タグ:クライミング ( 33 ) タグの人気記事

忙しかったゴールデンウィークが明けて、やっと隊長のK8と一緒に
クライミングに行く事ができました~。

a0353718_13250315.jpg
今回の朝練で僕達が行ったのは、僕達のホームゲレンデである
坊抱岩の少し下にある「涼み岩」です。ここは、僕たちはまだ
全然触っていないルートだらけなのです!!・・・。 手始めに
今回K8は、この涼み岩の初登ルートらしい5.10cをオンサイト
狙いでトライして行かれたのでした~~!!

見た目は斜度もあまり無くて、登れるんじゃないですか?と、
ちょっとナメていたのですが、下部から何だかイヤラしい感じ
です・・・。


a0353718_13251226.jpg
それでも、K8はどんどん登っていきます!! そしてここが核心
の一番難しいセクションです・・・。斜度はぜんぜん無いのですが、
手のホールドがほとんど無くて、ここからなかなか進みません・・・。


a0353718_13251851.jpg
しかし、落ち着いて何度かいろんなムーブを試しながら核心を越え
トップまで一気に登って行ったのでした~!!
今回もヤリました~!!
オンサイトです~!!!
今シーズン、いきなり5.10cのオンサイトです!! さすがは
隊長のK8、素晴しいですぅ~~。


a0353718_13252385.jpg
そして、K8と同じ5.10cのルートへ僕もトライしていきました・・・。
そして僕も同じ核心部分で少し戸惑いましたが、何とかギリギリ
オンサイトで完登出来たのでした~。(あぁ~よかった・・・。)


a0353718_13252937.jpg
その後K8は、まだ物足りないらしく、もう1本の5.10cのルート、
「龍君の鼻」へと一気にトライしていきました!!さすがです~。
しかし、2本目のオンサイトは成らず、腕がもう疲れてしまってた
ので、この超オーバーハングは越えられなかったのでした・・・。

a0353718_13253541.jpg
K8に叱咤されて、もちろん僕もトライしていきました~・・・。
でも、やはり僕も、もう腕のチカラが残っておらず、フォール。
僕はこのルートは去年触っているのに、また今回も完登とは
ならなかったのでした・・・・。コチラは何だか悔しい感じでした。


やっと、今シーズンもここからクライミングシーズンが始まると
思います~!! クライマーな皆さん、よろしくお願いします~。
そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています。
コチラもよろしくお願いします~~。





[PR]
by springbk2 | 2017-05-11 07:20 | アウトドア | Comments(0)

この春から、また新しいクライミングシーズンが始まるのです!!
なので先日、「カモシカスポーツ松本店」さんの某有名なセールで
新しいフリークライミング用のロープを買ってしまったのでした~。


「ベアール、フライヤー、10.2mm」です~~。
a0353718_21121913.jpg
クライミングロープは、クライミングをやらない人から見ると、
見た目は全く同じなのですが、いろいろ違いがあるのです!・・・。
いろんなメーカーの特色、素材、太さや長さ、そして重量など、
一言にロープと言っても何十種類もあるのです。 僕たちの使う
ロープはフリークライミング用の「シングルロープ」と言われる
1本で使うモノで、この「フライヤー」は10.2mmの太さです。
(7~8mmと細くて軽い、2本で使うダブルロープと言うのも
あります・・・。)

僕たちは、フリークライミングに使いやすい10mm前後の太さ
を基準にしているのですが、偶然「カモシカスポーツ松本店」
さんの某セールで、この「フライヤー、10.2mm」が出ていた
ので、思わず衝動買いしちゃったのでした~・・・。
お~か~い~あ~げ~~。



a0353718_21122417.jpg
この「ベアール」というメーカーは、ロープ1本を売るたびに、
木を1本植樹して、自然環境保護活動をしているらしいです~。
環境問題や自然保護に出来るだけ努めたい僕たちにはピッタリ
だと思っています~。 前回のロープもこの「ベアール」だった
ので、僕たちが使っているロープは偶然ですが全て「ベアール」
になってしまったのでした~~。


