。
ウエストのクビれが、ハンパ無いですね!!!

a0353718_1024045.jpg
そして、アナウンスが入り、「5、4、3、2、1、スタート~」です!!
7:00から一気に「チャンピオンクラス」がスタートして行きました!
今回はフルコースなのですが、スタート直後からすごいスピードで
駆け抜けて行きました~!! あれで最後までもつのがスゴイと
思います~・・・。

a0353718_1024519.jpg
そしてもう一つ。
テレビ番組「チャリダー」のライダーの方も、出場されていました!
もちろんテレビカメラもスタッフの方々も数人一緒にいらっしゃって
いました・・・。 もしかしたらスタート係りだった僕は、少しテレビに
映っているかも?!です・・・・。 自転車のテレビ番組「チャリダー」
で、この「マウンテンサイクリング in 乗鞍」の回があったら、探して
みてください~~。



a0353718_1193988.jpg
そして、気になるレース結果は?!・・・・、今年の優勝はっ?!・・・。
a0353718_1110797.jpg
今年は最後の最後までデッドヒートだったらしいのですが、ラストの
県境の坂で去年2連覇している、山の神「森本誠」さんがスパート!
そのまま僅差でゴールでした~!!! 3連覇達成です~!!!
本当にスゴイです!! 気になるタイムは、56分40秒でした~~。


「マウンテンサイクリング in 乗鞍」のレース当日は毎年こんな感じで、
自転車フリークな人達でお祭り騒ぎの一日になります。出場してもよし、
友人のレースっぷりを見に来るのもよしの、とても楽しいイベントです。
選手でもレース観戦でも、ぜひ来年もまた参加して下さい。

そしてこのレースと同じコースである「乗鞍エコーライン」は、いつでも
自転車で試走できますよ~。 この乗鞍高原で自転車で上った事の
無い自転車ヒルクライマーな方は、ぜひ一度で登ってみて下さい!!
日本一高い道路なので、標高が2700mまで上がり、かなり苦しいの
ですが、爽快感&達成感いっぱいに包まれると思います!!

そして僕は「カフェ・スプリングバンク」で、自転車フリークの皆さんの
ご来店をお待ちしています! 宜しくお願いしま~す!
 
  
 
 
   
[PR]
by springbk2 | 2016-08-29 07:22 | イベント | Comments(0)

ついに!、今年もまた、サイクリスト&ヒルクライマー達にとって、
1年の中で乗鞍高原が一番熱い夏の日となる、日本一の自転車
レースである、「2016,マウンテンサイクリング in 乗鞍」の日が
またやって来ました~!!

a0353718_1554791.jpg
これまでにも、毎年のこの時期にこのブログで書いているのですが、
「マウンテンサイクリング in 乗鞍」とは、夏の終わりの最後の日曜に
乗鞍で開催される、登りだけの日本最大の自転車レースなのです!!
参加者=約4500人、コースは乗鞍エコーラインの登りのみで約21km!
標高差1260mの登りだけのレースなのです!! で、しかもゴールは、
標高2720mの、日本の道路の最高地点です!! なので、もちろん!
日本最高地点なので富士山の五合目よりも、全然標高が高いのです・・・。
と、ここまで書くと、このレースがどれだけ過酷なモノなのかご理解頂け
ますでしょうか?!・・・・。 
文字通り、日本一の
自転車ヒルクライム
レースなのです!!


a0353718_15541843.jpg
昨日のレース前日は雨模様だったのですが、ギリギリ雨は降らなくて
良かったです~。会場の観光センター駐車場は、特設イベント会場に
なっていて、自転車メーカーのブースのテントがいっぱい並んでいて、
イベント感満点!、コチラもたくさんの人で賑わっていました~!! 

a0353718_15542275.jpg
今年も「LOOK」の自転車は並んでいました!! 僕のロードバイク
と同じメーカーです。 しかし!、ここに並んでいる「795」の値段は、
僕の「566」から倍以上もするのです!!・・・。凄まじいロードバイク
の世界ですね~・・・。高級過ぎます・・・。
 
a0353718_15542728.jpg
コチラは、去年のブログにも書きました、「ROTOR」のクランクです。
楕円チェーンリングが有名です!! そして今年はそのクランクを
試乗出来るようになっていました~。楕円チェーンリングとクランク
だけでも十数万円!!・・・。 もう、スゴい世界ですぅ・・・。

a0353718_15544173.jpg
コチラは、「TREK」のブースの目玉になっている超軽量ホイール
「Aeloros,XXX」です!! 何と!前後のホイールで、「975g」
しかないのです!! これは数あるホイールメーカーの中でも
最軽量だと思います!! 今年一番目を引きました!!・・・。

a0353718_15545134.jpg
レース決勝では、どんな事が起こるのか??!!
そもそも、当日のレースは晴れるのか??!!・・・・。 
デッドヒートの競り合いが見れるのか!?!?
3連覇中の「森本選手」がひとり抜けで独走になってしまうのか?! 
これまでの55分のコースレコードの壁は、今年更新されるのか?!
僕はレース展開を見るのが、自転車フリークとして楽しみです~~!

