人気ブログランキング |

ワイン 603

今回もまた、ペンション・カムスで、秘蔵のワインを頂いてしまった
のでした~!!

「ニュイ・サン・ジョルジュ、オー・ペルドリ」、1998年です~!!
ワイン 603_a0353718_10231505.jpg
このワインは、フランスはブルゴーニュ地方ニュイ・サン・ジョルジュ村
にある1級畑「オー・ペルドリ」で造られたピノ・ノワール種のワインです。
この「オー・ペルドリ」はモノポール(単独所有)です!!

造り手は「ドメーヌ・ペルドリ」です。この「ドメーヌ・ペルドリ」は、元々
ベルナール・ミュニュレ家が所有していたいくつかの畑を、ブルゴーニュ
最大のネゴシアンとして有名な「アントナン・ロデ」社の管理責任者である
「ベルトラン」さんと「クリスチャン」さんのド・ヴィラール夫妻が1996年
に引き継いだのが始まりです。元々、ニュイ・サン・ジョルジュ村で最高の
評価だった1級畑「オー・ペルドリ」だったのと、「ナディーヌ・ギュブラン」
さんが醸造責任者を務めるということで、一躍注目を集めていました!!
彼女は翌年の1997年に、「ベスト・エノロジスト・オブ・ザ・イヤー」という
「最優秀醸造家賞」を女性で初めて受賞したほどの女性醸造家なのです!!
2003年からは「ド・ヴィラール」さんが社長を退いてドメーヌ・ペルドリに
専念。アントナン・ロデ社は息子さんと娘さんの名前になっていて、3つ
のドメーヌを管理しているらしいです~・・・。

ブドウは手摘みで収穫された後、100%除梗されます。その後オークの
樽で発酵もされ、マロラクティック発酵も100%!! そして新樽比率
約50%で約15ヶ月間ほどの熟成がなされるようです~!!



前回の「ワイン 465」の時も、僕たちは同じ「オー・ペルドリ」を飲んだの
ですが、その時のボトルは2002年。今回のボトルは1998年ですっ!!
90年代のワインで、オー・ペルドリが始まってスグの頃のボトル!・・・。
とても貴重なワインです~。それをまた僕たちは、頂いてしまったの
でした~。 いざっ!!、オ~~プンンですぅ~~~!!
ワイン 603_a0353718_10232306.jpg
このワイン、開けてスグは煮詰めた醤油(?)、蒸れた靴下(?)のような
痛んでいるような感じの香りがフワッとしたのですが、30分ぐらい経つ
と劇的に変わってきました~!! 熟れた甘いプラムのような果実感と、
ハーブやスパイシーな感じもあり、あんこのような和製のニュアンスも
していて、美味しいです! 味わいは、一切の渋みや酸味も融けていて
熟成のピークを過ぎている感じです・・・。最後の1杯は澱がかなりあって
飲めませんでしたが、2時間以上経ったぐらいの1杯が良い香りでした~。


こんなスペシャルなワインもありますよ~。「ペンション・カムス」に
お泊りの夕食の時や、「カフェ・スプリングバンク」のバータイムにも
ワイン飲みに来て下さい~。ご来店お待ちしています~!!よろしく
お願いします~~。



by springbk2 | 2020-10-27 06:22 | お店からのご紹介 | Comments(0)