ゴールデンウィークが終わったら、またこれからのクライミング
シーズン、頑張って登りたいと思います~。クライマーな皆さん、
よろしくお願いします~。「カフェ・スプリングバンク」への
ご来店お待ちしています~~。 お立ち寄り下さい~~。




[PR]
by springbk2 | 2017-05-04 07:11 | 日常 | Comments(0)

「カフェ・スプリングバンク」の春休み期間中は、あまり天候が
安定せず、急激に晴れたり、巷では30℃にもなるほどにも気温が
上がったり、はたまた北アルプスでは雪がけっこう降ったりして
とても不安定な天気でした・・・。僕達も槍~穂高連峰でのBCスキー
を予定していたのですが・・・、天候も雪崩も怖くて止めました・・・。
あ゛ぁ・・・、残念!・・・。

a0353718_11292337.jpg
でも、それならば!という事で、BCスキーに一緒に行く予定だった
AM君と一緒に、マルチピッチクライミングへと出かけたのでした~。
朝3:30に乗鞍高原を出発!!・・・。高速道路から朝焼けの富士山が
キレイに見えたのでした~!!


a0353718_11293153.jpg
で、3時間以上のドライヴで行った先は、スタートのドラム缶で
有名なココ!! 「二子山」中央稜です~。 ここのラインは
これまで行って見たいと思っていたのですが乗鞍高原からだと
けっこう遠いので、なかなか行けずにいたのでした・・・。でも
今回はAM君のオーダーである「マルチピッチ」ということで
グレードも低くてクライミング始動にはピッタリだと言う事で
やっと行ってみる事ができたのでした~~。


a0353718_11293617.jpg
1ピッチ目。外岩始めだという事と、マルチピッチだという事で
最初は少し大げさに慎重な感じで、ここの石灰岩の岩の感触を
確認しながら登っていきました~。


a0353718_11294124.jpg
2ピッチ目。この二子山中央稜ルートも、ほぼ垂直の岩壁なので
少し登るだけで一気に高度感が上がります~!! 眺望も一気に
周りが見渡せるぐらいになって、とても開放感があって、気持ち
よかったです~~。 AM君はサクサクと登ってきました~!


a0353718_11294823.jpg
3ピッチ目。ここがこの二子山中央稜線の6ピッチあるルートの
中で核心のハイライトのピッチになります~。でもグレードは
クラックで5.7と簡単。僕はレイバック気味のムーブで登って
いきました・・・。石灰岩特有のボコボコした岩質でフリクション
があり、全体的にはガバガバなので気持ちよく登っていく事が
できました~。


a0353718_11295430.jpg
3ピッチ目終了点は、広場と言っても過言ではないぐらいの
大テラスです~。ここで、お茶を飲んだり甘いもの食べたり
して、ゆっくりと休憩しました・・・。 バックは二子山西岳
の山頂と岩壁です。 僕は知りませんが、これらの岩壁には
他のルートもあるのでしょうか?!・・・。


a0353718_11300641.jpg
4~5ピッチ目。この辺りは横幅がとても広くて、どこでも
登れそうなので、左側から登ったり右側から登ったりして、
いろんなルートをAM君と2回ずつ登って遊んでいました~。


a0353718_11301325.jpg
そして最終の6ピッチ目。ここも僕たちは出来るだけ面白そうな
ラインを選んで登ってみました・・・。大テラスから上のピッチは
ルート図集の本では「面白くない」みたいに書かれていましたが
グレードは低く簡単なのですが、サクサク登れて面白かったです~。


a0353718_11301960.jpg
そして稜線に到着です~。この後、西岳山頂まで歩いていきました。
ヤリました、完登です~。
山頂に着くまでポカポカ陽気で、これだったら穂高連峰BCスキーへ
行けたんじゃないか?!・・・。と、ちょっと悔しさと残念な感じが、
二子山中央稜ルートの完登の喜びよりも、頭の中に広がっていたの
でした・・・。


a0353718_11315902.jpg
帰りは裏側にある通常登山道を歩いて降りましたが・・・、今回の
核心は、この登山道の下りにありました!!・・・。通常の登山道
なのに、今回登ったクライミングルートのラストピッチよりも
急なんじゃないのか?!というぐらいに急な下り道で、ここで
手や足を滑らせたら終わり!というぐらいの通常登山道だったの
でした!!・・・。 二子山、恐るべし!!でした・・・。

