先週の月曜日から、ず~~~っと超大雪&超極寒に見舞われている
乗鞍高原です・・・。ゲレンデではマイナス20℃にもなる気温の中では、
さすがの(?)スプリングバンクの重役役員たちは、全く動こうとは
しません!!・・・。 でも、新年の挨拶がまだだ!という事で、また
無理やりな感じですが、ミーティングを開いて頂きました~・・・。


a0353718_19064421.jpg
議題はいろいろ~~・・・・・・。
「この冬の乗鞍高原の営業について」(お客さんが来ないと→僕達のお店が困る!)
「平昌オリンピックが始まる!」(僕達重役役員はモーグルと小平選手を応援~!)
「国会が始まったが・・・」(安倍の答弁は「コピペ」「壊れたテープレコーダー」らしい)
「東京でも20cm積雪とマイナス気温」(そんな事言ったら乗鞍は1m、-20℃だ!)
「森友問題の佐川が国税庁官だと確定申告したくない?」(そりゃ、そうだー!!)
「これだけ極寒だと、やはり鍋が美味しいね~」(最近流行のゴマ豆乳鍋でお願い~)
などなど・・・・・。
どれもこれも地球規模の、目が回るぐらいタイヘンな問題?・・・です・・・。
(えぇっ??、違う・・・・・・)
・・・・・・・・・・・、、、、、、。




去年のこのスプリングバンクの重役役員のミーティングでも、海の塩が
マイクロプラスチックで汚染されている事や、太平洋の真ん中にゴミの島
がある?!などの問題を取り上げてきましたが、今回も同じプラスチック
の海洋汚染問題の進捗状況なのです~!!・・・。
a0353718_19062261.jpg
現在の海は目に見えない程小さな「マイクロプラスチック」で汚染されて
いるのです!!・・・。これを食べた小さな魚たちはプラスチックの所為で
死に、その小さな魚を食べる大きな魚も汚染され、さらに僕たち人間も、
口からマイクロプラスチックが入って身体がプラスチックで汚染されて
しまうのです!!・・・。 しかし今!、この問題を対処すべく世界中が
動き出しているのです!!

まず最初の①つめは、「EUが使い捨てプラスチック容器を規制」です!!
これは、カップやレジ袋などの使い捨てする「ビニール」のプラスチックを
使わないようにする規制が始まります。当たり前のことですが、買い物に
行く時は袋を持っていけば良いのであり、コーヒーを飲む時は自分自身の
カップを持っていけば良いのです。こんな所から資源を使わない、ゴミを
出さないという「エコ」が出来て、マイクロプラスチックの海洋汚染を
少しでも減らせます。

その②は、「プラスチックの再利用プロジェクト」です!!
これは自然環境保護問題に敏感な企業が、プラスチックのゴミを再生して
利用しているという、独自の取り組みです。アウトドアアパレルメーカー
の「パタゴニア」も再生→利用して服を作っているのが有名ですね・・・。
その他のメーカーもいろんな取り組みをし始めているようです~。

その③は、「年間800万トンのプラスチックが海を汚染」です!!
これは、世界的な自然環境保護団体「グリーンピース」が調査している
記事です。現在のマイクロプラスチック海洋汚染を詳しく知るためには
この記事はとても詳しくて興味深いと思いました。

そして、サンフランシスコ市は世界中で最初の使い捨てプラスチックの
禁止をして都市になり、現在では6つの都市が禁止をしているのです!!
そして、日本の洗剤メーカーの「花王」は、今まで洗剤の中で使っていた
全てのマイクロプラスチックを使う事を止めました!!



