人気ブログランキング | 話題のタグを見る

スキーブーツの修理・・・「本番」!!

先日(前夜)と書きましたが、ボクのバックカントリー用のスキーブーツ
が、ノルウェ-遠征の時のフライトで預けたら破壊されてしまったの
でした・・・。でも、全壊ではなく、壊れたのはくるぶしのヒンジの部分
だけだったので、修理してみたのでした・・・。

スキーブーツの修理・・・「本番」!!_a0353718_10155838.jpg
取り寄せたのは、ヒンジ部分のパーツと、ベルトのパーツの2点です。
ベルトはスグに交換出来るので、修理のほとんどは、ヒンジの部分の
パーツ交換となります・・・。

僕のバックカントリー用のスキーブーツは、「ATOMIC BACKLAND、
カーボン」で2017年モデルです。これが、スゴく調子イイのです!!
歩きや登攀性能に特化したモデルで、たぶんこれまでのATOMICの
バックカントリー用のスキーブーツで最軽量!!実測で1040gしか
ありません!! そして現在の最新モデルよりも200g程も軽量なの
です~。 なぜか最新モデルのBC用スキーブーツは重くなっていて、
滑走性能は上っているのですが、重くなっていては数グラムを気に
するバックカントリースキーヤーにとっては、とっても残念な部分
なのです・・・。なので僕はこの2017年モデルが気に入っているので、
出来る限り長くこのスキーブーツを愛用していきたいと思っている
のです~・・・。


スキーブーツの修理・・・「本番」!!_a0353718_09292289.jpg
ヒンジ部分のネジを外します・・・。コレが、出来るかどうか?一番
気になっていた作業でしたが、意外と簡単に抜けました。削られて
いたネジは斜めに曲がっていてなかなか難しかったです・・・。ネジの
頭はスターファンクルナットという特殊な形状だったので、専用の
ネジ回しが必要でした・・・。

ネジを外した先にあるこのピボットのプラスチック製のパーツも、
回りにキズを付けないように外すのが難しかったですぅ・・・。


スキーブーツの修理・・・「本番」!!_a0353718_09292511.jpg
ピボット部分の全部のパーツが外せました・・・。ここまで出来ると
後は大丈夫かな!と思えてきます・・・。周りを確認して、ヒビなどが
入っていないか?チェックしていきます・・・。カーボンの製品なので、
中でダメージがあるかも知れませんが、目視ではそこまでは分からな
かったです・・・。


スキーブーツの修理・・・「本番」!!_a0353718_09292751.jpg
そして、新しいピボット部分のパーツを組み込んでいきました~~。
ココに最後に新しいネジを入れて完成です~!!


スキーブーツの修理・・・「本番」!!_a0353718_09292966.jpg
最後に新しいネジを締めこんで、ヒンジのピボット部分はこれで修理
完成です~!! 1つだけ・・・ネジの裏側の受けのナットが平たい特殊
な部品なので、締め付けを思いっきり締めたかったのですが、裏側も
回ってしまうので、なかなかキツく締められませんでした・・・。まあ、
でも大体はカチッと締められたと思うのでたぶんOKだと思います・・・。


スキーブーツの修理・・・「本番」!!_a0353718_22063950.jpg
最後の最後に、新しいストラップに交換して、出来上がりです~!!


スキーブーツの修理・・・「本番」!!_a0353718_22063795.jpg
今シーズンはもう出番は無いと思いますが、来シーズンまたこの
ブーツで、いろ~んな山へバックカントリースキーに行きたいと
思います~~。チーム・スプリングバンクのBCスキーヤーの皆様、
来シーズンもまたよろしくお願いしますです~。


そして、まだまだ滑れる乗鞍岳BCエリアへBCスキー滑りに来て
下さい~。そして!乗鞍岳大雪渓などのBCエリアへスキー滑りに
来たら「カフェ・スプリングバンク」へもご来店下さい~。コーヒー
やケーキ、ランチにもどうぞ~。よろしくお願いします~!!



by springbk2 | 2024-05-16 07:05 | 趣味の部屋 | Comments(0)