では、「マウンテンサイクリング in 乗鞍」のレース当日の様子は、また
明日のブログでレポートします。宜しくお願いしま~~す!!もちろん!
「カフェ。スプリングバンク」へのご来店、お待ちしています~!! 
よろしくお願いします~~。





ラストショット!
a0353718_15545572.jpg
今年のキャンギャルのお姉さんも、カワイイですぅ~♡
腰の細さとクビレは、もう尋常じゃないですな!・・・。
みんな、一緒に記念写真撮ってましたね・・・・。
  
  
  
   
[PR]
by springbk2 | 2016-08-28 07:34 | イベント | Comments(0)

ワイン 412

今回は、安旨ワインきっての超有名安旨ワインです!!

「ジャン・バルモン、プレミアム・ピノ・ノワール」2014年です!
a0353718_22414421.jpg
このワインは、地中海に浮かぶフランス領の「コルス島」で
作られる、ピノ・ノワール種のブドウで造られたワインです。

造り手は「ジャン・バルモン」社です。1989年にロワール地方
の大手生産者「ヴィニャヴァル・グループ」の傘下となりました。
元々はラングドック・ルーション地方で造られる柔らかい味わい
の赤ワインと、冷涼なロワール地方で造られる爽やかな酸の
あるシャープな白ワインを、美味しいデイリーワインカテゴリー
として「ジャン・バルモン」という名前で作っているのでした・・・。
そして、「ジャン・バルモン」の「カベルネ・ソーヴィニョン」が、
雑誌「一個人」や「dancyu」などのワイン特集で、数百本の
ワインの中から、堂々の1位に輝いて、一躍!安旨ワインの
頂点に上り詰めたのでした~!! ちなみに、シャルドネの
白ワインも「世界シャルドネコンクール」で銀賞受賞です!!

この「ピノ・ノワール、プレミアム」は、フランスは「コルス」島の
バスティアからポルト・ベッキオの地域で造られたブドウを使用
しています。 繊細な風味を損なわない為に、ブドウの収穫は
夜から朝にかけて行われます。厳密に温度管理された発酵後、
数日間のオークチップ・コンタクトをさせています。


数年前から安旨ワインのカテゴリーを総、ナメにしてしまった
「ジャン・バルモン」のワイン、しかもピノ・ノワールプレミアム!
とくれば、僕たち「安旨ワイン探検隊」が動かないハズはあり
ません!! しかし今回は、K8隊長が忙しくて動けないので、
お客さんと飲んだのでした~~。 オ~プンですぅ~~。
a0353718_22414969.jpg
このワイン、グラスに注ぐと、ピノ・ノワールとは思えないほど
とても色が濃いです。香りも芳醇でラズベリー系の果実感が
爽やかな感じです。味わいもとても滑らか!! 甘さが感じ
られるように思えますし、酸味とのバランスがイイです~!
これは、今年一番の安旨ワインかも知れませんっ!!!

乗鞍高原の夜に、こんな面白いワインはいかがですか~?
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~。
よろしくお願いします~~。

  
  
   
    
[PR]
by springbk2 | 2016-08-27 07:40 | お店からのご紹介 | Comments(0)

お盆を過ぎたら、もう早くも風が秋の冷たさになってきて
乗鞍高原では、早い秋の気配がしてきています・・・。

そして早くも!、モンベルの秋冬カタログが届きました・・・。
a0353718_13591675.jpg

巷=都会では、8月に「秋」と言うと、まだぜ~んぜん暑くて
そんな気がしないと思うのですが、ココ乗鞍高原では、もう
秋の雰囲気に包まれてきています~。 今年は全体的に
季節の移り変わりが早いので、秋が来るのも早いと思うの
です~~。今年の乗鞍岳の紅葉もキレイだったらイイなぁ~
と思うのです。

そんな8月ですが、早くも「モンベル」の2016~2017シーズン、
秋~冬のカタログが届きました~!! 来シーズンモデルの
登山&スキーを中心にしたアウトドア・アクティビティを快適に
してくれるウェアがたくさん載っていますし、新しいゴアテックス
を使ったモデルもあります~~。