どうすれば、人間の愚かな営みからくる汚染から、世界中の自然環境を
守れるのか?! みんなで知り、学び、考えて行かなければならないと
思いました~。

こんな感じで、なるべくエコに生活していこうと思っている僕たちです。
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~~。
乗鞍にお越しの際にはお立ち寄り下さい、よろしくお願いします~。




[PR]
# by springbk2 | 2018-01-28 07:05 | 趣味の部屋 | Comments(0)

月曜日から今日まで、乗鞍ではず~~っと超大雪が降り続きました!!
現在も降り続いていて、本当に危険な程の極寒の日々が続いています!!

a0353718_18201488.jpg
ペンション・カムスのポストも超ロングになっていました・・・。
これだけ雪が降り続くと、Mt.乗鞍スノーリゾートのゲレンデの状況は
もちろん!パウパウパウダーで、毎日最高のパウダーが滑れました!!


a0353718_18211260.jpg
まず最初は、AM君のパウダーライディングです~!!
今週は、大荒れの豪雪&超極寒だったので、BCスキーは中止になった
ので、Mt.乗鞍のパウダーを満足行くまで滑って頂きました~~。
彼はスキーが上手いので、非常に良いスプレーが上がっています!


a0353718_18213334.jpg
コチラは、DPSの超極太ファットスキーで来てくれたUTさんの
パウダーライディングです~。久しぶりにオープンした鳥居尾根
ダウンヒルコースから~チャレンジコースのパウダーバーンへと
思い切りの良いライディングでノートラックにシェプールを描いて
行かれていました~~。


a0353718_18220165.jpg
コチラは、撮影に参加して頂いた、スキー滑降のSGさんです!!
乗鞍スキースクールの先生なのでさすがにスキーが上手いです!!
腰パウになって、一気に滑っていかれていました~~!!


a0353718_18222012.jpg
そしてまた、今週のパウパウパウダーの中で戯れた僕の画像です・・・。
本当に今週は、腰パウや肩パウ、そしてオーバーヘッドも凄かった
です~~!!


鳥居尾根ダウンヒルコースは、絶好調です~!!
ダウンヒルコースは最高の圧雪バーンで、このインスタのように
カービングターンが気持ちよくキマります!! そしてスピードに
乗せたままスキーヤーズレフトに落としていけば、最高のパウダー
ライディングが楽しめるチャレンジコースです~!! 風が強いと
尾根のリフトなので運休になることが多いのですが、本当に最高の
ダウンヒルコースです。僕は一番好きなコースです。
インスタの画像をクリックすれば、動画が見れます~~。)


a0353718_18423011.jpg
スキー場の温度計は、何と!!マイナス21℃でした!!!・・・・。
僕が乗鞍高原に来てからの、最低記録かも知れません!!・・・。


こんな、パウダーが最高に楽しい、そして極寒体験が出来る乗鞍へ
遊びに来て下さい~。そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店
お待ちしています~!! よろしくお願いします~~。





[PR]
# by springbk2 | 2018-01-27 07:07 | 乗鞍高原情報 | Comments(0)

ワイン 481

大雪が降り続く乗鞍高原でも、僕たち「安旨ワイン探検隊」は
ワイン飲んでました~~。

「モンソルド」2013年です~!!
a0353718_10472988.jpg
このワインは、イタリアのワインで「ワインの王で、王様のワイン」と
言われる「バローロ」や「バルバレスコ」で有名な、北部のピエモンテ州に
ある「ランゲ」と言う地域で造られたワインです。

造り手は、その「バローロ」の中でも高級ワイン「ブリッコ・ロッケ」を造る
ドメーヌで有名な「チェレット」社です!! 「チェレット」社は1930年に、
「リカルド・チェレット」さんがアルバ地区にワイン醸造所を造ったところ
から始まります。1960年代に息子の「ブルーノ」さんと「マルチェロ」さん
に引き継がれて、「最上のワインを造る!」と言うポリシーの元、バローロ
の「ブリッコ・ロッケ」が造られて、「バローロ」の最高の造り手の中の一つ
にまでなっていったのでした~。
現在は、各畑の個性を表現するために4つの醸造所を所有し、この地域に
150haもの畑を所有しています。この「モンソルド」は、フランスの品種の
カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー、シラーのブレンドで、品種ごとに
ステンレスタンクで発酵され、小樽でマロラクティック発酵もなされます。
その後にブレンドされてバリック樽で16~18ヶ月の熟成が成されます。


