3連休初日の7月14日土曜日から、お待ちかねの「乗鞍岳ご来光バス」
が運行開始となりました〜! なので早速、第1便目に乗って天空の
「ご来光」を拝みに行ってきました~~。

a0353718_12384719.jpg
朝、と言うよりは夜中の3:10頃、少し早めに。。。と思って観光センター
の乗り場に行くと、もう既に長蛇の列ができていました!!・・・。写真には
3台しか写っていませんが、最終的に初日は4台運行されました。
天候に恵まれた三連休だったので、集中したようですね。


a0353718_12385661.jpg
このご来光バスは、日の出にあわせて発車時刻がズレていくのですが、
7月22日(日)までは3:30観光センター前発です。
50分ほどで県境ゲートにある「標高2716m」バス停に到着します。
毎年この時期は、到着時刻と日の出の時刻の間が短いので、冷泉小屋あたりからは
東の空の色が変わってくるのを眺めながら乗車しています。
この日は水色の空に、薄いピンクに染まった雲がたなびいて、優しい色でした。
今回はバス停からすぐに登り始められる「大黒岳」で拝むことにしました。


a0353718_12391286.jpg
大黒岳に登る途中では、稜線でご来光を待つ人たちが雲海の美しさに
見惚れていました。 僕達もカフェ・スプリングバンク を出る時には、
満点の星空だったのに、その後、雲海が蓋をするように下界を覆って
しまいました。そのおかげで、快晴の日よりも、染まる雲の色の変化を
楽しむことができました~~。


a0353718_12392435.jpg
「大黒岳」の山頂で、たくさんの方とご来光の瞬間を満喫できました〜。
どこまでも歩いて行けそうなぐらい見事な雲海の彼方から、朝日が昇って
くる光景は、絵画のように美しく感動的でした!!


a0353718_12393742.jpg
ご来光だけをアップにすると、燃えているようなパワーを感じますね。


a0353718_12394229.jpg
この日は、ご来光の後もしばらくは雲海が綺麗でした。ハイマツの海に
向こうに広がる雲海を見ていると、自分が雲の上にいるんだ〜*\(^o^)/*
という非日常を実感させてくれます。本当に雲の上を歩いて行けそうな
ぐらいでした!!


a0353718_12395244.jpg
ご来光直後に、大黒岳の北側の斜面で咲くコマクサの群生を見に行ってきました。
朝日に照らされて透けるように輝く花を、綺麗に撮ることはできませんでしたが、
雰囲気は伝わるでしょうか。。。


ご来光を拝んだ後は、登ってきたバスの折り返し便で下山できます。
降りた「標高2716m」バス停は、通常降車専用のバス停ですが、このご来光バスの
折り返し便だけは乗車が可能となっています。
そして、お宿の朝食(普通7〜8時くらい)を召し上がってから、チェックアウトする
ことができます。

すぐに下山しない方は、お宿の方にお願いすると、朝食を持参できるおにぎりなどに
変更してくれる場合もあります。予約の際にご相談ください。
乗り場の観光センターに近い姉妹店「ペンションカムス」 でも対応可能です。
ぜひご利用くださいねv(^o⌒)-☆


そして、すぐに下山しない場合は、そのまま天空で山頂剣ヶ峰への登山をしたり、
畳平一帯を散策して、高山植物や雷鳥との出会いを楽しむのもオススメです。

お花畑では、クロユリやミヤマキンポウゲ、チングルマなどが見頃になっています。
鶴ヶ池周辺を歩けば、コマクサやミヤマキンポウゲ、コバイケイソウ、ヨツバシオガマ、
ウサギギク、イワギキョウなどを手軽に観賞できますよ。

〜〜〜バスのご案内〜〜〜

乗鞍岳ご来光バス 


バスウォッチャー(運行状況案内)
 高山帯へのバスです、天候や状況、イベントにより運休になることもあります。
 予めご確認ください。

そして、ご来光を楽しんだ後は、「カフェ・スプリングバンク」へのご来店
お待ちしています~!! よろしくお願いします~~。




[PR]
# by springbk2 | 2018-07-17 07:48 | 乗鞍高原情報 | Comments(0)

