キラキラな高原へ!

新緑が山肌を駆け上がっていくこの時期、高原内のキラキラが止まりません*\(^o^)/*
今日は最近撮った画像で、高原の様子をご紹介します。

a0353718_19344677.jpg
一の瀬園地 どじょう池からの眺めです。
残雪の乗鞍岳の下方に、高原の木々が淡く芽吹いているのが見られます。
この目に優しく美しい色合いをお伝えする写真の腕前がないのが、残念です^^;;


a0353718_19345468.jpg
どじょう池では花期が終わった水芭蕉たちの葉がすくすくと伸びて存在感を増していますが、
その横で次の主役「ミツガシワ」が可愛いお星様のようなお花を咲かせています。


a0353718_19350134.jpg
高原一帯に植生している「ズミ(コナシ)」も、そろそろ開花です。
この日はピンク色の濃淡がある蕾がた〜くさん見られました。


a0353718_19363406.jpg
「オオカメノキ」も出番です。
アジサイのような白い花は涼しげで、高原の爽やかさを更にアップ⤴︎⤴︎


a0353718_19364711.jpg
可憐な「ニリンソウ」も今がお花の時期ですね。
これは見晴峠の入口付近で撮影しました101.png
朝早すぎると、花びらは閉じていますが、陽が昇るとちゃんと起床します。


a0353718_19365751.jpg
高原内に整備されている遊歩道やサイクリングロードは、どこもこんな風に新緑に
包まれた素敵な空間になっています。
木洩れ日が眩しくて、清々しく、歩いても漕いでも、本当に気分爽快ですよ104.png


a0353718_19370220.jpg
そんな遊歩道やサイクリングロードで出会うのが野鳥たち!
この日も「オオルリ」に行く手を阻まれ。。。見つけちゃったら、前に進めませんよね。
木々の隙間に、見えますか〜??


a0353718_19370843.jpg
ズームアップすると、こんな感じです*\(^o^)/*
お天気が良すぎて、ブルーの背中が照り返してしまい、綺麗に撮れませんでしたが、
この春は特に頻繁に出会い、呼び止められ105.png、すっかり仲良し気分です。


a0353718_19371466.jpg
「キセキレイ」もよく見かけるようになりました。
黄緑色のカラマツの新緑の中で気持ち良さそうに囀っていました。


高原の下の方ではどんどん緑が濃くなっているようです。
淡い新緑は高度を上げて、雪融けの位ヶ原付近では、7月になってようやく
「タカネザクラ」と木々の新緑が楽しめる年もあります。
そんな様子も春山バスの運行運行状況と併せて、随時ご紹介していきます。

晴れた日はキラキラと輝き、雨の日はしっとり瑞々しく煌めく春の色。
写真では伝えきれません、直に見るのが一番です。
ぜ〜っひ、このオススメの新緑シーズンに遊びに来て、リフレッシュしてみて
くださいね〜113.png








[PR]
by springbk2 | 2017-06-01 07:00 | アウトドア | Comments(0)

春が遅いのりくら高原でも、ようやく桜が咲いています。
スプリングバンクのお隣で毎年咲く、桜とスモモが最近見頃になって、
いい感じです。

a0353718_20552470.jpg
好天の日は、気温20℃以上に上がることもあるので、気持ち良い高原のそよ風に
吹かれると、も〜う最高の気分です v(^o⌒)-☆
テラス席で昼から生ビールだ〜♬ なんて日も、もうすぐかもしれません。

a0353718_20552799.jpg
高原内のあちらこちらで、スモモの白い花とヤマザクラのピンク色の花が
美しいコンビネーションを魅せてくれています。
残雪たっぷりの乗鞍岳の背景を一緒にカメラにおさめたい光景が
待っていますよ〜〜v(^o⌒)-☆


a0353718_20553022.jpg
昨日は定休日でしたが、一の瀬園地で景観整備の作業があるので、遠出はできません。
そこで、早起きをして、朝一だけちょっとサイクリングに行こうと思って
用意をしていると、向かいの家の庭にリスさん出現!
こりゃ〜朝からいいぞ〜♬とルンルンで出掛けて行きました。

a0353718_20553351.jpg
今は新緑がキラキラと眩しい季節です✨
ハウチワカエデの葉が傘のように開きかけています。その下で赤い花が
咲いているのが見えます。カエデの花も今咲いているものが多いですね。
バックのカラマツの淡い新緑が綺麗です。

a0353718_20553606.jpg
そのカラマツの枝はこんな感じで、束になった新しい針葉が伸びてきています。
ちょうど「ヒガラ」さんがやってきて、新芽を突いていました。
彼らにとっては、きっといい食料なんでしょうね!