乗鞍高原~乗鞍岳では雪タップリなので、まだまだBCスキーなの
ですが、クライミングも少しずつ慣れていきたいと思います~。
乗鞍に来たら「カフェ・スプリングバンク」へお立ち寄り下さい。
よろしくお願いします~。 ご来店お待ちしています~~。






[PR]
by springbk2 | 2017-04-22 07:48 | アウトドア | Comments(0)

3月は僕たちスキーヤーにとって、スキー場のシーズンが終わりに
近づく何とも切なく寂しい季節なのですが、長野県のクライマーに
とっては、やっと雪が融けて暖かくなってきて、シーズンが始まる
嬉しい季節なのです~・・・。

チーム・スプリングバンクのクライミング隊長のK8は、冬の間は
ず~っと登れるのを待ちながら、インドアのジムで練習してきた
らしいのですが、僕と言えば冬の間は3ヶ月以上もクライミングは
していません・・・。 なので今回はK8に付き合って、インドアの
クライミング練習に行ってきたのでした~・・・。
a0353718_21110855.jpg
行ったのは、いつもの「エッジ&ソファ」さんです・・・。僕個人的
には、ボルダリングが苦手です・・・。でもクライミングのグレード
を上げるためにはボルダリング能力を上げていかないと登れません。
なので、練習あるのみ!!なのですぅ・・・。


a0353718_21112525.jpg
もちろん最初はK8のクライミングです!! 彼は先シーズン
とても調子良くて、5.11台のルートをどんどん墜としていたの
です!! そして、今冬はそのままインドアのジムでひたすら
練習していたので、ブランクが無くて上手いです!!
a0353718_21111929.jpg
つい先日も、3級グレードが登れたらしく、もう本当にスゴイ
ですぅ~!!・・・。どんどん上手くなっていて、僕はもう置いて
いかれてしまいます・・・。


a0353718_21113472.jpg
そして、約3ヵ月半ぶりの、僕のクライミングですぅ・・・・。
思っていた通り、スグに腕がパンプアップしてしまい、スグに
ヨレヨレになって、全然登れません・・・。悔しいのでトライしたい
のですが、腕のチカラが無いので何回トライしても登れません・・・。
a0353718_21114058.jpg
まあそれでも、前回登れなかった4級の課題を1本と、マンスリー
の課題を少し、そして前回鬼門だった「野菜ルート」が登れました。
いつもインドアジムへ行くと、悔しい想いをして帰るのですが、
まあ3月のシーズン初めとしては、こんなもんかと思いました・・・。

これから4月に突入して雪が融けてきたら、またクライミングも
頑張って行きたいと思います~。よろしくお願いします~~。
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~!
乗鞍高原へ来たらお立ち寄り下さい。よろしくお願いします~~。





[PR]
by springbk2 | 2017-03-26 07:06 | 趣味の部屋 | Comments(0)

昨日の続きで、ある晴れた某日に「クライム&ライド」の練習
として突っ込んだ、錫杖岳アイスクライミングの続きです・・・。

「1ルンゼ」を50mロープをフルに伸ばして4ピッチ登ってきて、
もうあと少し、2ピッチほどで完登か?!と思っていたのですが、
この日はとても暖かい日で、陽が当ってきて一気に氷瀑が緩んで
きていたのでした・・・。

a0353718_19565674.jpg
4ピッチ目のビレイ点から、5ピッチ目の上部を見上げます・・・。
画像の氷瀑はキレイに見えるのですが、氷の状態はかなり薄く、
緩んできているので、剥がれて落ちたりする危険性があったり、
プロテクションもしっかり取れない状態が続いているのです・・・。


