タグ:スプリングバンク ( 53 ) タグの人気記事

先週の週末、鈴鹿サーキットにて、モーターサイクルロードレースの
「鈴鹿サンデー・ロードレース」最終戦が行われていました~。そこに、
「カフェ・スプリングバンク」の友人たちも参戦してくれていました~。

a0353718_20441742.jpg
参戦された鈴鹿最終戦は、「NGK杯」、インター1000ccくらすです。
チーム名は:「日野精機&京都トヨタfeat.clubfenice」。
マシンは:GSX-1000 です。


a0353718_20443580.jpg
なぜ、この鈴鹿サンデー・ロードレース最終戦の事を、このブログに
書くのか?というと、最終戦に向けて作られたこのチームTシャツに
また僕達「カフェ・スプリングバンク」のロゴを入れて頂いたのです!!

a0353718_20444328.jpg
「カフェ・スプリングバンク」のロゴは、前面の左下にあります!!
Tシャツのカラーは、フェニーチェカラーであるイエローになって
いました~!! メッチャカッコ良いですぅ!! 鈴鹿サーキット
で走っているチームのユニフォームTシャツに、スプリングバンク
のロゴが入っているのです!! 本当に嬉しいですね~。

TKさん、チームの皆さん、ありがとうございます!!!


a0353718_20444912.jpg
そして、気になるレース最終戦の結果は?!・・・・、
予選のタイムアタック中に、スプーンコーナーを立ち上がって
バックストレートに入る時に、エンジンがブローしてしまって、
マシントラブルにより、リタイアとなってしまったようです・・・。
とても残念なのですが、これもまたバイクレースなのですね・・・。


チームの皆さん、お疲れ様でした。そしてありがとうございます。
また来年、鈴鹿8耐を目指して頑張って下さい~~。
そしてこのブログを見ている皆様、また来年の鈴鹿8耐に出場を
目指しているいる僕達のチームを応援よろしくお願いします~。





[PR]
by springbk2 | 2017-12-03 07:43 | 趣味の部屋 | Comments(0)

臨時休業のお知らせ。

たいへん申し訳ありませんが、「カフェ・スプリングバンク」は、
明日16日(木)から~18日(土)までの3日間、私用により
臨時休業を頂きます・・・。

a0353718_22241103.jpg
画像はイメージですが、山へ行くワケではありません・・・。
家庭内の事情です・・・。まあ、仕事みたいなモンですね・・・。
19日(日)は通常営業します。よろしくお願いします。




[PR]
by springbk2 | 2017-11-15 07:22 | お店からのご紹介 | Comments(0)

今年の夏は本当に天候が不安定で、灼熱の猛暑になったと思えば、
突然の豪雨で冠水や土砂崩れなどの災害になったり、とても変な
進路で超大型台風が来たりと、とても自然の脅威を感じます・・・。
そんな、夏でも涼しい乗鞍高原で、ダラダラァ~~っとしている
スプリングバンクの重役役員たちを起してもらって、また真夏の
ミーティングを開いて頂きました~~。

a0353718_14085735.jpg
議題はいろいろ~~・・・・・。
「このお盆の乗鞍高原の営業について」(お客さん来ないと→僕達のお店が困る)
「自然保護問題について」(今年もアースオーバーシュートデイ過ぎちゃった・・)
「嘘ばかりの安倍政権が内閣改造」(加計森友問題の疑惑の徹底追及が先だろ!)
「ボルトが最後に負けた!」(僕達ヌイグルミのライバルも去ってしまうのか!)
「世界の1/7の人がトイレが無い」(僕達ヌイグルミは屋外排泄問題とは無関係~)
「猛暑の夏は涼しい乗鞍来るべしっ!」(マスター、夏カクテル作ってぇ~~!)
どれもこれも地球規模の目が回るぐらいタイヘンな問題??・・・、です・・・・。
(えぇっ?!、、違うぅ???・・・・・・。)
・・・・・・・・・・・、、、、、、、、、、、。