a0353718_20553966.jpg
今日はエコーラインを登って行くと、タカネザクラが咲いていて、目を惹きつけ
られました。向こうの枝から覗いているのは、「コガラ」さんです。


a0353718_20565150.jpg
その木の下の笹やぶを見ると、ウソさんカップルがいました❤️
左側の鮮やかな紅色のマフラーをしているのがオスで、右側がメスです。

a0353718_20565580.jpg
ほとんどの野鳥がメスは本当に地味です ^^;;
ずんぐりむっくりの体型からして、もうオスのおじさんのイメージなんですが、
女子なんですよ〜

a0353718_20565826.jpg
そして、オスはずっとタカネザクラの花を突いていました。
夏には実になり、野鳥たちがそれをついばんでいるのを見かけますが、
花もきっと好物なんですね。

a0353718_20570142.jpg
嘴にちょっと花びらが残っているのが見えますが、桜の枝に似合うのは
このオスの方ですね。。。本当に紅色が綺麗な鳥です。

a0353718_20571551.jpg
こちらは「ツリガネツツジ」の花を食べていた「ヒヨドリ」さん。
やはり嘴に花びらが残っていますよ〜〜〜^皿^

a0353718_20571832.jpg
最後に、作業に行った一の瀬園地で撮影した画像です。
どじょう池の前に広がる湿地帯ですが、まだ水芭蕉が頑張っていました。
山はクッキリと見えませんでしたが、白樺の新緑が一の瀬全体でキラキラして
何とも癒される風景です。


高原で早起きすれば、今まさに野鳥天国です♬
繁殖期なので、オスのさえずりが賑やかですし、まだ葉が大きく伸びていないので、
観察や撮影にも向いています。

のんびり高原散歩を楽しんだら、カフェスプリングバンクでほっこり
コーヒーやランチはいかがですか〜?
ご来店、お待ちしています。
※5月の定休日は、あと25日の1日のみです。












[PR]
by springbk2 | 2017-05-19 08:48 | お花 | Comments(0)

最近、お天気が良い日は朝からピーチクパーチクと賑やかです〜*\(^o^)/*
ちょっとサイクリングロードへ作業に行ってみたら。。。

a0353718_11303740.jpg
野鳥の「ホオジロ」さんが元気にさえずっていました!
乗鞍山頂剣ヶ峰をバックに、とても気持ち良さそうに歌っています♬
右側にはこの時期に出現する「雷鳥」さんの雪形があり、
まるで鳥同士で向かい合っているようにも見えました。


a0353718_11304674.jpg
そば処 合掌さんの横に入口があるこのサイクリングロードでは、
雪がだんだん融けてきました。日陰のカーブはまだ残雪が
ありますが、徒歩で乗り越えられるぐらいです。
この道はいがやレクリエーションランドに向かいますが、
今年度は改修工事のため休業しており、サイクリングロードの
出口付近も工事のため閉鎖されているようです。
ですから、通り抜けはできないと思いますので、折り返しの
利用になります。ご注意ください。


a0353718_11305255.jpg
春、熊さんも出没する時期になりましたので、一応熊よけの棒を
設置してあります。2〜3回優しく鳴らしてください♪


a0353718_11305852.jpg
設置作業を終えて、顔をあげたら、目の前に春の花「ダンコウバイ」が
明るい黄色の花を咲かせていましたヽ(^。^)ノ

a0353718_11310422.jpg
カラマツの木の枝が何やら賑やかです。
小さなブツブツがたくさん付いているように見えますが〜〜〜〜

a0353718_11310976.jpg
アップにすると、花が咲き始めていたんですね〜!
コロコロとした雌花は、咲くとピンクとイエローの可愛い
パイナップル型になります。


