春が遅いのりくら高原でも、ようやく桜が咲いています。
スプリングバンクのお隣で毎年咲く、桜とスモモが最近見頃になって、
いい感じです。

a0353718_20552470.jpg
好天の日は、気温20℃以上に上がることもあるので、気持ち良い高原のそよ風に
吹かれると、も〜う最高の気分です v(^o⌒)-☆
テラス席で昼から生ビールだ〜♬ なんて日も、もうすぐかもしれません。

a0353718_20552799.jpg
高原内のあちらこちらで、スモモの白い花とヤマザクラのピンク色の花が
美しいコンビネーションを魅せてくれています。
残雪たっぷりの乗鞍岳の背景を一緒にカメラにおさめたい光景が
待っていますよ〜〜v(^o⌒)-☆


a0353718_20553022.jpg
昨日は定休日でしたが、一の瀬園地で景観整備の作業があるので、遠出はできません。
そこで、早起きをして、朝一だけちょっとサイクリングに行こうと思って
用意をしていると、向かいの家の庭にリスさん出現!
こりゃ〜朝からいいぞ〜♬とルンルンで出掛けて行きました。

a0353718_20553351.jpg
今は新緑がキラキラと眩しい季節です✨
ハウチワカエデの葉が傘のように開きかけています。その下で赤い花が
咲いているのが見えます。カエデの花も今咲いているものが多いですね。
バックのカラマツの淡い新緑が綺麗です。

a0353718_20553606.jpg
そのカラマツの枝はこんな感じで、束になった新しい針葉が伸びてきています。
ちょうど「ヒガラ」さんがやってきて、新芽を突いていました。
彼らにとっては、きっといい食料なんでしょうね!

a0353718_20553966.jpg
今日はエコーラインを登って行くと、タカネザクラが咲いていて、目を惹きつけ
られました。向こうの枝から覗いているのは、「コガラ」さんです。


a0353718_20565150.jpg
その木の下の笹やぶを見ると、ウソさんカップルがいました❤️
左側の鮮やかな紅色のマフラーをしているのがオスで、右側がメスです。

a0353718_20565580.jpg
ほとんどの野鳥がメスは本当に地味です ^^;;
ずんぐりむっくりの体型からして、もうオスのおじさんのイメージなんですが、
女子なんですよ〜

a0353718_20565826.jpg
そして、オスはずっとタカネザクラの花を突いていました。
夏には実になり、野鳥たちがそれをついばんでいるのを見かけますが、
花もきっと好物なんですね。

a0353718_20570142.jpg
嘴にちょっと花びらが残っているのが見えますが、桜の枝に似合うのは
このオスの方ですね。。。本当に紅色が綺麗な鳥です。

a0353718_20571551.jpg
こちらは「ツリガネツツジ」の花を食べていた「ヒヨドリ」さん。
やはり嘴に花びらが残っていますよ〜〜〜^皿^

a0353718_20571832.jpg
最後に、作業に行った一の瀬園地で撮影した画像です。
どじょう池の前に広がる湿地帯ですが、まだ水芭蕉が頑張っていました。
山はクッキリと見えませんでしたが、白樺の新緑が一の瀬全体でキラキラして
何とも癒される風景です。


高原で早起きすれば、今まさに野鳥天国です♬
繁殖期なので、オスのさえずりが賑やかですし、まだ葉が大きく伸びていないので、
観察や撮影にも向いています。

のんびり高原散歩を楽しんだら、カフェスプリングバンクでほっこり
コーヒーやランチはいかがですか〜?
ご来店、お待ちしています。
※5月の定休日は、あと25日の1日のみです。












[PR]
by springbk2 | 2017-05-19 08:48 | お花 | Comments(0)