そして、日本の「お盆」と言えば、死んだ人が帰ってくる日なので、
僕は「お盆」と言えば終戦の事を考えてしまいます・・・。

先日の原爆の日である8月6日、改めて今年7月の「核兵器禁止条約」
が世界中の国々で採決された事を思い出しました。 しかし世界で
唯一の被爆国である日本が、アメリカに気を使ってこの核兵器禁止
条約の採決に不参加だったのです!! この事は、世界中に人々に
対して全く情けない恥ずべき事だと思います。

人間の倫理や道徳、一体何が正義なのか?、といった哲学的問題は
ありますが、「戦争」が一番いけない事だと言うのは、人類共通の事
なのだと思います。そして原発も原爆も無い、人類みんなが平穏に
暮らせる世の中になるように誇りと尊厳を持って、日々を生活して
いかなければならないと思いました・・・。

これからも、どんな世の中になっても「カフェ・スプリングバンク」は
正しい事を正しいと、誇りと尊厳を持って言える場所でありたいと
思います~。これからもよろしくお願いします~~。





[PR]
by springbk2 | 2017-08-14 07:06 | 日常 | Comments(0)

最近、本当に月日の経つのが早いです・・・・。
今年も1年がアァッ!と言う間に過ぎて行き、
もう早くも7月1日になってしまいました!!・・・。

そうなんです!、7月1日は、
カフェ・スプリングバンクの
オープン記念日なのです~!
a0353718_12552080.jpg
「カフェ・スプリングバンク」は、1999年7月1日に乗鞍高原にて、
お昼はコーヒーやケーキと軽いランチ、夜は本格的なバーとして
洋酒やカクテルが飲めるカフェ&バーとして始まりました!・・・。

オープン当初は、5年もつのかな?・・・とか思ったり、でも、もし
乗鞍高原で上手く行ったら、次はもう一回都会で自分の思い通り
の内装のBARを開きたい!とか、いろいろ思っていたのですが・・・、
それから乗鞍のいろんな人達に出会ってからスキーにどっぷりと
ハマってしまい、アウトドアな遊びにもハマり、特に!登山には
ドップリとハマってしまい、アラスカやカナダにもスキー滑りに
いってしまい、果てはエベレスト・トレッキングにも行っちゃって、
最近ではフリークライミングにもドップリハマってしまって!・・・、
そうしたら、北アルプスが目の前にある乗鞍高原の快適な生活=
「スローライフ」から抜けられなくなってしまって、気がついたら
今日でもう18年にもなってしまうのでした~・・・。

もう僕の人生の1/3は、ここ乗鞍で住んでいるコトになりました。
全く、人の人生の時間の流れは短すぎて、切なくて、儚くて・・・、
本当に燃え尽きる流星のように感じますね~・・・。


a0353718_12552425.jpg
なので、僕達はこれからも乗鞍高原へ遊びにいらっしゃるお客様の
ために、気軽に立ち寄れるお店として、暖かいコーヒーとケーキや、
ランチの軽食などなど、そして夜は!他では飲めないレアで稀少な
モルトウイスキー、ビールやワイン、カクテルなどを楽しんで頂ける
お店を創っていきたいと思っています~~。

これからも「カフェ・スプリングバンク」をよろしくお願いします~。
乗鞍高原へお越しの際には皆様のご来店をお待ちしています~~。





[PR]
by springbk2 | 2017-07-01 07:19 | 日常 | Comments(0)