「バローロ」の最高の造り手である「チェレット」が造る、カベルネなどの
ブドウ品種のワイン、どんな味わいになるのか?とても興味が湧きます。
これを今回は飲んでみたのでした~!! いざっ、オープンです~!!

a0353718_10473453.jpg
このワイン、開けてスグからとっても香ばしい香りがグラスに広がって
きます! やはりカベルネ・ソーヴィニョンやメルローのブドウのワイン
なので、カシスっぽい果実感とオーク樽由来のコーヒーのようなロースト
香がしますね・・・。でもイタリアな感じで、蒸れた革製品のような感じや
金属っぽいような香りもあります。 味わいもとても滑らかで、酸味も
程よく、とっても美味しいです!! これは、ブラインドで試飲すると、
ボルドーワインと間違えてしまうかもしれません。やはりブドウ品種は
ワインの味わいを決定づける重要なファクターですね~。


こんなワインを飲みに「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ち
しています~!! よろしくお願いします~~。







[PR]
# by springbk2 | 2018-01-26 07:46 | お店からのご紹介 | Comments(0)

いよいよ今週末、28日の日曜日は「さんぞくっくの日」です!!
という事は!・・・、、、
a0353718_16180835.jpg
コスプレで滑走すれば、
リフト券が無料です!!
皆さん!、全身コスプレでMt.乗鞍スノーリゾートへ来て下さい!!
みんな、たくさんの人で乗鞍のコスプレ滑走を楽しみましょう~!!



ココからの画像は、これまでのコスプレでスキー滑走してくれた
人達の画像です~~。
a0353718_16181373.jpg
黄色いのは「ピカチュウ」さんですね~~。
青いのは何だろ?・・・、「クッキーモンスター」さんかな??


a0353718_16181883.jpg
動物のコスプレさんはたくさん~。
「トラ」さん、「リス?」さん、「たぬき」さんだと思います~。


a0353718_16182253.jpg
そして、(たぶん)「トトロ」さんもいらっしゃいました~!!

この他にも、「アニメキャラクター」のコスプレ、「女子高生」や、
「怪獣」のコスプレなどもありました~。 今年はどんなコスプレの
人が見れるのでしょうか?!・・・。見るのも楽しみですね~!! 

28日(日)は「さんぞくっくの日」です!!、コスプレをすれば→
リフト券が無料です!! 
なので、ぜひ!コスプレ滑走をしに、Mt.乗鞍スノーリゾートへ
来て下さい~!! みんなでコスプレ滑走楽しみましょう~~!!

コスプレ滑走を楽しんだ後は、「カフェ・スプリングバンク」への
ご来店お待ちしています~!! よろしくお願いします~~。






[PR]
# by springbk2 | 2018-01-25 07:14 | イベント | Comments(0)

一昨日から昨日に掛けて、南岸低気圧からの超豪雪大雪が降り積もって
東京を中心に関東圏は街機能がマヒしていたぐらいだったようです・・・。

もちろん、僕たちの乗鞍高原でも、超大雪が降り積もりました!!・・・。
一晩で50~60cmほども積もったと思います!!・・・。

a0353718_12394841.jpg
昨日の朝イチの「カフェ・スプリングバンク」のようすです・・・。お店全体が
埋まってしまいそうなぐらい降り積もりました!・・・。 タイヘンな事に
なっていました!!・・・・。

が、しかし!!、
僕たちの人生で最優先される事は、パウダースキーイングですっ!!・・・。
なので、久しぶりの除雪を朝早くから頑張って、車を掘り出してスキーを
積み込み!、超ディープなパウダーを滑るために、朝イチのリフトに間に
合うように、ゲレンデへと向かって行ったのでした~!!


a0353718_12395414.jpg
Mt.乗鞍スノーリゾートのゲレンデに着くと、朝イチの山麓リフトだけは
通常通りに動かしてくれていました~! リフトが1本でも動いていると
パウダーが滑れるのですっ!! 超豪雪は相変わらず降り積もり続けて
いましたが、スキーを履いた僕たちは、もう無敵ですね~~。