今年の夏は、スゴ~く暑くなりそうですね~!! 季節の進み具合も
メチャ早くて、乗鞍大雪渓の雪融けも早い感じですし、高山植物の花
も時期が少しズレていて早く咲いてきています・・・。

そして、今年もまた、じいちゃんの畑のブルーベリーが熟してきて
いて、ブルーベリー狩りが始まりました~~!!

a0353718_09305596.jpg
サファイヤのような美しい群青色に熟しているブルーベリーが
た~くさん成っていました~。 でも、まだまだ黄緑色の実が
たくさんあり、まだまだこれからですね~。今年はかなり豊作
みたいなので、たぶん8月下旬までは楽しめると思います~~。


a0353718_09310165.jpg
僕は、お店の朝の営業前に、採りにいってきたのでした~~。
この日の乗鞍高原の気温は26℃。でも陽射しがとても強いので、
日向の畑の中で頑張ってブルーベリー狩りをしていると、汗が
流れてきてしまいます・・・。さすがに暑く感じますね~・・・。


a0353718_09310540.jpg
今回はとりあえず1kg!! 40分一本勝負でした~~!!

これからこの乗鞍高原産のブルーベリーを使って、タルトや
パウンドケーキを焼いていきたいと思います~。 乗鞍高原へ
遊びにきたら、この乗鞍高原産ブルーベリーのタルトを食べに、
「カフェ・スプリングバンク」へご来店下さい~!! コーヒーと
一緒にケーキセットでどうぞ~~。 よろしくお願いします~!





[PR]
# by springbk2 | 2018-07-16 07:23 | 乗鞍高原情報 | Comments(0)

今回のモルトウイスキーは、ボトラーズでは全く出て来ない蒸留所の
「いわく」つきのモルトウイスキーなのです~!!

「バリ ヴァーニグ、24年、1993ヴィンテージ」です~~!!
a0353718_11184057.jpg
「バリ ヴァーニグ」は、スペイサイドはダフタウンの「バルヴィニー」
蒸留所のウイスキーです・・・。「バリ ヴァーニグ」はシングルモルト
ではありませんが、樽の中に他のモルトウイスキーをスプーン1杯
だけ入れて混ぜた、ティースプーンモルトと言われるブレンデッド
モルトウイスキーなのです。なので、99.9%バルヴィニー蒸留所の
モルトウイスキーなのですが、正確にはブレンデッドモルトとなる
のです・・・。ティースプーンで加える他のモルトは、姉妹蒸留所の
「グレンフィディック」です~~。
(「バリ ヴァーニグ」という蒸留所はありません・・・。)

「バルヴィニー」蒸留所は、販売本数が世界一のモルトウイスキーで
ある「グレンフィディック」蒸留所の第二工場として1892年に創業。
酵母も原料となる大麦もグレンフィディックと全く同じものを使い
ながら、フロアモルティングとボール型のポットスチルでの蒸留の
せいなのか、出来上がったモルトは全く違うフルボディなモルトに
なっています。スペイサイド地区でフロアモルティングをしている
のは、他にはありません!! 「バルヴィニー」とは、現在は廃墟に
なっている隣接している古城の名前です。ゲール語で「山麓の集落」
という意味だそうです・・・。


a0353718_11184526.jpg
そして、このボトラーズは、日本の洋酒輸入会社「ウィスク・イー」の
「ウイスキー・ギャラリー」のアートラベルシリーズです。24年モノで
1993年ヴィンテージの、54.4%のシングルカスクです~!!

「バルヴィニー」のボトラーズもののウイスキーは、現在ではほとんど
出回っていません!!出てきても、こうやってティースプーンモルト
を加えたブレンデッドモルトになっているのです!・・・。しかし今回
のボトルは24年熟成品です!!まだ開けていないのですが、これは
かなりの期待が高まりますね~!! ぜひ!モルト愛好家の皆さん、
この機会に、この貴重な「バリ ヴァーニグ」を飲みに来て下さい~!!

この3連休中、「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちして
います~!! よろしくお願いします~~!!