松本城の桜は、、、

のりくら高原から車で約1時間、松本市内にある国宝「松本城」では
桜が見頃になってきました〜*\(^o^)/*

a0353718_18415978.jpg
14日金曜日夕方の様子です。
お堀の桜は場所により、木ににより、開花の進み具合に少々ばらつきがありました。



a0353718_18422199.jpg
柳の新緑と桜たち、、、ここはお城の東側、松本市役所前の「太鼓門」入り口です。
暖かい日だったので、夕方にも関わらず、上着は無しでした。

a0353718_18425419.jpg
お堀の桜並木は毎年綺麗に桜が咲くので、多くの人で賑わいます。
平日でもたくさんの人が行き交っています。
人影なく写真を撮るのは、なかなか難しいですね。

a0353718_18430262.jpg
お城の木々には野鳥がやってきます。
お堀の桜を眺める人々を眺める「キジバト」さん♬
他にも「カワラヒワ」などに会うことができました。


a0353718_18431171.jpg
そして、こちらが松本城の南側にある「黒門」への入り口。
ライトアップが始まったところです。
庭園内で催される「夜桜会」に、着物姿でいらした女性たちが素敵でした。
「夜桜会」の詳細は こちら をご覧ください。入場は無料ですよ!


a0353718_18433501.jpg
夕暮れの光景も綺麗です。この日、北アルプスには少し雲が出ていましたが、
裸眼では常念岳などが見えていました。
お城の天守閣の上の黒いブツブツは、カラスです ^^;;

a0353718_18434321.jpg
無料開放された庭園に入ってみたら、全体的に桜はまだ満開前でしたが、
7〜8分咲きぐらいの木もあり、絵になる光景!でした。

a0353718_18435276.jpg
一番咲き進んでいたのがこの木でした。
満開一歩手前、多くのカメラマンに囲まれていました。

a0353718_18445050.jpg
9時頃に再びお堀の通ってみたら、光の回廊が輝いていました。
水面に映り込む光景が何とも美しいです。


「国宝松本城 桜並木光の回廊2017」は、下記の通り実施されています。

4月13日(木)~4月22日(土)の10日間
午後6時30分~午後9時 <金曜・土曜は午後10時まで>

◎実施エリア

・松本城外堀北側及び東側の桜並木のライトアップ
・女鳥羽川桜並木のライトアップ
・大名町並木イルミネーション


毎年大好評!松本城の美しい桜並木を楽しんでください。
のりくら高原では、例年 GW中に「オオヤマザクラ」が咲き始めます。
水芭蕉の開花情報や、春山バス情報と併せてご紹介していきますので、
ぜひお出掛けくださいませ〜〜〜v(^o⌒)-☆





[PR]
by springbk2 | 2017-04-16 08:00 | お花 | Comments(0)

ワイン 430

2017年の新年1発目の「安旨ワイン探検隊」が飲んだワインは
まさかの、謎の提供者さんご提供の高級ワインになりました~。

今回のワイン、「レリック」2003年です~!!
a0353718_09352337.jpg
このワインは、オーストラリアの超有名なワインの産地である
「バロッサ・ヴァレー」で造られる、シラー種とヴィオニエ種
のブレンドで造られるワインです。

造り手は「ダン・スタンディッシュ」さんです。彼はオーストラリア
のシンデレラワイン=(彗星の如く現れた激旨ワインという意味)で
ある「トルブレック」でワイン醸造を行っていた人なのです。その後
1999年に独立し、自分のワイナリーの「スタンディッシュ」を創業
します。そして「バロッサ・ヴァレー」で造られるシラー種の古樹
から生まれる彼のワインは、いきなりパーカーポイント99点以上の
高得点を連発して、一躍ワイン界で話題となってしまいました!!