ドロップ・インです!!
a0353718_12400215.jpg
1本目の僕のパウダーライディングです~!! 緩斜面では進まない程の
超深い、深すぎる程のパウダーで、一気に
オーバーヘッド~!!

a0353718_12400650.jpg
あまりに深すぎて、ターンにならないぐらいの超激深い雪だったの
ですが、頑張ってスピードに乗せてターンして、スプレーを上げて
いったのでした~!!

a0353718_12401233.jpg
そして、ターンを決めるたびにオーバーヘッドぉ~~!!!
ブッフアァぁ~~!!!
もう、首と片手だけしか見えていないので、何をしているのか
分からない画像になってしまっています~~。


a0353718_12402211.jpg
コチラは、スプリングバンクN のパウダーライディングです~~。
通常ならこんなに深いトコロへ突っ込まない彼女なのですが、昨日は
深すぎて急斜面でないと前へ進まない程だったので、フィニッシュ
コースへと突っ込んでいったら、やはり肩パウになって行きました~。


a0353718_12403814.jpg
そして僕も、スプリングバンクN の後を追うようにしてフィニッシュ
コースへ、スピードに乗せて一気に突っ込んでいきました~!! 
オ~バ~ヘッドぉ~!!
a0353718_12404426.jpg
オーバーヘッドの後の1コマは、スプレーの中に消えてしまします!!
a0353718_12405089.jpg
そして次のターンで抜けてきても
腰パウっ!!!!
a0353718_12405618.jpg
そしてもう一回オーバーヘッドぉ~~!!!
ドッカァ~~ン!!!
もう言葉では言い表せないぐらいです~~。 1シーズンに数回ぐらい
な超豪雪の激深いパウダーだったのでした~~!!


a0353718_12410176.jpg
この日の乗鞍の常連さんらしきパウダースキーヤーの方のスキー板は、
超激ファットスキーの「Liberty Ski 」の「GENOME」でした~!!!
こんな日は、さすがに激太ファットスキーがイイですね~・・・。


雪が降ったら→オーバーヘッドの乗鞍ですが、昨日はさすがにちょっと
降り過ぎで、深すぎたのでした・・・。でもまた雪が降ったら、パウダー
滑りにMt.乗鞍スノーリゾートへ来て下さい~。そしてMt.乗鞍に滑りに
来たら、「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~!!
よろしくお願いします~~!!



[PR]
# by springbk2 | 2018-01-24 07:38 | 乗鞍高原情報 | Comments(0)

僕たち「カフェ・スプリングバンク」は、2018年もいろんなレアで
オールドヴィンテージなモルトウイスキーをご紹介していきたいと
思います~~。

「グレンモーレンジ22年、1974」オールドボトルです~!!
a0353718_19472454.jpg
このレアでオールドヴィンテージなボトルは、「グレンモーレンジ」です。
1974年蒸留、樽の中に入れられて22年間熟成され1996年にボトリング
されたモノです!!

「グレンモーレンジ」は、こだわりのシングルモルトウイスキーなのです!
ウィリアム・マセソンさんが1843年に、北ロス州のテインの街外れに創業
しました。この「テイン」の町はスコットランドで最も古い町の一つらしく、
1066年には「ロイヤルバラ」として自治権が与えられているらしいです・・・。
当時は十分な資金が無く、ポットスチルもジンを造っていた工場の中古品
で、ウイスキーにしては異様に細長く高いスチルだったのですが、これが
グレンモーレンジのウイスキーの素晴しい風味を偶然生み出したのです!
それ以降もポットスチルを増設するときは必ず、このオリジナルのスチル
をコピーして、スコットランドで一番高い約5.13mもあるスチルを作って
いるのです。(現在ポットスチルは12基、仕込み水には「ケルピーの水」も
使われています・・・。)