[PR]
# by springbk2 | 2018-07-15 07:15 | お店からのご紹介 | Comments(0)

もう早くも、2018年も夏の3連休を迎えてしまいましたぁ~!!
なので、カフェ・スプリングバンクの重役役員一同でも、お店の
宣伝をしよう!という事で、また夏のミーティングを開いてくれ
ました~。

この3連休のご来店、
お待ちしています~。
a0353718_20440015.jpg
そして、ミーティングの議題は今回もいろいろ~~・・・・・。
「連休の乗鞍高原の営業について」(お客さん来ないと→僕達のお店が困る)
「西日本豪雨大災害について」(東日本大震災並みの大災害でタイヘンだ!)
「サッカーワールドカップは盛り上がった」(僕達の出場無かったのが残念)
「トランプvs金正恩はどうなった?」(元々が政治ショーなだけでしょ!w)
「ツールドフランスが始まってる~」(今年のフルームの連覇はあるのか?)
「夏といえばかき氷にアイスクリーム??」(僕達としては鰻かな~!!)
(えぇっ?!・・・・・、、、違うぅ???・・・・・・・・。)
、、、、、、、、、。・・・・・・・・・・・。






そんな中、現在世界中で一気に進んでいるムーブメントがあります!!
これまでにも、このブログの「ミーティング」でも数回取り上げてきた、
海洋プラスチック汚染問題の、「プラスチック・フリー運動」です~!!
a0353718_21311706.jpg
現在、プラスチック製品の使い捨てにより、目に見えない程細かい
プラスチックが海の中でどんどん増え続けているプラスチック汚染
が広がっているのです!!・・。なので使い捨てプラスチックを廃止
して、プラスチックゴミの汚染を減らそうという動きです!

この問題は一気に世界中に広まって行き、今年になってから一気に
プラスチック製品の規制が、もの凄い勢いで進展しているのです!
主要な海外の都市では、自治体で使い捨てプラスチック製品の禁止
をしたり、あの!スターバックスやマクドナルドが、世界中の店舗
でのプラスチックストローの禁止を表明したり!、スウェーデンの
家具屋「IKEA」でも使い捨てプラスチック商品を全廃する!という
表明があったりしています!!

これは、今までの環境問題には無かった程のもの凄い進展です!!
政治やビジネスを越えて、自然環境問題に取り組むムーブメントが
一気に起こって来たのは、今までには無かった素晴しい事です!!
が、しかし!!、、、
6月に行われた「G7(先進7カ国協議)」でこの海洋プラスチック汚染
の事が話し合われたのですが、このプラスチック汚染対策に日本と
アメリカだけが合意しなかったのです!!
これは恥ずべき事です!!

そして、消費者がゴミを減らす努力には限界があります!・・・。
なので、このようなムーブメントを日本でも草の根から増やして
自治体の規制や、包装などを簡潔にしたり企業からのゴミ減量を
してほしいと思いますね~。 そしてもちろん!、僕たち消費者
も使い捨てプラスチックを使わない努力をして、なるべくエコに
生活いかなければと思います~。


(ちなみに!、日本では僕たち「カフェ・スプリングバンク」のある
長野県が、3年連続でゴミの量が一番少ない県になりました~!)





[PR]
# by springbk2 | 2018-07-14 07:41 | 趣味の部屋 | Comments(0)

先週から~今週の月曜日まで、西日本が大災害になる程の大雨が
降りました・・・。そして今週も大気の状態が不安定な感じだった
のですが、かぐら周辺のスキー場を主に活動している、伝説的な
コブコブ専門のスキーチーム「ぶな塊」のメンバーが滑りに来る
と言うので、僕も一緒に乗鞍大雪渓へと滑りに行って来ました~。

a0353718_11474922.jpg
雨が止んだ某日の乗鞍大雪渓です!・・・。先週の豪雨が降る前までは
快適なコブコブコースが3つもあったのですが、約一週間も土砂降り
の豪雨が降り続いてしまったせいで、見事に融けてコブコブコース
は無くなってしまっていました!!・・・・。しかし、一番右側に僅かに
ラインが残っていたので、修復して滑ることになりました~!!