a0353718_19564618.jpg
オマケに、頭上からは、氷融け落ちて流れてくる
チリ雪崩が!!
ザァァーッ!!
と、絶え間なく降り注いで来るのですっ!!・・・。


a0353718_19563428.jpg
チリ雪崩から、さらに!大きな拳大以上の大きな氷の塊が
「ブンッッ!!」
音を立てて落ちてきて、ヘルメットに
「ガツンッッ!!!
当ります!!・・・。これはかなり危険な状態になってきている
との判断で、悔しいのですが今回の錫杖岳アイスクライミング
は、ここで終了にしたのでした~・・・。

a0353718_12383180.jpg
バックには、穂高連峰が紺碧の青空の中に輝いて聳えてました。
真ん中の岩峰が奥穂高岳とジャンダルム、少し右側の尖ったのが
西穂高岳。左の白いのが涸沢岳です。西穂高の山頂直下から右へ
緩やかなカーブを描いて流れる沢が「小鍋谷」で、2年前に滑った
ラインです・・・。メチャキレイに見えていました!!


a0353718_19573388.jpg
敗退が決まったら、ロープをセットして今まで登ってきた1ルンゼ
ルートを懸垂下降で帰ります。さ~よ~ならぁ~~~。


a0353718_19574907.jpg
いつもそうなのですが、敗退を決めた後その先を見上げると
何だかちょっと悔しくて、「もう少しイケたかな?・・・。」
とか思ってしまうのですが、アルパイン的なクライミングや
岩場の登山はいつも安全を第一に考えて、これぐらいの方が
イイのです・・・。今回は気温がとても高くて、チリ雪崩が頻発
しているので危険な感じだったので、無理は出来ません・・・。
この日は、アイスクライミングの条件がとても悪かった日だと
言う事だと思います・・・。

a0353718_19575730.jpg
僕も懸垂下降で「シュウゥゥゥ~~~!!」と下って行ったの
でした~~。



a0353718_19581598.jpg
逆側にも、錫杖岳の主峰からの稜線の岩峰群が、カッコ良く、
一際美しく見えていました!!・・・。アイスクライミング中は
クライミングに集中しているので、景色を楽しむ余裕が無い
のですが、敗退を決めたら周りの景色がとても美しいことに
気づきます・・・。


a0353718_19585861.jpg
去年の秋にも、マルチピッチ・クライミングに挑戦しにきたり、
今回も1ルンゼのアイスクライミングに挑戦してみたりと、この
「錫杖岳」には何回も来ているのですが、ここ最近はなかなか
コンディションが悪くて完登が出来ていません・・・。でも次回は
最後まで完登出来ればイイなぁ~と思いながら、この最後の景色
を楽しんでから帰っていったのでした~~。

もう3月です!!・・・。スキーシーズンも残り僅かになってきました。
僕たちは、ゲレンデスキーを名残惜しむように滑り、BCスキーでは
これからがビッグマウンテンの季節になるので、どこかの山1本でも
ラインを引ければ嬉しいと思います。

「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています~~。
よろしくお願いします~~。





[PR]
by springbk2 | 2017-03-02 07:55 | アウトドア | Comments(0)

先週からとても暖かくて、北アルプスの山々はもうすでに春の
雰囲気になってきています・・・。そして先週の木曜日には雨が
降ってしまい、僕もネガティヴになり躊躇していたのです・・・。

しかし!!、
そんな僕の甘えた考えを見透かしたように、NJさんから1本の
連絡が入り、BCスキーがダメなら硬く締まった雪を利用して
アイスクライミングに行こう!!と言う・・・。もちろん、僕は
そのお誘いを受けて、アルパイン・アイスクライミングへと
向かっていったのでした~~!!

a0353718_19484152.jpg
ある晴れた某日、まだ真っ暗な乗鞍高原を出発して岐阜県側へ。
新穂高温泉へと辿り着くと、トワイライトの濃紺なブルーの空に
山頂が少しだけ朝焼けのピンク色に色づいた「笠ヶ岳~抜戸岳」
が、とても美しかったのでした~!! 