その他にも「グレンモーレンジ」のこだわりはいろいろあり、ブレンドには
一滴も回さずに、全てシングルモルトウイスキーとして販売している事や、
通常は軟水が良いとされている仕込み水が、「ターロギーの井戸水」と言う
かなりの硬水だという事や、アメリカのミズーリ州のアメリカンオークの
樽用の原木を買い付けてきて熟成用の樽を自社で作っている事などです!
特に、熟成用の樽のこだわりはスゴくて、甘口ワイン樽や赤ワインの樽、
もちろんシェリー樽やポートワインの樽など、いろんな樽で熟成させて
いるのです!!



a0353718_19473069.jpg
この1974ヴィンテージのオールドボトルは、現在のルイヴィトン&
モエ・ヘネシー&ディアジオ社というファッションコングロマリット
企業が親会社となる以前の、マクドナルド・ミュアー社が1996年に
瓶詰めのボトルなのです~!! この頃のヴィンテージは、1963年、
1971年、1972年、1977年、そしてこの1974年の5つぐらいしか
無く、非常に貴重なヴィンテージ入りのボトルなのです!! 色も、
通常のバーボン樽熟成のボトルよりもかなり濃い色合いで、もしか
したらシェリー樽熟成のモノも使っているのかも知れません・・・。

そして、右側の18年も、同じ頃のオールドボトルです!! 今なら
この2本を飲み比べできます!! ぜひ!このオールドヴィンテージ
のボトルの「グレンモーレンジ」を、この機会にご賞味下さい~!! 
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~~!! 
よろしくお願いします~~。








[PR]
# by springbk2 | 2018-01-23 07:45 | お店からのご紹介 | Comments(0)

つい先日の2日前に、スキーフリースタイルモーグルワールドカップ
で、遠藤尚選手が2位に入賞!!と書いたのですが、この週末また!
今度は堀島行真選手が、王者キングズバリー選手の連勝をストップし、
ワールドカップで!!、
ついに初優勝です!!!


いやぁ~、やってくれました!!、堀島行真選手が、ワールドカップで
モーグルの初優勝ですっ!! もぅスゴ過ぎて、どう表現してイイのか
分からない程ですっ!!

堀島行真選手は、去年の2月の世界選手権のモーグルで、若干19歳で
シングルとデュアルの両方で優勝してダブル金メダルを受賞している
のです!!そして今シーズンもこの週末のワールドカップで初優勝!
本当に凄い若手選手です~!!!

そして、堀島行真選手は、
「乗鞍の星」なのです!!
堀島行真選手は、これまで何度も乗鞍岳大雪渓のモーグルコースで
練習をされていたのです!! この画像は去年の乗鞍岳大雪渓での
掘島行真選手の練習のようすです!!(貴重な動画です!) なので
今回のワールドカップ優勝も、この夏の乗鞍大雪渓での練習が役に
立っていたのかも知れません!!・・・。僕たちには、乗鞍大雪渓と
いう僕達と同じコースで練習されていたという事なので、何だか
感慨深いモノがあるのです~~。 平昌オリンピック、頑張って
欲しいです~!!
(「乗鞍の星」は、僕たちの独断の言葉です・・・。スイマセン~・・・。)
(ちなみに、この画像が撮影された次の日に大雪渓に行って、僕が
大爆破したキッカーは、この堀島選手が飛んでるコレです・・・。)

a0353718_10394385.jpg
コチラの画像は、乗鞍大雪渓コブ管理人のTJさんと一緒の画像です!!

今年の平昌オリンピックでは、カフェ・スプリングバンクの独断と偏見
では、僕たちスキーヤーが注目&応援すべきはフリースタイル・モーグル
だと思いますっ!! 遠藤尚選手も、堀島行真選手もメダルに向かって
頑張って欲しいと思います~!!