春は鳥さん天国♬

春の雪が降った翌朝、スプリングバンクのある番所(ばんどころ)周辺を
歩いてみました。

a0353718_13262771.jpg
綺麗な青空の下に聳える真っ白な乗鞍岳。
一見すると、3月とは思えないような雪深い山に見えます。


a0353718_13263484.jpg
少し気温が高めの時に降った雪なので、さすがにドライパウターとは
ならず、木々の枝に着雪した光景が綺麗な朝でした。
白い花が咲いたようですv(^o⌒)-☆


a0353718_13263918.jpg
眩しい光の中を歩いていると。。。
タラノキのトゲトゲとした幹の向こうに、鮮やかな朱色がチラッと見えました!
そして「フィ、フィ」という優しい感じの鳴き声が聞こえ。。。

a0353718_13271015.jpg
目で追っていくと、「ウソ」の雄でした!
先週も観光センターの近くで見かけた野鳥です。
綺麗な朱色のマフラーがイカしています!
今は雄同士で行動しているのでしょうか?

a0353718_13271704.jpg
スマートな後ろ姿は「コガラ」さん。
留鳥として一年を通して乗鞍に住んでいます。


a0353718_13272264.jpg
首を傾げたような姿でこちらを見ています *^_^*
頭が黒くて、まるで「ベレー帽」をかぶっているように見えます。
喉のあたりが黒いのは、「蝶ネクタイ」とよく言われています。

a0353718_13272846.jpg
同じカラの仲間「ヤマガラ」さん。
こちらは渡りをする野鳥だそうです。お腹のフサフサしたレンガ色の毛が
目印です。オオヤマザクラの新芽を啄ばんでいるようでした ^皿^

a0353718_13273428.jpg
ドイツトウヒの枝に留まっているのは「シメ」の雄のようです。
大きな嘴で植物の種子をパチン〜と割るそうです。

a0353718_13274002.jpg
「アカゲラ」さんは、乗鞍ではよく見かける鳥。
見間違えようのない存在感のあるキツツキです。
雄は後頭部も赤いそうなので、これは雌のようです。
スプリングバンクの駐車場にある大きな栗の木やカエデの木にも
よくやって来ます。

a0353718_13274807.jpg
ずんぐり むっくりの体型がいかにも鳩らしい「キジバト」さん。
渡りをして春にやって来るので、最近よく見かけるようになりました。

a0353718_13275618.jpg
最後はカラスの仲間「カケス」さん。
綺麗なブルーの雨覆(あまおおい)にいつも惹かれます。
ごま塩頭の下のちょっとズル賢そうな眼もラブリーです💕

まだまだ新緑の季節が遠いのりくら高原では、小さな春の新芽を突くように
行動する野鳥が数多く観察できます。
留鳥に混じって、春の渡りをして飛来した鳥、途中に立ち寄る鳥たちが、
賑やかなさえずりを聴かせてくれる季節の到来です。

緑の芽吹く前に、野鳥と出会うお散歩をしませんか〜?
のりくら高原なら、スプリングバンクの店の前を通る県道84号沿いでも、
森の中に入っても、スキー場でリフトに乗っていても、
この時期なら至るところで、観察ができます。

冬と春が行き来するこの頃、スキーや散策の後には
スプリングバンクでランチやケーキセットをどうぞ〜〜

スキー場最終日まで、通常営業しています。
どうぞ、お立ち寄りくださいませ^^








[PR]
by springbk2 | 2017-03-24 09:19 | アウトドア | Comments(0)

モーグルチャレンジ

まだまだ冬であって欲しいこの季節。。。。。
でも、自然はちゃんと春に向かっていることを教えてくれます。
a0353718_13493164.jpg
スキー場に向かう途中、観光センター近くの「オオヤマザクラ」
の木の枝に「ウソ」さんがいるのを見つけました*\(^o^)/*
嘘ではありません、本当に野鳥の「ウソ」さんです。
この美しい紅色のマフラーが印象的なのは、雄だそうです。
「オオヤマザクラ」の芽を食していたようです。


そんな春の話題とは別に、、、、、
先日の「スキー世界選手権、フリースタイル・モーグル」で
日本人の堀島選手が、シングルとデュアルの2つ共金メダル
だったので、モーグルが盛り上がっているかも知れませんが、
Mt.乗鞍スノーリゾートのモーグルコースでも、毎年恒例の
「モーグル・チャレンジ」のイベントが、4月2日(日)に
行われます~!! 