今シーズンは、まだビッグマウンテン的なバックカントリースキー
が出来ていない・・・。が、狙っている山のラインはたくさんある!
それらのラインを滑るためには、まず山頂まで登れないと滑れない
のだ!! なので新たなクライム&ライドを成功させるためにも、
クライミングの練習は、僕には欠かせないのだ!・・・。


a0353718_19484741.jpg
今回僕たちが向かった先は、厳冬期の錫杖岳です~!!!
この錫杖岳の台形に聳え立つ前衛壁の真ん中から少し左に
上から下まで1本の白いラインが繋がっているのが見えます。
このラインが、今回の僕たちのターゲットである「1ルンゼ」
です!! 錫杖岳のアイスクライミングはシーズンによって
氷の張り付き具合でコンディションがとても難しいらしいの
です!・・・。今回は登ることが出来るのか?!・・・。


a0353718_19490192.jpg
槍見温泉から約2時間ほど、ズボズボと雪の中をのぼってきて
やっと取り付きに到着です~。見上げると「1ルンセ」の氷の
ラインがクッキリと見えます!! この時僕はアルパインでの
アイスクライミングでドキドキ&挑戦できる嬉しさのワクワク
だったのでした~。ここからクライミング、スタートです!!


クライム・オン!!
a0353718_19492230.jpg
NJさんのリードで1ピッチ目、取り付きから少しバンド帯を
巻いて登って行きます・・・。しかし、1ピッチ目から氷の状態
がとても薄くて、文字通り「薄氷を踏む」かなりデリケートで
難しいクライミングを要求されました・・・。


a0353718_19493840.jpg
そして、1ピッチ目をフォローする僕のクライミングです・・・。
久しぶりのアイスクライミングは、かなりビビリますね!・・・。
それでも、NJさんのビレイをこなすために、そしてこれからの
シーズンの遠征の練習のために、頑張って登って行きました~。


a0353718_19494801.jpg
2ピッチ目を行くNJさんのクライミングです。この辺りでも
なぜかザクザクの緩んだ雪で、アイゼンのツメがしっかりと
刺さらず、アイススクリューも際どい、かなりデリケートな
クライミングだったようですぅ・・・。


a0353718_19500236.jpg
上にいるリードのNJさんから、下側にいるビレイしている僕を
撮影すると、こんな感じです。大体は、ハンギングビレイです。
2ピッチ目で、もうすでにかなりの高度感です!!


a0353718_19501532.jpg
3ピッチ目ぐらいから核心のピッチに入っていきます!!・・・。
この辺りから、段々と垂直の氷瀑が繋がっていきます~!! 


a0353718_19503370.jpg
3ピッチ目をフォローする僕です・・・。 僕は、夏~秋にいつも
錫杖岳にクライミングに来ているのですが、厳冬期に来たのは
初めてです・・・。「1ルンゼ」ルートにはこんなに氷が張り付く
のだと、ちょっと感動しながら登っていたのでした。


a0353718_19513368.jpg
4ピッチ目に突っ込んでいくNJさんのクライミングです!!
しかし、この4ピッチ目でも氷の状態がとても緩くて悪くて、
アイスアックスを突き刺してもしっかり固定されなかったり
と、神経を使うデリケートなクライミングだったようです・・・。


a0353718_19515330.jpg
4ピッチ目もフォローで登る僕のクライミングですぅ・・・。
もうすでに2/3ぐらい登ってきていて、下を見るとかなりの
高度感です!!・・・。この辺りでお昼近くなってきました・・・。
すっかり陽が当ってしまい、ルンゼ内部の氷の状態もかなり
緩んできてしまっていました・・・。

その②へ、続く!!