堀島選手の優勝に刺激されて、また僕は、今年の夏の乗鞍大雪渓に集結
されるコブコブラヴァーな皆さんに会えるのを、今からとても楽しみに
なっています! みなさんまたよろしくお願いします~。
そして乗鞍に来たら「カフェ・スプリングバンク」にお立ち寄り下さい~。
よろしくお願いします~~!! ご来店お待ちしています~~。





[PR]
# by springbk2 | 2018-01-22 07:33 | 趣味の部屋 | Comments(0)

今シーズンのMt.乗鞍スノーリゾートのファイナルイベントも、
「RELAX & BBQ」です!!

a0353718_11045194.jpg
Mt.乗鞍スノーリゾートの今シーズンの最後のイベントも、去年から
開催されている「RELAX & BBQ」~です!! Mt.乗鞍のゲレンデ
最下部の山麓リフトの少し上側の広場で開催されます。

バーベキューをみんなでしながら、来シーズンモデルのスキー板の
試乗や、プロライダーのエアーショーが見れます!! 楽しいこと
間違いなしです!!

そこに!、今回は僕たち「カフェ・スプリングバンク」も、ドリンク
ブースを出店して参戦します!!みなさん、「RELAX & BBQ 2」
ぜひご来場下さい!! よろしくお願いします~~。
3月31日(土)です!!
スキーヤー&スノーボーダーみんな楽しくバーベキューしましょ~。
お待ちしています~。




[PR]
# by springbk2 | 2018-01-21 07:30 | イベント | Comments(0)

先週の10日に、アメリカ、ユタ州のディアヴァレースキー場で行われた
フリースタイル・モーグル・ワールドカップで、日本人の「遠藤尚」選手が
2位入賞です!!!

遠藤尚選手は、予選を9位で通過。上位16人で争われる1回目の決勝を
3位で通過!! そして、最後の上位6人で行われる決勝2回目でさらに
2位へと順位を上げて、表彰台に上がりました!! 2位は自己最高の
順位で8度目らしいです。

今シーズンの遠藤尚選手は調子がイイらしいです!! 今回のアメリカ
ディアヴァレーのモーグルワールドカップのジャッジも、オリンピック
と同じジャッジの人らしくて、遠藤選手はコメントで、オリンピックの
ジャッジにアピールできたのが良かった!と話されています~。これは
平昌オリンピックでも、スキー・モーグルはメダル取れるかもですっ!!
モーグルには、去年の世界選手権でダブル金メダルを取っている若手の
「堀島行真」選手もいるので、今回の平昌オリンピックはモーグルに注目
ですね~!!


a0353718_15191696.jpg
そして僕は、コブコブスキーが好きなかぐらチームに負けないように、
このビデオの遠藤選手の滑りに刺激されて、Mt.乗鞍に出来たコブコブ
コースを頑張って練習に滑ってます~!!

平昌オリンピックは、スキー・モーグルに注目ですっ!! そして、
乗鞍へお越しの際には「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ち
しています~~!! よろしくお願いします~~!!




[PR]
# by springbk2 | 2018-01-20 07:44 | 趣味の部屋 | Comments(0)

前日の水曜日は、乗鞍高原でも土砂降りの雨ザーザーでした!!・・・。
そして、「カフェ・スプリングバンク」の定休日である木曜日!!・・・・。

Mt.乗鞍のゲレンデでは雨が冷えて固まって、ガチガチ~ツルツルの
超氷のアイスバーン状態!!、なので、山がどうなっているのか?!
ちょっと不安で、どうするか悩みましたが・・・とりあえず晴れたので
地元の乗鞍バックカントリースキーに行ってみたのでした~・・・。

a0353718_15112756.jpg
朝イチのリフトでカモシカ斜面へと上がります。でもカモシカ斜面は
前日のミゾレの影響でバリバリ~ボコボコの状態になっていました!
なので朝イチはゲレンデ整備でリフト運行が遅れていたのです!・・・。
この日の天気予報は午前中だけが「晴れ」マークだったので、僕たちは、
ここからスキーにシールを付けて、カモシカ斜面下から登っていった
のでした~~。

今回もパートナーはKk君です!! 彼は若いのでパワーがあります!
ラッセルマシーン2号も拝命しているので、屈強なパートナーです!!