今年のモンベルの秋~冬カタログの表紙は、「富士山」の山頂
をクローズアップした写真でした~。 モンベルのカタログでも、
毎年写真がとってもカッコ良くて、先日僕はアラスカへ遠征に
行ったばかりなのに、早くもまたどこかへ行ってみたいなぁ~!
と思わされてしまいますぅ~。 


a0353718_13592146.jpg
「カフェ・スプリングバンク」併設の「モンベル・ショップ」では、シャツや
フリース、シェル、靴下や手袋など、いろいろ販売しています~~。
みなさん、ぜひ!お立ち寄りください~~。

そして、モンベルのカタログは「カフェ・スプリングバンク」のカウンター
に置いてありますので、気になっている方は、ご来店の時に見てって
下さい~~。 お待ちしています~~。よろしくお願いします!!
  
  
   
   
[PR]
by springbk2 | 2016-08-26 07:08 | お店からのご紹介 | Comments(0)

何だかとても不安定な天候だった今年の夏のシーズン・・・・。
でも!、
お盆が過ぎると、乗鞍高原では風が変わって少し肌寒くなり、
もう秋の気配がしてきています・・・。もう1ヶ月も経って9月末に
なれば、乗鞍山頂方面では、雪が降り始めるのです!!・・・。
巷では信じられないかも知れませんが、3000mのアルプスの
山の世界では、そんなモンなんです。 

a0353718_21123087.jpg
なので!、
お盆を過ぎたら・・・、スキーヤー&スノーボーダーにとっては
もうスキーシーズンまであと少し!と言う事なんですね~!・・・。
こんな画像のような乗鞍高原のサラッサラなパウダースノーが
滑れるまで、あとほんの80日ぐらいですねっ!!・・・。 
(はやく準備しないと!・・・、えぇっ、違う??!・・・・。) 


スキーヤー&スノーボーダーの世界(業界)では、9月というのは
とても歯痒いと言うか、我慢が出来なくなる禁断の季節なのです。
それは!、
もうあと少しで雪が降る!というこの9月に、スキー&スノーボード
のビッグマウンテンフィルムが発売されるからなのです!!・・・。
麻薬のようなそのムービーを見て、身体がガタガタと震えてしまう
禁断症状に浸らなければイケないのですぅ!!・・・・。

この2016年秋に発売&公開されるフィルムの一部を、またこの
ブログでお届けしたいと思います~~。
1本目は、「La Liste」です。
これは、バックカントリースキーヤーである「ジェームス・ヘイム」
さんが、アラスカの山々へセスナで行き、自分でキャンプを張って、
自分の足で登って滑るフィルムです。 自分で登って滑ると言う
事も気に入ってますが、それよりもこのスキー滑走のスピードが
あまりにも高速過ぎて、ブッ飛んでます!!! 凄まじいほどの
スピードで、自分もこんなスキーがしたい!!と憧れてしまう程
です。 僕個人的には一番見たいと思いました!


2本目は、「Tight Loose」です。
これは、ビッグマウンテン系フィルムではお馴染みである老舗
「Teton Gravity Reseach」の、21年間の総集編みたいな
フィルムです。もちろんスキー&スノーボード動画もそうですが、
これまでやってきたハチャメチャ過ぎる感じが面白そうです~。
最後にカメラにまで火がついて、慌てているのが笑えます・・・。


3本目は、「Ruin And Rose」です。
コチラも老舗「MatchStick Productions」の新作フィルムです。
コチラは幻想的な砂漠と冬山という2つの回想を織り交ぜながら
とてもキレイに進んでいくフィルムのようです・・・。 僕は、何だか
このフィルムには「自然環境保護」というメッセージが織り込まれて
いるように思えますが・・・、どうでしょうか?


4本目は、「Ring The Alarm」です。
コレは、超有名スキーヤー「Tana Hall」プロデュースです!!
アラスカのヘインズでキャンプを張ってリサーチ&シューティング
をしながら滑るというフィルムです。1週間吹雪の中を耐え凌いで
いる記録も面白そうですし、もちろんTana Hallの滑りは抜群!!
しかも、けっこうみんな雪崩に巻き込まれているんです!!・・・。
僕は去年のアラスカでの雪崩の事が蘇り、思わず「アアァっ!!」
と叫んでしまいそうになります・・・。そんなフィルムも面白いです。


いかがでしたでしょうか?!
今年の9月も、スキーヤーにとっては麻薬のようなスキーフィルム
を見て、禁断症状になってしまう季節になる事間違いないです!
また僕も、このムービーに刺激を受け影響されて、さらにターンを
磨いて、自分の限界と滑走スピードを上げて行きたいと思います。
もう来シーズンまであと少し?!、またみなさん2017冬シーズンも
よろしくお願いします~~。「カフェ・スプリングバンク」へのご来店
もお待ちしています~~。