a0353718_11475889.jpg
みんなでスコップを持ってコブコブコースのラインの掘り起こし
をしていきます・・・。 すっかり平日の「乗鞍大雪渓の主」となった
ミドリンさん中心に、ラインを製作中です~~。


a0353718_11480561.jpg
そして、1時間半ぐらいスコップで掘り堀りして、何とかラインが
出来上がってきたので、後は滑り込んで行こう!という事になり
ました~!! ここからスキー滑走がスタートです~!!


a0353718_11481349.jpg
まず最初に滑り込んでいかれたのは、「ぶな塊」のHGさんです!!
最初はまだまだラインが出来上がっていないのにも関わらず、この
縦に落としていくスキー操作!!、素晴しく上手かったです~!!


a0353718_11483205.jpg
2番手は、「ぶな塊」の主力メンバーであるTMさんのスキーです~~。
TMさんもコブコブスキーがメチャ上手かったです!!やはり伝説の
コブコブ専門のスキーチーム「ぶな塊」は、スゴかったです!!


a0353718_11483835.jpg
もちろん3番手も、「ぶな塊」のメンバーであるIMさんのスキー滑走
です~!! 最高の状態ではないコブコブラインですが、皆さんが
何本も滑られるお陰で、どんどん快適な状態に掘れていきました~。


a0353718_11482641.jpg
そして、ミドリンさんのスキー滑走ですっ!! 平日の乗鞍大雪渓
の主だけあって、驚異的にコブコブスキー滑走が上手くなっていて
知らない人が見たら別人のようでした!!ビックリする程でした~。
僕も、彼の上達ぶりに嫉妬するほどでした~・・・。

a0353718_11473300.jpg
そして、僕の滑りですぅ~。僕の今回の画像は無かったので前回の
9393さんに撮影して頂いた画像を貼り付けておきます・・・。本当に
いつまでも下手な僕のコブコブスキーだったのですが、上手い人達
と一緒に滑るスキーは、メッチャ楽しかったのでした~・・・。


せっかく「ぶな塊」のメンバーの皆さんと一緒に滑ったのにも関わらず、
あまりにも情けない僕のコブコブスキーなので、ここに「戒め」として
動画を貼り付けておきたいと思いますぅ~・・・(;´Д`) 自分の滑りは
情けなくって、見るたびにタメ息が出ちゃいますね~・・・・。
 
どうすればコブコブスキーが上手くなれるんでしょう?・・・。やはり
ミドリンさんのように練習に練習しかないですね~。来シーズンは
もう少し上手くなって乗鞍大雪渓に立つコトを誓ったのでした・・・。
(「ぶな塊」の皆さん、どうもありがとうございました~!)


乗鞍大雪渓へ滑りに来たら、「カフェ・スプリングバンク」へご来店
下さい~~。よろしくお願いします~!!




[PR]
# by springbk2 | 2018-07-13 07:46 | アウトドア | Comments(0)

「バンフ・マウンテンフィルム・フェスティバル in 乗鞍」が復活!!
あの!、世界最大のアウトドアフィルムイベントである「バンフ」が、
今年も9月に、乗鞍高原の屋外特設会場にて開催されます~!!

去年は諸事情で乗鞍高原では開催されなかったのですが、今年はまた
あの激アツい夜が乗鞍高原に帰ってきました~!!!
「2018、Banff MountainFilm Festival in 乗鞍高原」です~!!

世界一のアウトドアフィルムを集めた「バンフ・マウンテンフィルム・
フェスティバル」のワールドツアー日本版は、今年も乗鞍高原から
スタートします!! 一昨年と同じく、2018年もココ!乗鞍高原の
野外特設会場が、日本で最初の上映場所になるのです~!!

毎年、メッチャメチャエキサイティングなフィルム揃いなのですが、
今年のフィルムも、予告編を見ただけでも、どれもとても美しくて、
感動しそうなモノばかりですね~!!


a0353718_09554883.jpg
乗鞍高原で開催される「バンフ・マウンテンフィルム・フェスティバル」
の場所は、「いがや・レクリェーションランド」の屋外特設会場です!!
晴れたら天の川が肉眼で見れる程の最高の星空が、皆さんの頭の上に
見えます!! そんな大自然の中で開放感に浸りながら、最高の映画
を見てエキサイティングになれるのですー!! なのでアウトドアな
皆さん!、ぜひ屋外で上映される日本で一番最初の「バンフ映画祭」を
乗鞍高原へ見に来て下さい~~!! よろしくお願いします~~。