「ダン・スタンディッシュ」さんは熱烈ななローヌワインのファンで
あったことから、トルブレックで修行を積んでも、フランスワインの
コート・ロティ、シャトー・ヌフ・デュ・パープなどのローヌワインを
意識してワイン造りをしています! 畑は一つの単一畑なのですが、
なるべく土壌の味わいの違いを生かすため、公式な区画ではなく、
スタンディッシュさんが自分で独断で判断し、ブルゴーニュの畑の
小区画よりもかなり小さく15の区がに分けてブドウを栽培します。
ブドウ樹はほんの少ししか房をつけません。 醸造も、区画ことに
12~15のロットに分けて、別々に天然酵母のみを使って開放槽で
20~25日程の発酵をさせます。その際に14~16%丸ごと果実を
加え、より果実の風味を抽出しています!! そしてフランス産
の樽で32ヶ月=3年近くも澱と一緒に熟成させています!!でも、
新樽の比率は5%以下に抑えて、果実の風味を大切にしています。
そしてこの「レリック」は、通常は白ワインのブドウ品種である
ヴィオニエをほんの僅かブレンドして、ローヌワインと同じように
造られているのです~!!


去年のワインの記事「ワイン 419」と同じ「スタンディッシュ」
さんの激旨ワイン!!・・・、僕たち「安旨ワイン探検隊」の新年の
ワインとして相応しいのでしょうか?! でもこの、謎の提供者
さんご提供の高級ワインを拒む理由は、何一つありませんっ!!
なので、一気に頂いてしまったのでした~。オ~プンでず~~。
a0353718_09352889.jpg
このワイン、開けてスグはとても堅い感じで、とてもミネラリー
な感じです。ラズベリー系の果実感と腐葉土のような複雑さが
渋みと共に感じられます・・・。しかし1時間以上経つと素晴しい
香りに激変してきました!!! ドライマンゴー、焼きリンゴ
のようなフルーティーさと、高級コーヒーのようなロースト香
とオークのニュアンスが最高のバランスで重なって、メッチャ
美味しいです!! 最後の1杯は美味し過ぎな別物の液体へと
変わっていきました~!! 恐るべし「レリック」でした~。

乗鞍高原の夜に、こんな面白いワインはいかがですか~?!
「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちしています。
よろしくお願いします~~。







[PR]
by springbk2 | 2017-01-08 07:32 | お店からのご紹介 | Comments(0)

さて・・・、去年の年末のことなのですが、
カフェ・スプリングバンクの2016年最後の定休日に限って
無情にも、スキーヤーにとって悲痛な雨が降ってしまったの
でした!!・・・。 雨では、さすがの僕も滑るモチベーション
が湧きません・・・。なので仕方なく、ボルダーリングジムへと
行ってしまったのでした~。

a0353718_19105886.jpg
向かった先は、いつもの「エッジ&ソファ」さんです~・・・。
お手軽にちょっとだけとは言いながら、いつもガッツリと
登ってしまうのです・・・。 課題はいろいろありますね~。


a0353718_19112882.jpg
一緒に行ったのは、もちろん「チーム・スプリングバンク」の
クライミング部隊長であるK8です。彼はこの年末はもう何回も
クライミングジムへと通っているらしく、調子良さそうでした!
a0353718_19115842.jpg
K8は僕が全く登れなかった黄緑色ラインとピンク色ラインを
ガンガン攻めていました~!! この日も何本かのラインを
サクッと完登していました!! もうボルダーだけはK8には
ついていけない感じになってきているぐらいです。


a0353718_19122883.jpg
そして、僕のクライミングですぅ~・・・。
難しいラインになると、僕はムーブもイメージ通りにならずに、
無理やりのチカラ技で登るので、スグに腕がパンプしてしまい、
全く続かないのでした・・・・。 まあ下手クソって事ですね・・・。
a0353718_19125917.jpg
その後も、パンプアップした腕では全く歯が立たず・・・・。
2016年最後のクライミングなのに、とても情けない感じに
なってしまったのでした~。この日僕が新しく登れた黄緑色
ラインは、たった1本だけ・・・。 敗退と言っても過言では
ない感じなのでした~・・・。 クライミングは、また春まで
お預けですね~~。

冬はちゃんと雪が降り積もって、パウダー滑りたいです~。
極上のパウダースノーを滑りに、Mt.乗鞍スノーリゾートへ
来たら「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちして
います~!! よろしくお願いしますぅ~~。