[PR]
by springbk2 | 2017-03-01 07:47 | アウトドア | Comments(0)

さて・・・、去年の年末のことなのですが、
カフェ・スプリングバンクの2016年最後の定休日に限って
無情にも、スキーヤーにとって悲痛な雨が降ってしまったの
でした!!・・・。 雨では、さすがの僕も滑るモチベーション
が湧きません・・・。なので仕方なく、ボルダーリングジムへと
行ってしまったのでした~。

a0353718_19105886.jpg
向かった先は、いつもの「エッジ&ソファ」さんです~・・・。
お手軽にちょっとだけとは言いながら、いつもガッツリと
登ってしまうのです・・・。 課題はいろいろありますね~。


a0353718_19112882.jpg
一緒に行ったのは、もちろん「チーム・スプリングバンク」の
クライミング部隊長であるK8です。彼はこの年末はもう何回も
クライミングジムへと通っているらしく、調子良さそうでした!
a0353718_19115842.jpg
K8は僕が全く登れなかった黄緑色ラインとピンク色ラインを
ガンガン攻めていました~!! この日も何本かのラインを
サクッと完登していました!! もうボルダーだけはK8には
ついていけない感じになってきているぐらいです。


a0353718_19122883.jpg
そして、僕のクライミングですぅ~・・・。
難しいラインになると、僕はムーブもイメージ通りにならずに、
無理やりのチカラ技で登るので、スグに腕がパンプしてしまい、
全く続かないのでした・・・・。 まあ下手クソって事ですね・・・。
a0353718_19125917.jpg
その後も、パンプアップした腕では全く歯が立たず・・・・。
2016年最後のクライミングなのに、とても情けない感じに
なってしまったのでした~。この日僕が新しく登れた黄緑色
ラインは、たった1本だけ・・・。 敗退と言っても過言では
ない感じなのでした~・・・。 クライミングは、また春まで
お預けですね~~。

冬はちゃんと雪が降り積もって、パウダー滑りたいです~。
極上のパウダースノーを滑りに、Mt.乗鞍スノーリゾートへ
来たら「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちして
います~!! よろしくお願いしますぅ~~。





[PR]
by springbk2 | 2017-01-05 07:09 | 趣味の部屋 | Comments(0)

12月に入ってからは、朝晩は結構寒くなってきました・・・。
乗鞍高原は少しずつ雪が降り積もってきていています~。
なので、ミゾレの降る寒空の中、またインドア・クライミング
へ行って来たのでした~~。

a0353718_20413077.jpg
松本市内のインドア・ジムと言えば、「エッジ&ソファ」さんです。
僕は、どちらかと言えば、ボルダーリングは苦手なのですが、
ボルダーの難しいムーブに強くならなければ、クライミングも
ここから先には進めません!! なので、まだ山に雪が無く、
BCスキーは行けないので、隊長のK8に引きつられて行って
来たのでした~。


a0353718_20413945.jpg
やはり、まず最初は、隊長のK8のクライミングです~~。
彼は、この秋のクライミングはメチャ調子がイイらしいので、
インドアのジムでもノリノリです!! 手慣らしもせずに、
いきなりコンペのルートへとトライしていきました~!!

a0353718_20414416.jpg
そして、普段はあまり登らないハングのルートにもトライして
いきました!! 「今日はちょっとだけ・・・」、とか思っていた
僕とは違って、勢いがありました!!


a0353718_20415038.jpg
そして、いつもの僕のクライミングですぅ~・・・。
エッジ&ソファに来るのは約1年ぶりぐらいの僕は、ゆっくりと
簡単なルートからスタートしてから、徐々に難易度を上げて
いきました~。 いつもは黄緑色=4級のルートが1本でも
登れたら良い感じなのですが、この日は黄緑色のルートが
何と!、4本も登ることが出来たのでした!!