僕個人的には、過激なパウダースキーのフィルムが見たいですね~!
そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店もお待ちしています~。
よろしくお願いします~~。




[PR]
# by springbk2 | 2018-07-12 07:58 | Comments(0)

今年も、この週末の3連休から、「乗鞍岳ご来光バス」の運行が
スタートします~!!

a0353718_13574037.jpg
「乗鞍岳ご来光バス」とは、「ご来光」を見に行く専用のバスです!!
早朝と言うか、まだ真っ暗なAM3:30に乗鞍カンコウセンターを出発
して行き、乗鞍エコーラインを登って、標高2716mの県境のバス停
に4:30頃に到着!、そしてバスを降りたその場所からスグ「ご来光」
を見る事が出来る、ワープ装置かハイパードライヴのような素晴しい
バスなのです~~!!

「ご来光」は、通常であれば、何時間も登山をして山を登り、稜線に
1泊して、次の朝に晴れていればやっと見る事が出来るという非常に
ありがたく美しい光景なのですが、ここ乗鞍高原では「ご来光バス」
があるので、バスに乗ってご来光を見に行く事が出来るのです~!
バスに乗ってご来光を見に行く事が出来る場所は、日本中探しても
他にはありませんっ!!


a0353718_13575286.jpg
それでは!、ここからは、去年までの、「乗鞍岳・ご来光」で上がって
見た「ご来光」の美しい画像をお届けしたいと思います~~!!

コチラは、県境バス停で降りて、北側の「大黒岳」へ上がったトコロの
画像です。朝靄の中に穂高連峰がシルエットになって浮かんでいます!
大黒岳はこの景色が見えるので、とても人気のスポットになっています。
晴れたらご来光バスに乗ってきたたくさんの人で賑わいます。


a0353718_13582546.jpg
そして、「大黒岳」から見た朝焼けの瞬間です~!! 朝焼けは少し
雲があった方が、その雲に赤く色付くので、キレイですね~。この
時はウロコ雲が広がっていて、幻想的な朝焼けになりました~。


a0353718_13583498.jpg
穂高連峰をアップにすると、左端に尖って見える「槍ヶ岳」もハッキリ
と見る事が出来ますよ~~。向こう側からも見ているのでしょうか?


a0353718_13592765.jpg
そして!、上記の画像の数分後に、ご来光が上がってきました~!!
「大黒岳」のビューポイントは、周りが広大に見えるので、とっても
キレイにご来光を見る事が出来ます。ご来光が上がる瞬間は、逆に
朝焼けの真っ赤な色合いは少し消えていくのです・・・。不思議な感じ
で幻想的な色合いですね~~。


a0353718_13593581.jpg
コチラは、また別の日のご来光があがる瞬間の画像です~!!
この日は東の空に雲があり、その雲が真っ赤に染まっていった
ので、真っ赤なご来光でした~! 「ご来光」はその日その日で
全く違う色合いや景色になるので、いつ見てもキレイで感動的
なのです。


a0353718_13594095.jpg
コチラは、県境から南側の峰、「富士見岳」の山頂から見るご来光
です~~。ムラサキ色が素晴しいグラデーションを奏でています!


a0353718_13594425.jpg
そして今年は、コマクサがイイ感じで元気にたくさん咲いています!
ご来光がコマクサに当って輝いて見えるので、とてもキレイです!!
ぜひ、ご来光と一緒にコマクサさんも見に来て下さい~~。
(でもロープを越えて立ち入らないようにして下さいね。)


今年の「ご来光バス」は、7月14日(土)から~9月17日(月)までの毎日
運行されています。時刻はご来光の時間に合わせて出発しますので、

7月14日~7月22日が、AM3:30~乗鞍観光センター出発。
7月23日~8月31日が、AM3:40~出発。
9月1日~9月17日が、AM4:10~出発になります。

料金は、往復で¥2800-になります。

「乗鞍岳ご来光バス」のページ → こちら

天気の良い日に、この「ご来光バス」に乗れば、こんな素晴しいご来光
を見に行く事が出来るのです~!! みなさん!ぜひ乗鞍高原へ来て、
「ご来光バス」に乗ってご来光を見に行ってみて下さい~。感動する事
間違いなしですよ~~!!