[PR]
by springbk2 | 2017-01-05 07:09 | 趣味の部屋 | Comments(0)

今シーズンも年末年始が過ぎても、Mt.乗鞍スノーリゾートの
ゲレンデは、まだまだ雪が少ない状態が続いているのだった・・・。
大晦日から~元旦~2日まではよく晴れて、天気はスキー日和
だったのだが、足元の雪だけが少ないままなのであった・・・。
僕達スキーヤーは12月から、来る日も来る日も雪が降るのを
待っていたのだった・・・。

そして、突然に!、
その日はキタ!!

a0353718_11153026.jpg
前日からチラチラと雪は舞っていたのだが、昨日の朝早くに
起きてみると、薄っすらと雪が積もっていたのであった~!!
急いでスキーの用意をして、朝イチのリフトでカモシカ斜面
へと上がっていったのであった~・・・・。
a0353718_11153502.jpg
すると、Mt.乗鞍スノーリゾートのゲレンデトップのカモシカ
斜面には、15~20cmほどの軽いパウダースノーで覆われて
いたのであった~!! 
スキーヤー待望の
パウダーだった!!


a0353718_11154158.jpg
トップからスピードに乗せて滑り込むと、乗鞍特有の激軽の
パウダースノーが全く抵抗無くターンの外側へと舞い上がり
とてもイイ感じのスプレーが上がってくれたのであった~~。
a0353718_11154695.jpg
あ゛ぁぁ!!!
快感っ!!・・・。
久しぶりのパウダーを頂いてしまったのだった~~。
まあ、でも、薄いので時々下地のアイスバーンがカリッと
音を立てることはあるのだが、パウダーの気持ちよさで
無意識状態になって一気に滑ってしまったのであった・・・。


a0353718_11155170.jpg
そして、もちろん僕は食べこぼし無いように、リフト線下まで
ちゃんとノートラックパウダーを頂いて来たのであった~・・・。

雪が降れば、乗鞍は裏切らない。
パウダーが降れば、カモシカ斜面だ!!

極上のパウダー滑りにMt.乗鞍スノーリゾートへ滑りに来たら、
「カフェ・スプリングバンク」へご来店下さい~!!よろしく
お願いします~~。 ご来店お待ちしています~~!!




[PR]
by springbk2 | 2017-01-04 08:14 | 乗鞍高原情報 | Comments(2)

メリークリスマス~!!

メリークリスマス~!!
From Cafe' SpringBank!

a0353718_12033866.jpg
今日は聖なる日「クリスマス」です~!! でも、みなさん!、
「クリスマス」って何の日だか知っていますか?! 毎年この
スプリングバンクのブログでは書いているのですが、そもそも
「クリスマス」って何の日?!という薀蓄です~~。

「クリスマス」とは、一般的にはイエス・キリストの誕生日という
ことになっています。キリストは神なので降誕=人間界への誕生を
祝うというキリスト教の記念日の祭日です・・・・。
が、しかしですよ!!、
しかし、12月25日がキリストの誕生日という事は、新訳聖書の
中には書かれていないらしいのです!! じゃあ誰がキリストの
誕生日を12月25日にしたのか? これはキリスト正教会の暦で
ある「グレゴリオ暦」の1月7日が「神が降臨する日」だとされて
いて、この1月7日が現在の「ユリウス暦」の12月25日にあたる
とされているのが起源らしいですね・・・。「クリス」=キリスト
の事、そして「マス」は=ミサの事なので、キリストの誕生日を
ミサを開いてみんなで祝おう!という事になったようです~。