a0353718_13550833.jpg
春になって暖かくなってくると、ゲレンデの雪も柔らかくなって
コブコブを滑るモーグルの楽しい季節なのです~。コブが硬いと
とても滑りにくいのですが、春の柔らかい雪だと、コブコブの中
でも気持ち良くターンが決まります。

Mt.乗鞍スノーリゾートでは、本格的なモーグルコースがあるので
選手の皆さんも一般のコブ好きなスキーヤーの方も、これからの
春のモーグルシーズンを楽しめるように、いつもキレイに整備が
行われています。

a0353718_13550966.jpg
整備が出来たら、みんなで滑って滑って、コブコブコースを
作り上げていくのです~。 この日はモーグル選手の方々が
集まって、練習されていました~!! 当然彼らも堀島選手の
モーグル世界選手権2冠に刺激されているでしょう!!・・・。


a0353718_13493458.jpg
そしてジャンプの「エア」もしっかりとキメて行かれます!!
素晴しいスピードに乗った滑りと、バックフリップなどの大技
のエアを見ているだけでも楽しめますね!!

a0353718_13550562.jpg
コチラのエアは、1回のバックフリップの間に2回ひねっている
「コーク720」の大ワザですね!! 普通に簡単にこなすので、
間近で見ると大迫力!!本当にモーグル選手はスゴイと思います。


a0353718_13550367.jpg
モーグル・チャレンジは
4月2日(日)です!!

選手やコーチに教えてもらうことも出来ますし、一緒に滑る
事も出来たり、選手の本気の滑りも見ることが出来ます!!
ぜひ!この機会にご参加下さい~~。

そして僕は「カフェ・スプリングバンク」への皆様のご来店を
お待ちしています~~。 よろしくお願いします~~。




[PR]
by springbk2 | 2017-03-15 07:48 | イベント | Comments(0)

鳥さんの日♬

ある日、10時にお店をオープンして、お客様を待って店番をしていたら、
視界の中に何やらチラチラ動くものが。。。

a0353718_21153623.jpg
スプリングバンクの店の入口前には、ベンチが1つ置いてあるのですが、
その足元に小鳥さんが来ていたのです!
人間ではなくて、野鳥のお客様が先に店に来る ということはたびたび
あるのですが、いざ見つけると慌てます。。。カメラ〜カメラ〜〜!と。

a0353718_21155061.jpg
この時は可愛い「シジュウカラ」さんでした💛
胸に黒いネクタイのような線があるのが目印です。
そのネクタイが この個体のように太めだとオスで、細めだとメスだそうですよ。

a0353718_21234950.jpg
背中の淡い黄色もとっても綺麗です。
しばらく床板の間などを突ついて何かを食していたようですが、
やがて向かいの家の庭木に飛んで行きました。


そして場所を移動し、同じ高原内のお宿さんにお邪魔した時に、素敵な野鳥との
出会いがありました〜〜〜*\(^o^)/*

a0353718_21235708.jpg
前から気になっていた「アオゲラ」さんです💕
遊歩道で見かけたり、スプリングバンクの裏庭にやってきたり、
出会ったことはあるものの、いつも遠目でチラッ〜としか
観察できませんでした。


a0353718_21240424.jpg
この時は、ガラス窓越しに眺めていたのですが、何回も飛来するので、
じっくり写真を撮ったり、様子を伺うことができて、ラッキーでした♬


a0353718_21241559.jpg
網の中にあるバードケーキをつつく様子も観察できました。
不安定なぶら下がり状態ですが、器用に体勢をキープしています。
お腹の模様も見えて、いいポジションです。


a0353718_21242347.jpg
こちらはドイツトウヒのぼっくりを利用して作ったバードケーキに
「コガラ」さんがやってきたところです。
松かさの隙間に詰まったバードケーキを突ついて食べるには
これぐらいの小鳥がちょうど良さそうです。


a0353718_21243728.jpg
そんなことは関係な〜い!と言わんばかりに。。。「アカゲラ」さんが登場です。
ちょっと苦しい体勢ながらも果敢にバードケーキに喰らいついていました。
お腹の赤い色がよ〜く見えて可愛かったですね。


a0353718_21244369.jpg

小雪が舞う中、木の幹に佇む「アカゲラ」さん。。。
どこか哀愁を帯びているようにも見えました。

a0353718_00045580.jpg
こちらは、スキー場のレストランやまぼうし近くにあるチケット売り場で撮影した
「ジョウビタキ」くんです。ツルウメモドキの実を食べに来ていたようです。