  
  
  
   
[PR]
by springbk2 | 2016-08-25 07:32 | 趣味の部屋 | Comments(0)

秋の一ノ瀬へ~~~。

台風の影響もなく穏やかなのりくら高原。
ちょっと久しぶりに一ノ瀬園地へ行ってみました~~~。

a0353718_14333031.jpg
乗鞍高原の秋の主役、一之瀬園地の「大カエデ」の前に行くと、
目の前一面に「マツムシソウ」が群生しています~。 全体的に
ちょっと緑のトーンが落ちてきて、少し秋っぽい風が吹き始めると、
毎年この花が咲いています。空も絵画に描かれたような素敵な
ブルーになっていて、イイ感じです。

a0353718_14333960.jpg
「マツムシソウ」は、何とも可愛らしいお花なのです❤️ 
女の子の洋服のようにヒラヒラしています。
まだ蕾も多いので、しばらく楽しめそうです。

a0353718_14334797.jpg
昆虫もたくさん寄ってきます。 ブンブンとうるさいな~、蜂かな?? 
と思ったらアブのようです。 図鑑で見ると、「ヨコジマオオヒラタアブ」
だと思いますが・・・?

a0353718_14335413.jpg
蝶と目が合いました! コチラは「イチモンジセセリ」です。
体の大きさから比較すると、クリクリした黒い目玉が随分と
大きすぎるような・・・^^;;

a0353718_1434154.jpg
「モンキチョウ」も、「ハンゴンソウ」にやってきて、吸蜜に忙しそうです!

a0353718_1434682.jpg
「ウメバチソウ」はまだ咲き始めです。小さな白玉のような蕾が
たくさん準備していました~!

a0353718_14341178.jpg
「大カエデ」さんの現在の様子です。 いつも通り元気そうです。

a0353718_14341769.jpg
気の早い枝では、ちょっと葉の色が変わりかけていました。
まだ8月ですよ~~!、となだめて来ましたが・・・。どうなるか。
今年の色づきはどうでしょう?  楽しみに待ちたいと思います。

a0353718_14342171.jpg
春に咲いていた「ヤマスモモ」が立派な実をつけていました。
「ペンションカムス」のすもも酒は美味しいですよ。
食前酒としてサービスされます。

a0353718_14342636.jpg
鮮やかな赤色のトンボにも出会いました!
これは「ネキトンボ」かな~~??

a0353718_1434332.jpg

秋の風に揺れる「サラシナショウマ」も咲き始めています♫
背高のっぽなので、ゆらゆら〜している姿が涼しげです。


乗鞍高原では、現在、秋を告げるお花が続々と登場しています~。
日中はまだ少し暑いな~、と思う日もありますが、朝夕の涼しさは
最高です!! この時期ならではの風景や動植物を眺めながら、
お散歩&散策や、サイクリングにピッタリのシーズンになりました。
カフェ・スプリングバンクでは、爺ちゃんの畑で摘んだブルーベリーの
パウンドケーキやタルトを焼いて、ご来店をお待ちしています~~。
よろしくお願いします~~。
  
  
   
   
[PR]
by springbk2 | 2016-08-24 07:31 | お花 | Comments(0)

ここ最近、日本近郊で台風が頻発していますが・・・、
みなさんは大丈夫でしょうか?!・・・。 僕たちの
乗鞍高原は、なぜか台風が来ても、とても穏やかな
感じで、今年はあまり大雨災害も起きていません。

a0353718_15105981.jpg
そんな、台風直撃?だと言う中にも関わらず、NJさんから
クライミングのお誘いが入ったので、お盆の休暇シーズンも
もう終了で、乗鞍はいつもの静かな感じになってきていた
ので、またクライミングに行ってしまいました~・・・。

a0353718_15116100.jpg
今回行ってみた岩場は、坊抱岩の少し下にある「涼み岩」と
言う岩場です。 ここまで僕たちは「坊抱岩」に通いまくって
いたのですが、なぜか「涼み岩」は登りに行きませんでした・・・。
「なぜっ?!」と言われても、自分たちでも分かりませんが、
たぶん、メインの岩場である「坊抱岩」に、登りたい課題が
たくさんあったから、わざわざコチラに来なくても良かったの
だと思います・・・。