今年は5.11台が少しずつ登れているので、こんな僕でも
少しずつ上達しているようです~・・・。

a0353718_20415631.jpg
そして、K8に続いて僕もオーバーハングしているルートへと
トライしてみました・・・・、が!、僕はオーバーハングが苦手
なので、結局ハングのルートは登ることは出来ませんでした。
スキーもクライミングも、山のアウトドアは一日にしてならず!
ですね~。ホント、少しずつです~・・・。

今年中、あと何回クライミングに行けるのでしょうか?!・・・。
早く山に雪が降り積もって、BCスキーに行きたいのですが、
ここ終盤に掛けて、クライミングもメッチャ調子がイイので!、
もう少しクライミングも行きたいなぁ~と、どちらもやりたい、
欲張りな気分な、分かれ目の季節なのでした・・・。
  
  
   
   
[PR]
by springbk2 | 2016-12-06 07:40 | 趣味の部屋 | Comments(0)

先週の某日、今シーズン最後のクライミングになるかも?!
という事で、隊長のK8と勇んで行った「甲府幕岩」だったの
ですが、5.11aのルートが一気にレッドポイント出来たので、
その勢いそのまま、もう1本5.11を墜とそう!ということで、
また「甲府幕岩」へと遠征に行ってしまったのでした~!!

a0353718_19285395.jpg
2017スキーシーズンはもう始まっているハズなのですが、
立山にも乗鞍にも雪が全くありません!!・・・。少~しだけ
白くはなっているのですが、スキーで滑れる程に十分には
雪が無いのです!!・・・・。 もう11月も後半なのですが、
これはまたもや、
今シーズン始めも、
異常事態です!!


でも、そうは言っても大自然のことなので、雪が無いのは
どうしょうもありません。雪が無くて暖かいなら、もう一回
怒涛の勢いのまま、クライミングに行っちゃったのでした~。


a0353718_1929144.jpg
もちろん!1番手は、隊長であるK8のクライミングです~。
彼は、先週墜とし切れなかったルート「WORK ON(5.11a)」
を墜とすために、また一撃必殺のトライをかけました!!

今回も1撃目はなぜか上手くムーブが繋がらずにフォール!

a0353718_192989.jpg
しかし!、2撃目はしっかりとムーブを立て直して、スルスル
と言う感じで、またもや簡単そうに登って行き、一気に終了点
まで上がっていきました~!!
ヤリました~!!
今回もまたもや、
レッドポイント!!

もう、本当に、さすがです!!!

a0353718_1929136.jpg
そして、2番手は、いつもバックカントリースキーにお付き合い
頂いている、BCスキーヤーのSZ君です~!! 彼は山を
滑る抜群のセンスで、クライミングもこなしてくれます!!

a0353718_19291890.jpg
あまりクライミングはしないSZ君なのですが、山を滑るには
登らなければいけないので、登攀技術を上げるために!と
言うことで、メッチャ頑張って登っていました!!・・・。


a0353718_19292327.jpg
そしてラストに、みんなのクライミングに刺激されての、僕の
クライミングですぅ~・・・。 先週の、一気のレッドポイントで、
勢いそのまま、今度は「ブラッキー(5.11b)」にトライです!!

a0353718_19293084.jpg
1撃目のオンサイトトライは、やはり難しいので逃しました・・・。
でもその後、ちゃんとホールドを確認してムーブを考えてから
2撃目のトライです!!・・・。腕がかなり疲れていたのですが、
なぜかムーブが繋がって一気に5ピン目まで上がれて、もう
あと1手!!という所で手が滑ってフォール~!!・・・。でも、
1テンションだけで登れたので、もう一回、腕が疲れていない
フレッシュな時に、トライ出来れば登れる!と思えました。
自分の中に勢いが感じられました・・・。

果たして、今回が正真正銘の今シーズン最後のクライミング
になるのでしょうか?!・・・。 それは「雪」次第ですね~。
  
  
  
   
[PR]
by springbk2 | 2016-11-25 08:27 | アウトドア | Comments(0)