a0353718_11311890.jpg
スプリングバンクの近くにある「番所大滝」もすっかり春です。
落差40m、雪融け水をたたえて豪快に流れ落ちています。
滝への遊歩道も凍結箇所がそろそろ解消されてくる頃です。

a0353718_11312390.jpg
こちらは先週撮影した「善五郎の滝」の様子です。
氷瀑になっていたことが信じられないぐらい融けて
普通の滝の姿に戻っていました!
それぞれの季節ごとに美しい光景を見せてくれる滝に
感謝です💖 これから新緑のシーズンもお薦めです。


a0353718_11312912.jpg
善五郎の滝の近くで出会った「コゲラ」さん♬
野鳥にとって、春は木々の新芽などがたくさん見つかる
美味しい季節なんでしょうね。上にスイスイと登りながら
ずっと幹を突いて何かを食しているようでした。

a0353718_11313325.jpg
善五郎の滝では、「かもしか」さんも出てきてくれましたv(^o⌒)-☆
こちらも木の幹から、皮をモグモグと食しているようでした。
ゆったり、もったりしたその姿は、天敵のニホンオオカミがいない
せいもあるのかな〜と思ったりもします^^;;

野生動物や野鳥との出会いにドキドキ感があり、木々の葉が茂る前で
観察もしやすいこの季節、高原散策が楽しみです。
水芭蕉と併せて、高原の春を満喫してくださ〜い!

スプリングバンクは木曜定休、4月28日以降 GW中は休まず営業
しております。ぜひお立ち寄りくださいませ。








[PR]
by springbk2 | 2017-04-25 07:29 | 乗鞍高原情報 | Comments(0)

春は鳥さん天国♬

春の雪が降った翌朝、スプリングバンクのある番所(ばんどころ)周辺を
歩いてみました。

a0353718_13262771.jpg
綺麗な青空の下に聳える真っ白な乗鞍岳。
一見すると、3月とは思えないような雪深い山に見えます。


a0353718_13263484.jpg
少し気温が高めの時に降った雪なので、さすがにドライパウターとは
ならず、木々の枝に着雪した光景が綺麗な朝でした。
白い花が咲いたようですv(^o⌒)-☆


a0353718_13263918.jpg
眩しい光の中を歩いていると。。。
タラノキのトゲトゲとした幹の向こうに、鮮やかな朱色がチラッと見えました!
そして「フィ、フィ」という優しい感じの鳴き声が聞こえ。。。

a0353718_13271015.jpg
目で追っていくと、「ウソ」の雄でした!
先週も観光センターの近くで見かけた野鳥です。
綺麗な朱色のマフラーがイカしています!
今は雄同士で行動しているのでしょうか?

a0353718_13271704.jpg
スマートな後ろ姿は「コガラ」さん。
留鳥として一年を通して乗鞍に住んでいます。


a0353718_13272264.jpg
首を傾げたような姿でこちらを見ています *^_^*
頭が黒くて、まるで「ベレー帽」をかぶっているように見えます。
喉のあたりが黒いのは、「蝶ネクタイ」とよく言われています。

a0353718_13272846.jpg
同じカラの仲間「ヤマガラ」さん。
こちらは渡りをする野鳥だそうです。お腹のフサフサしたレンガ色の毛が
目印です。オオヤマザクラの新芽を啄ばんでいるようでした ^皿^

a0353718_13273428.jpg
ドイツトウヒの枝に留まっているのは「シメ」の雄のようです。
大きな嘴で植物の種子をパチン〜と割るそうです。

a0353718_13274002.jpg
「アカゲラ」さんは、乗鞍ではよく見かける鳥。
見間違えようのない存在感のあるキツツキです。
雄は後頭部も赤いそうなので、これは雌のようです。
スプリングバンクの駐車場にある大きな栗の木やカエデの木にも
よくやって来ます。

a0353718_13274807.jpg
ずんぐり むっくりの体型がいかにも鳩らしい「キジバト」さん。
渡りをして春にやって来るので、最近よく見かけるようになりました。

a0353718_13275618.jpg
最後はカラスの仲間「カケス」さん。
綺麗なブルーの雨覆(あまおおい)にいつも惹かれます。
ごま塩頭の下のちょっとズル賢そうな眼もラブリーです💕