そして、ご来光を見て感動した後は、「カフェ・スプリングバンク」へ
のご来店お待ちしていますよ~!! コーヒーでもどうぞ~~。
よろしくお願いします~~。




[PR]
# by springbk2 | 2018-07-11 07:57 | 乗鞍高原情報 | Comments(0)

ワイン 502

今回の安旨ワイン探検隊は、雨の定休日に自宅で開催されました~。
そして今回もまた、高級ワインになってしまいました~・・・。

「ル・プティ・シュヴァル」1993年です~!!!!
a0353718_14313548.jpg
このワインは、フランスはボルドーに流れるジロンド河の右岸にある
サンテミリオン地区の中で、2つしかない特級Aの畑であるシャトー
「シャトー・シュヴァル・ブラン」で造られるセカンドワインです!!
(もう一つの特級Aは「シャトー・オーゾンヌ」です・・・)

この「シュヴァル・ブラン」は、「白い馬」という意味で、中世フランスの
ブルボン王朝の創始者「アンリ4世」がある時、この「シュヴァル・ブラン」
の畑の辺りにあった宿屋へ、白い馬に乗ってやってきて一泊したことに
由来するようです・・・。 元々この「シャトー・シュヴァル・ブラン」という
畑は、その当時から最高の特級畑「シャトー・フィジャック」の一部だった
のですが、所有者の娘「アンリエット」さんが結婚するという事で、15ha
の畑が嫁ぎ先のデュカス家に分割されたところから始まったのでした!
そして結婚相手の「ジャン・フルコー」さんは、この土地がブドウ栽培に
最高の畑だと知っていて畑を買い足し、ボルドー地域でも初めてという
排水設備を敷設し、名前を伝説にちなんで「シュヴァル・ブラン」に変えた
のでした~・・・。(という、これまた伝説の話です・・・)

畑は元々フィジャックだったのでフィジャック隣接していて、ポムロル
村の特級畑コンセイヤントやレヴァンジルなどにも隣接している、文字
通り最高の畑です! そして「シュヴァル・ブラン」の特徴は何と言っても
メルローとカベルネ・フランの比率が半分ずつです!カベルネ・フランの
比率がこんなに高いワインは他にはなかなかありません。そして、全て
手摘みされたブドウは選別されてコンクリートの発酵タンクで発酵され、
新樽で16~18ヶ月の熟成がなされます~。


僕達「安旨ワイン探検隊」は、前回は1989年ヴィンテージを飲んだ事が
ありました。そして実際の「シャトー・シュヴァル・ブラン」にも行った事
があるのです!!→(ワイン31) なので「シュヴァル・ブラン」は僕達
がとっても好きなワインなのです~。 これを今回はまた飲んじゃった
のでした~~。いざっ、オープンですぅ~~!!
a0353718_14313901.jpg
このワイン、開けてスグはあまり香りが立ってきませんでしたが、
少し時間が経つと素晴しい香りになってきました! 完熟プラム
のような甘い果実感と高級コーヒーのようなロースト香が完全に
重なり合ったような香りと、甘い漢方薬のような複雑さがあって
とっても素晴しいです! 味わいも滑らかで一切の嫌味が無くて
シルクのような喉越しです。かなり大人しい香りと味わいなので
たぶんピークはかなり過ぎていると思うのですが、最後の1杯は
素晴しい液体に昇華していきました~。

1993年ヴィンテージなので、もう25年も経ったオールドボトル
だったので、ちょっと心配でしたが、美味しかったです~~。
こんなワインを飲みに「カフェ・スプリングバンク」へ来て下さい。
ご来店お待ちしています~。よろしくお願いします~~!!
(高級ワインなどはご予約下さい。)




[PR]
# by springbk2 | 2018-07-10 07:30 | お店からのご紹介 | Comments(0)

先日の6月に「カフェ&バー・スプリングバンク」のホームページを
新しくリニューアルしたのですが、7月に「ペンション・カムス」の
ホームページも新しく、完全リニューアルです!!