冬は、広葉樹の葉が無いので、野鳥の観察にはある意味適したシーズンです。
種類はもちろん冬鳥に限られますが、鳥さんたちの行動をよりリアルに感じることが
できるのがいいですよ。

冬こそ、カメラを持って高原へ繰り出しましょう♬
その痺れるような寒さ以上に、素敵な出会いが待っています!






[PR]
by springbk2 | 2017-01-27 20:04 | 日常 | Comments(0)

a0353718_14065744.jpg
先週火曜日からずっと雪が舞っていたのりくら高原。
お正月や連休の混雑を避けてお越しのお客様、パウダー狙いのお客様で、
ゲレンデは賑わいました。あまりのドカ雪に、上部リフトの運行開始が遅れ、
ゲレンデ下の「山麓リフト」は長蛇の列となっていました。


a0353718_14070892.jpg
フィニッシュバーンの新雪を滑るスノーボーダーさん♬
楽しそうでした〜


a0353718_14071553.jpg
厳しい寒さでしたが、テレマーク体験試乗会は予定通り開催されました〜〜!
今年は、オレンジ色ののぼり旗も新規に作ってアピールです。
会場は、昨年からゲレンデ最下部の「レストランのりくら」になっています。
レストラン側のご好意で、受付テーブルなどを屋内に設置させていただいています。
屋外で開催していた時は、乗鞍おろしの風に四苦八苦していたので、参加される
お客様はもちろん、スタッフもとても助かっています。


a0353718_14080339.jpg
テレトピアのりくら(通称テレのり)のメンバーは、パウダーを目の前にして、
グッとこらえて、体験参加者の呼び込みやサポートに一生懸命でした。

a0353718_14081377.jpg
協力していただける皆さんから集めたテレマークの板がズラリと並びました。
参加者の身長や希望に合わせて、スタッフが選んでくれます。


a0353718_14082225.jpg
準備ができたら、いざ体験に出発です!
今回はこのイベントのために、わざわざ埼玉から来てくださった方もいて、
大変嬉しかったですね。1日目の午前と午後の部、連続で体験してくださった
ということを後で聞いて、驚きました!
きっと、テレマークを楽しさにどっぷりハマってしまうことでしょうヽ(^。^)ノ

a0353718_14082842.jpg
こちらの男性は、松本から来てくださったそうです。
いつもは革靴で滑っていたので、プラブーツを試してみたいという希望です。
どんな感想を持たれたのか、伺ってみたいところでしたが、時間切れ〜〜〜で、
店へ戻ったのでした^^;;


昨年は雪が少なすぎて、テレマークの板を装着する場所に困ったり、実際に
ゲレンデに出て滑走するコース状況に気を遣ったようですが、今年は連休最終日
から降り積もった雪のおかげで、そんな心配もなく開催することができました。
本当に雪の神様に感謝、感謝です。
付き添いサポートの任務がつかなかったテレのりのスタッフは、極軽パウダーを
思いっきり荒らして楽しむことができたようです。

このテレマークの体験会は、イベントとして定着してきたものの、
体験参加者数は減少しているので、今後の開催方法は何か別の形に
変化していくかもしれません。
どんな形にしろ、テレのりのメンバー自ら楽しんで、その面白さを伝えて
テレマーク仲間を増やそう 乗鞍へ滑りに来るテレマーカーを増やそう
という趣旨には変わりがないことでしょう。
また新しい何かが分かれば、お知らせします。

「テレトピアのりくら」のFacebookページも誕生しています。
てれのりFacebook支部







[PR]
by springbk2 | 2017-01-16 08:30 | イベント | Comments(0)