まだまだ新緑の季節が遠いのりくら高原では、小さな春の新芽を突くように
行動する野鳥が数多く観察できます。
留鳥に混じって、春の渡りをして飛来した鳥、途中に立ち寄る鳥たちが、
賑やかなさえずりを聴かせてくれる季節の到来です。

緑の芽吹く前に、野鳥と出会うお散歩をしませんか〜?
のりくら高原なら、スプリングバンクの店の前を通る県道84号沿いでも、
森の中に入っても、スキー場でリフトに乗っていても、
この時期なら至るところで、観察ができます。

冬と春が行き来するこの頃、スキーや散策の後には
スプリングバンクでランチやケーキセットをどうぞ〜〜

スキー場最終日まで、通常営業しています。
どうぞ、お立ち寄りくださいませ^^








[PR]
by springbk2 | 2017-03-24 09:19 | アウトドア | Comments(0)

鳥さんの日♬

ある日、10時にお店をオープンして、お客様を待って店番をしていたら、
視界の中に何やらチラチラ動くものが。。。

a0353718_21153623.jpg
スプリングバンクの店の入口前には、ベンチが1つ置いてあるのですが、
その足元に小鳥さんが来ていたのです!
人間ではなくて、野鳥のお客様が先に店に来る ということはたびたび
あるのですが、いざ見つけると慌てます。。。カメラ〜カメラ〜〜!と。

a0353718_21155061.jpg
この時は可愛い「シジュウカラ」さんでした💛
胸に黒いネクタイのような線があるのが目印です。
そのネクタイが この個体のように太めだとオスで、細めだとメスだそうですよ。

a0353718_21234950.jpg
背中の淡い黄色もとっても綺麗です。
しばらく床板の間などを突ついて何かを食していたようですが、
やがて向かいの家の庭木に飛んで行きました。


そして場所を移動し、同じ高原内のお宿さんにお邪魔した時に、素敵な野鳥との
出会いがありました〜〜〜*\(^o^)/*

a0353718_21235708.jpg
前から気になっていた「アオゲラ」さんです💕
遊歩道で見かけたり、スプリングバンクの裏庭にやってきたり、
出会ったことはあるものの、いつも遠目でチラッ〜としか
観察できませんでした。


a0353718_21240424.jpg
この時は、ガラス窓越しに眺めていたのですが、何回も飛来するので、
じっくり写真を撮ったり、様子を伺うことができて、ラッキーでした♬


a0353718_21241559.jpg
網の中にあるバードケーキをつつく様子も観察できました。
不安定なぶら下がり状態ですが、器用に体勢をキープしています。
お腹の模様も見えて、いいポジションです。


a0353718_21242347.jpg
こちらはドイツトウヒのぼっくりを利用して作ったバードケーキに
「コガラ」さんがやってきたところです。
松かさの隙間に詰まったバードケーキを突ついて食べるには
これぐらいの小鳥がちょうど良さそうです。


a0353718_21243728.jpg
そんなことは関係な〜い!と言わんばかりに。。。「アカゲラ」さんが登場です。
ちょっと苦しい体勢ながらも果敢にバードケーキに喰らいついていました。
お腹の赤い色がよ〜く見えて可愛かったですね。


a0353718_21244369.jpg

小雪が舞う中、木の幹に佇む「アカゲラ」さん。。。
どこか哀愁を帯びているようにも見えました。

a0353718_00045580.jpg
こちらは、スキー場のレストランやまぼうし近くにあるチケット売り場で撮影した
「ジョウビタキ」くんです。ツルウメモドキの実を食べに来ていたようです。


冬は、広葉樹の葉が無いので、野鳥の観察にはある意味適したシーズンです。
種類はもちろん冬鳥に限られますが、鳥さんたちの行動をよりリアルに感じることが
できるのがいいですよ。

冬こそ、カメラを持って高原へ繰り出しましょう♬
その痺れるような寒さ以上に、素敵な出会いが待っています!






[PR]
by springbk2 | 2017-01-27 20:04 | 日常 | Comments(0)