でも、今春に僕は、やっとコズミックワールドを登れたので、
満を持して、涼み岩を登ってみることにしたのでした~。

a0353718_15111713.jpg
今回僕がトライしたのは、「龍君の鼻、(5.10c)」です・・・。
かなりオーバーハングした(5.10c)グレードなので、一応
オンサイト狙ってトライしてみましたが、オーバーハングが
苦手な僕は、やはり敢えなく敗退・・・。 その後下見して
もう一回トライしましたが、あと一手!が止まらずに、また
フォールしてしまったのでした~・・・。 またもや、悔しい!
まだまだ下手クソですぅ~・・・。 でも、本当に一手だけ
なので、次回もう一回やれば登れると思います~。


a0353718_15112336.jpg
そんな僕のダメダメなクライミングを横目に、NJさんはまた
高難易度の(5.11c)、「宇宙への旅立ち」へとトライされて
いらっしゃいました~!! かなりデリケートなトラバース
が要求されるルートのようです・・・。

a0353718_1511276.jpg
そして上部もスラブのようにしか見えないフェースの中に
極小のカチホールドを繋いで登るらしいです・・・。こんなに
トリッキーなムーブ、メッチャカッコイイです~!!


チーム・スプリングバンクのクライミング部隊長であるK8が
参加出来れば、次回のクライミングから、また「坊抱岩」と、
この「涼み岩」のこのルートへと通うことになりそうです~~。
また皆さん、よろしくお願いします~。 お店のカウンターで
スキー&クライミングの話に花を咲かせて盛り上がって下さい。
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~~。
よろしくお願いします~~。
  
  
   
【注意!】
キイロスズメバチが、ブンブン爆音を立ててメチャたくさん
飛んでいました!!・・・。近くに巣があるのでしょうか?!
みなさんご注意を~。
  
  
  
   
   
[PR]
by springbk2 | 2016-08-23 07:10 | アウトドア | Comments(0)

グランツールの「ブエルタ・ア・エスパーニャ」も始まって、
来週はもう「マウンテンサイクリング in 乗鞍」なのです!
そんな自転車ウィークな乗鞍高原にピッタリなビールが
何とか入手できました~!! 缶ですが再入荷です~。

「ニューベルジャム、ファットタイヤ、アンバーエール」です!
a0353718_1455151.jpg
このビールは、アメリカはコロラド州・フォートコリンズという
町の「ニュー・ベルジャム、ブリュワリー」社で造られている
アンバーエールです。この他にも、ベルギー系のビールを
始め、約30種類ものビールを製造しています。

このビール「ファットタイヤ」は、キンバリーさんと夫のジェフ
さんとで1991年に創立。最初は自宅の地下室から始まった
ようです。最初はベルギービールが大好きなのでベルギー
タイプのビールを造っていたので、社名が「ニューベルジャム」
そして、ジェフさんがベルギーを自転車で旅をしていた事から
出来たビールが「ファット・タイヤ」と命名されたのです!!

このビール「ファットタイヤ」の最大の特徴は、木樽で熟成されて
いると言う事です!! そして、ベルギーの本場の木樽熟成の
「ローデンバッハ」に次いでの売上を記録しているらしく、これは
スゴイ事なのですっ!! 

そして、「ニューベルジャム」は、環境保護にもチカラを入れて
いて、ビール醸造過程での水の使用量を、3分の1も少なくして
処理水の80%をリサイクルすることに成功!! また、電力を
100%風力エネルギーを使用する最初のビール会社となって
います!! その結果、9,466トンの二酸化炭素が流出される
のを防いだらしいです・・・。夫婦による家族経営から始まったの
ですが、10年後にはクラフト・ビール会社では5番目の規模に
まで成長!、ここ5年間の成長伸び率1位のクラフト・ビールの
会社にまでなりました~。


a0353718_1455673.jpg
世界一な程環境保護に努めてビールを造っている会社のビール、
そして、名前が「ファット・タイヤ」で、自転車のラベル!と言えば、
ビール&自転車フリークの僕が飲みたくなるのは必然です・・・。
そして、この「ファットタイヤ」ビールは現在でもほぼ日本未入荷
なので、けっこう入手困難なビールなのです・・・。以前は、僕が
まだ飲んだ事が無くて死ぬまでには飲んでみたいと思っていた
3つのビールの一つだったのです!・・・。 前回入荷したときは
それぐらい手に入らなかったのですが、現在は少しづつですが
入り始めています。が、今回は缶しか見つかりませんでした・・・。

今回は、「ファットタイヤ」ビール、あるルートから極小ロットだけ
手に入りました~!! 飲みたい方はぜひ!ご来店下さい!!
よろしくお願いします~~。ご来店お待ちしています!!!
  
  
  
   
[PR]
by springbk2 | 2016-08-22 07:04 | お店からのご紹介 | Comments(0)