a0353718_11155236.jpg
新しいホームページはコチラから!!→「ペンション・カムス

今回のこの美しい画像は、常連のお客様でプロのカメラマンである
FJさんに撮影して頂いたのです。僕達がデジカメやスマートフォン
で撮影する画像とは、新緑の色合いや陽の差し具合、構図などなど、
美しさが全く違います!! 本当にキレイになりました~。FJさん
本当にありがとうございました~。


a0353718_11280195.jpg
そして、ホームページの復旧に伴い、ブログも復活です~!!
ペンション・カムスのブログはコチラから。→「カムスのブログ

「ペンション・カムス」には長野県産のプレミアムワインがたくさん
あります!! 塩尻の城戸ワインヤヴォータノ・ワイン、それから
小布施ワインや、ミエ・イケノのピノ・ノワールまであります!!
ぜひ!「ペンション・カムス」に泊まって、フルコースの夕食と共に
貴重でなかなか飲めない、これらの長野県産プレミアムワインを
どうぞ~~。

カムスでの夕食の後は「カフェ・スプリングバンク」へのご来店を
お待ちしています~!! よろしくお願いします~~。 夕食後
カクテルやシングルモルトなど飲みに来て下さい。






[PR]
# by springbk2 | 2018-07-09 07:14 | お店からのご紹介 | Comments(0)

7月初旬の乗鞍高原は、高山植物の花たちが咲き乱れています~!!
とってもキレイで、貴重な高山植物の花たちを楽しみに来て下さい~。

a0353718_12101508.jpg
「ニッコウキスゲ」
現在の乗鞍高原を鮮やかな黄色に彩るのは、このニッコウキスゲ
さんです~。でも学術名は「デンテイカ」という、全く別の名前だ
そうです・・・。やはり日光にたくさん咲いているからでしょうか?


a0353718_12111887.jpg
「コバイケイソウ」
冬はパウダー天国となるかもしかゲレンデの斜面に一面に咲いて
いる比較的大きくて白い花です~。コバイケイソウも例年よりや
かなり早い開花ですね~・・・。


a0353718_12115023.jpg
「ヨツバヒヨドリ」
これから咲いてくるヨツバヒヨドリさんです。この花も乗鞍高原の
どこへ行っても見られます。まだ蕾でした~。


a0353718_12120194.jpg
「ウツボグサ」
一の瀬園地の道路脇にムラサキ色の群生があったら、たぶんこの
ウツボグサさんですね~。でも何で「ウツボ」とか怖そうな名前
なんでしょう~?・・・。


a0353718_12121045.jpg
「ノイバラ」
トゲトゲのノイバラさんです。一の瀬園地周辺で見られます~。
棘は痛いので、ご注意下さい~~。


a0353718_12121765.jpg
「やまぼうし」
コチラは樹木のやまぼうしさんの花です。この画像の花は白色ですが、
ピンク色の株もあります~。土壌の違いで色が変わるのでしょうか?


a0353718_12124086.jpg
「カラマツソウ」
コチラのカラマツソウさんも、乗鞍高原一帯のどこでも見かける
ことが出来ます~~。何だか線香花火のような形ですね~~。


a0353718_12130353.jpg
「ササユリ」
そして、乗鞍高原で咲く高山植物の中で、僕が一番好きな花は!、
この「ササユリ」さんです~。これはシークレットな場所でしか
咲いていないとても貴重な花なのです! そしてこの可憐な形と
色合いが美しい花なので、信じられない事ですが根っこを土ごと
掘り出して盗んでいく人が居るのです!なので、場所は言えない
のです!・・・。 お店にご来店頂いた時にコッソリとお教えしたい
と思います~。

【注意!!】
高山植物の花たちは、乗鞍高原の特定の場所にこの時期にだけ咲く
とても貴重な花なのです。なので、ロープを越えて入ったり、道路
から外れて入って行って踏み荒らして撮影したりしないで下さい!
よろしくお願いします。


高山植物の花が咲き乱れているこの時期の乗鞍高原へ楽しみに来て
下さい~。そして「カフェ・スプリングバンク」へのご来店お待ちして
います~!! よろしくお願いします~~。





[PR]
# by springbk2 | 2018-07-08 07:08 | お花 | Comments(0)