a0353718_15113531.jpg
カモシカゲレンデではバリバリ~ボコボコの状態だったのですが、
ツアーコースに入って①番の看板からは、もうフラットなパウダー
バーンでした!! やはり!僕たちの狙い通り、乗鞍BC上部では
雪だったのです~!! これで今回もパウダーが滑れます~!!
なので、ここからはKk君のモチベーションが一気に上がってきて
ペースが激速になって、付いていけない程でした~~。


a0353718_15494682.jpg
ツアーコース出口の急斜面では、10cm程のパウダーがありました!
これも帰りがとても楽しみな感じでした~。 ここまでは、今回も
順調だったのですが、この先の「屋根板」の雪原に出ると、超爆風が
吹いていたのでした~・・・。

天国へ続くラッセル!!
しかし、たどり着いたのは天国だったのか?!地獄だったのか?!・・・。


a0353718_15114860.jpg
時々、立っていられない程の超爆風が吹き荒れていました~!!!
乗鞍岳・剣ヶ峰も爆風で舞い上がった雪で、霞んでいる程でした!!
それでも、Kk君は止まりませんっ!! 2018年初めてのBCスキー
で敗退は出来ないっ!という彼の熱い想いが、僕達を突き動かして
行ったのでした~~。


a0353718_15120853.jpg
でも、さすがに剣ヶ峰方面は突っ込んでいけないので、今回僕たちは
今シーズン初になる富士見岳からのドロップインを目指して、登って
行きました~。 ここまで来ても相変わらずの超爆風!! メッチャ
ツラかったです・・・。


a0353718_15121631.jpg
そして、摩利支天岳の稜線から回りこんで、富士見岳のコルへと
到着です~。ここでも超爆風は吹き荒れていて、バックパックを
開けようモンなら中身が飛んでいってしまいそうなぐらいだった
ので、雪を掘って風除けの場所を作り、そこでスキー滑走の用意
をしました・・・。


a0353718_15122592.jpg
そして、Kk君のドロップインですっ!! 誰のトラックも無い
文字通りファーストトラックの富士見沢へ滑り込んでいったの
でした~!!

a0353718_15123666.jpg
雪は、ちょっとウィンドパックされていましたが、程よいパウダー
だったのでした~!! Kk君は一気にスピードの乗せて滑って行き
スグに見えなくなっていったのでした~。


a0353718_15125067.jpg
そして、Kk君に置いていかれないように、僕も富士見沢のパウダーを
思いっきり滑っていったのでした~~!! 意外にとても滑りやすい
雪質で、僕も一気にボトムまで滑って行きました~~。


a0353718_15125720.jpg
この日の乗鞍BC上部は爆風だったので、急いで位ヶ原山荘前まで来て
そこで休憩をしました~・・・。やっとカロリー補給をして暖かい飲み物
を飲んでゆっくりしました・・・。 

でも、この後一気に、ものの数分で天気が荒れてきて、富士見岳山頂
も真っ白で見えなくなってしまいました・・・。僕達のドロップインも、
もうあと10分遅れたら、真っ白になっていたかも知れません・・・。
やはり冬山は、侮れませんね~・・・。


a0353718_15545413.jpg
そして、位ヶ原山荘から車道を登り返して、もう一回ツアーコースへと
ドロップ・イン~!!!
ここは、登りのときにパウダーが吹き溜まっているのを確認済みなので、
一気に頂きました~!! サラッサラのパウダーが15cmぐらい積もって
いたので、メッチャ気持ちイイターンが決まっていきました~!!
あ゛ぁ、今回も快感!!


a0353718_15130445.jpg
そして、雨の後とは思えない程フラットな薄パウダーのツアーコース
を、スイスイと滑って帰って行ったのでした~~。 サイコーの乗鞍
バックカントリースキーになったのでした~~。

雨が降っても標高を上げれば、やはりパウダーが降り積もっているの
です~。今回も期待を裏切らない乗鞍バックカントリースキーだった
のでした~~。

乗鞍へ滑りに来たら、「カフェ・スプリングバンク」へご来店下さい~。
お待ちしています~!! よろしくお願いします~~。






[PR]
# by springbk2 | 2018-01-19 07:10 | アウトドア | Comments(0)