ここ最近、乗鞍高原ではもう朝晩はマイナス気温になり、
何回か雪が降ってきました・・・。今年は寒くなるのが少し
早い気がします・・・。 そんな中、先日「コズミックワールド」
5.11bをレッドポイントして、ノリにノッている隊長のK8から、
今シーズンを締めくくる最後の外岩クライミングに行こう!
と誘われたので、気合十分で遠征に行って来たのでした~。

a0353718_11245284.jpg
この某日の朝の乗鞍の気温は、何と!マイナス6℃!!・・・。
雪のチラつく早朝だったのです!!・・・。 こんな寒い気温
だと、岩が冷たくて手が悴んで登れないんじゃないか?!・・・。
という不安が、僕の胸の中に広がっていたのですが、K8は
そんな事は出たとこ勝負!という感じで、気合十分だったの
でした~。

山梨県手前まで来ると、鈍色の空の中に、富士山が大きく
見えていました~。富士山も少しだけ白く冠雪していました。

a0353718_11221428.jpg
向かったのは、ココ!! 甲府幕岩です~。 長い林道を
4WD車で激走して、何とか辿り着きました~。甲府幕岩は
僕たちは今回で2回目で、去年初めて来た時からもうすでに
1年以上も経ってしまいました・・・。でも、K8の貴重な時間を
使ってせっかく遠征に来たので、気合を入れて岩に向かって
クライミングに行ったのでした~~!!

a0353718_11222816.jpg
まず、僕のトライです!!
今回の僕は、去年なぜか触らなかった5.11aの課題である
ルート「WORK ON」にトライです~!! いつも通っている
「坊抱岩」には5.11aのルートが無くて、一度トライしてみたい
と思っていたのです。

最初のオンサイト・トライは、朝一番だったので、やはり岩が
冷た過ぎてメッチャ手が悴んで感覚がなくなり、フォール!!
・・・・・。 イイ感じで登れていたので、寒さにヤラれたのが
ちょっとショックでした・・・・。

a0353718_1122337.jpg
しかし、クイックドローを掛けて、少しインスペクションをして
ホールドを確認して、十分にレストしてから、再トライです!!

そしたら、極小のカチホールドを掴んで起すムーブで苦しみ
ながらでもナゼかムーブが繋がって、一気にレッドポイント
出来ました~!!
ヤリました~!!
レッドポイントです。

これは嬉しかったです!!! 5.11aグレードのルートが
1日目で初めて触ったルートを、2撃目で完登出来たのは
初めてでした~。 やはり、アンソニー君が詰めてくれた
チョークのお陰なのでしょうか?!・・・。 アンソニー君!、
ありがとう~。
 

a0353718_11223964.jpg
そして、隊長のK8のトライです!!
彼は、「WORK ON (5.11a)」へはトライしたのですが、あと
少しが繋がらずにフォール・・・・。代わりに、去年の課題ルート
へとトライしていきます!!

最初は、この画像の「わささび(5.10b)」を一気にオンサイト!!

a0353718_11224487.jpg
そして、去年なぜか登れなかった「ピリカ(5.10c)」へトライ!
もう、ぜ~んぜん危な気なくサクッとレッドポイントです!!!
去年墜ちたのは何だったんだ?!という感じで、サクサクッと
登っていったのでした~~。こんな僕たちでも、少しは上手く
なっているという事でしょうか?!・・・。

a0353718_11225639.jpg
K8のラストは、「ワイルドトットちゃん(5.10b/c)」にトライ!!
コチラも危なげなくスルスルッと登って行き、一気に終了点まで
辿り着いてしまいました~!!
オンサイトです!
ヤリました~!!



a0353718_1123241.jpg
この日の彼は、オンサイト×2!!、レッドポイント×1!で、
僕は、「WORK ON(5.11a)」をレッドポイント出来ました!!
何だか、いつも敗退している僕たちなので気持ち悪いぐらい
上手く行った日になりました!、収穫祭の前の大きな収穫日
になったのでした~。

これから一気に雪が降ったら、一気にスキーモードになります。
もしかしたらクライミングはもう終了となるかも知れません・・・。
山に雪が降り積もるのを待つ、11月になると思います~~。
またスキーヤーのみなさん、よろしくお願いします~~。
  
  
  
   
[PR]
by springbk2 | 2016-11-13 07:20 | アウトドア | Comments(0)