歴史的なイベントも、何だか伝言ゲームのように内容が歪曲され
ているように感じますが、現在ハロウィーンも同じような感じで
商業的なイベントになってきていて、歴史がうすれているように
感じますね・・・。


a0353718_12040887.jpg
そして、スプリングバンクの「サンタクロース」は、毎年お猿の
ジョージ君ですぅ~~。

この「サンタクロース」もクリスマスとは全く関係が無いのです。
「サンタクロース」の起源は東ローマ帝国の小国「ミラ」の司教
さん「ニコラオス」らしいです。それがイギリスのキリスト教の
中で「クリスマス」にお父さんが全身赤い服を着てプレゼントを
渡したのが始まりらしいです・・・。 (諸説あるようですが・・・)
「聖ニコラウス」さんの物語は・・・・、
「ある日、ニコラウスさんは、貧しさの余り3人の娘を嫁がせる
ことが出来ない家の存在を知った。 ニコラウスさんは真夜中に
その家を訪ねて、屋根の上にある煙突から金貨を投げ入れます!
この時暖炉には靴下が下げられていたため、金貨は靴下の中へと
入ったらしいです! この金貨のお陰で娘達の身売りをしなくて
済んでよかった!」と言う逸話が残っているようですね~~。

「クリスマス」=サンタクロース、靴下にプレゼント、モミの木
のクリスマスツリーを飾る習慣なども、ここから来ているらしい
のです~。 本当に「クリスマス」は長い歴史の中でいろんな話
がくっついてきて現在の逸話の形になっているようですね~。
そして、全世界に広がったのは「コカ・コーラ」社が宣伝広告に
この「サンタクロース」を使ったから!、だという話もあるよう
です~~。「クリスマス」の薀蓄はいかがでしたでしょうか?

メリークリスマス~!!
今日「クリスマス」の日の「カフェ・スプリングバンク」への
ご来店お待ちしています~!! 皆さんよろしくお願いします!!





[PR]
by springbk2 | 2016-12-25 07:02 | 日常 | Comments(2)

昨日の降雪により、乗鞍高原は水墨画のような白と黒の
モノトーンな世界になってしまいました~・・・。

a0353718_10512979.jpg
先日の夜まではミゾレまじりの冷たい雨が降っていましたが、
夜半には雪に変わり、朝起きて外を見ると、真っ白な世界に
なっていました!!・・・。カフェ・スプリングバンクの周りも
約10cm程の積雪です。


a0353718_10504811.jpg
そして、周辺の山や森の木々は湿った雪が付いていて、
真っ白になっていました!!本当に水墨画のようです!
普段の乗鞍高原はとても乾燥した雪が降るので、木には
付いたりしません。なので普段の乗鞍高原ではこんなに
真っ白になることは珍しいのです・・・。


a0353718_10510199.jpg
白樺峠方面も、カラマツ林の斜面が真っ白です!!
紅葉の時には黄金色に輝いていたのですが、初冬の
この時期はまた違った色を見せてくれるので、山は
本当に面白いです~。 (カラマツの黄金色の時の
画像は、コチラから見て下さい。→「紅葉のカラマツ


a0353718_10511029.jpg
コチラは、「カフェ・スプリングバンク」の裏手の山です。
昨日の朝は、どこを撮影しても白と黒のモノトーンの世界
でした。 わざわざ白黒写真にしなくても白黒写真になって
しまうぐらいに白と黒の世界で良かったです。


a0353718_10511678.jpg
こちらは「カフェ・スプリングバンク」のお店の前に並ぶ、
ドイツトウヒです。なんだかクリスマスツリーになった
ようですね~~。


a0353718_10512375.jpg
いがやスキー場の斜面も真っ白になっていました~~。
もう滑れそう?に思えてしまいますが、いがやスキー場
は残念ながら現在は閉鎖されています・・・。

このシーズンインの時期は、どんどん雪が降って欲しいと
思います!! そしてMt.乗鞍スノーリゾートのゲレンデが
早く全面すべれるようになって欲しいですね~。Mt.乗鞍へ
滑りに来たら、ぜひ!「カフェ・スプリングバンク」への
ご来店、よろしくお願いします~。お待ちしています~~。
  
  
   









[PR]
by springbk2 | 2016-12-15 10:49 | 日常 | Comments(0)