厳冬期の三本滝へ〜♬

このところ、いい雪が降り続いているのりくら高原⛄️
年末年始からのアルバイトでのりくら高原に来ていた
Azちゃんが「どうしても三本滝の氷瀑を見たい!」と
いうので、一緒に三本滝へ行ってきました〜♬
a0353718_13264119.jpg
スキー場の中にある三本滝レストハウスまではリフトで移動、
そこでスノーシューを装着して、いざ冬の森へ出陣です〜!^^!
スノーシューはもう何回か経験しているAzちゃんは、新雪の深い
ラッセルにも臆することなく、スタスタと進んで行きます。

a0353718_13265542.jpg
稀にこんなずっこけシーンもありましたが、それもご愛嬌 (^#^)
ふかふかに降り積もった雪の上なら、このように少しぐらい転んでも
怪我をすることもなく楽しめます。


a0353718_13270277.jpg
そして、レストハウスから30分弱で吊り橋に到着です。
ここの景色はいつも綺麗で、必ず写真を撮りたくなります。
3連休終わりからたくさん雪が降ったので、白銀に覆われた
光景がいい感じでした~。


a0353718_13270955.jpg
まだ踏み跡が無い吊り橋を、一番乗りで歩くのも気分爽快です♪
ここは、もっと降雪量が増えると、吊り橋のワイヤーの上部まで
積雪となり、下を流れる小大野川へ転落しそうな危険な状況になる
場合もあります。そんな時は無理に渡るのは止めましょう。


a0353718_13271504.jpg
吊り橋の上から見た上流の景色。何回も氷瀑を見に来ていますが、
ここまで全体的に白く覆われた光景は初めてのような気がします。
いいタイミングで来たようです。 どこも"ふかふか~"な新雪で
飛び込みたくなる感じです *^_^*


a0353718_13272252.jpg
流れる水も氷も綺麗です。やはり冬もカメラは必携ですね!

a0353718_13273414.jpg
そして、とうとう三本滝に到着です!! 実は、Azちゃんは
10年ほど前に、ポスターで見たここの氷瀑を実際に見たいと
思って、ずっと狙っていたそうなのです。でも、中々チャンスが
到来せずここまで見に行けなかったのですが、今回ようやく
念願のプチツアーとなったのです。

※動画をご覧になりたい方は、こちら でどうぞ〜〜!


a0353718_13274400.jpg
これが一番右にある「クロイ沢」です。先週の3連休から
降り積もった雪で真っ白に変身していました~。雪の下には
その名の通り黒い岩盤の滝があるのですが、これでは分かりませんね〜^^;


a0353718_13275560.jpg
真ん中にあるのが「本沢」の滝です。 三本の滝の中では、
この滝が一番"氷瀑"らしい姿になってくれます。 きっと
カメラマンの被写体としても最高なんでしょう♪
完全には凍らずに中央にいつも水の流れが残ります。
滝の下は、真っ白で歩けそうに見えますが、実際は水に落ちる
危険がありますので、止めておきましょう。

a0353718_13280449.jpg
流れの両脇にできる氷柱の美しさ。。。
蒼みを帯びた感じがとても綺麗です✨


a0353718_13280800.jpg
最後に、左側にある「無名沢」です。夏は細い流れなので
あまり目立ちませんが、こんな風に氷柱ができると見事なのです~。

この「三本滝」へは、Mt.乗鞍スノーリゾートのリフトを2本
乗り継いで「三本滝レストハウス」まで行き、そこから雪に
埋もれた森の中を歩いていきます。標識や目印なども雪の中
に埋もれてしまうので迷いやすいので注意が必要になります。
どうしても見に行きたい!という方は、地元のガイドさんと
一緒にツアーで見に行って下さい。くれぐれもよろしくお願い
します~~。

そして凍った三本滝の氷瀑を見た後は「カフェ・スプリングバンク」
でコーヒー&ケーキをどうぞ~。 ご来店お待ちしています~~。
よろしくお願いします~~。





[PR]
by springbk2 | 2017-01-13 07:25 | アウトドア | Comments(0)